Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ヌバタマ

ヌバタマ     烏玉

アヤメ科      アヤメ属
別名        ヒオウギアヤメ   ヒオウギ(緋扇 檜扇)
原産地      日本  中国  
耐寒性宿根草

夏の暑い日差しの中で、とっても明るいオレンジ色の、
その真ん中に濃いオレンジの模様を見せて、
夏空に映えて咲いていたヒオウギに実が付いて弾けて、
その中からりっぱな真っ黒のつやつやの実がのぞいている・・

これが、ヒオウギの別名のヌバタマ(烏玉)・・
和歌などで使われる、夜、髪、夕とかの黒にかかる枕詞、
ヌバタマ(烏玉)と呼ばれるのが解る、
真っ黒な輝くばかりの色合いの実が魅力的・・

その他のどの実よりもつやつやで漆黒の色合いも・・
その花後にぷっくりとグリーンの実がのって、
その袋が色が変わりながら上から3つに分かれ、
その中から、真っ黒な実が徐々に出てくる、その過程も・・
もちろん、その実からは想像できない、
明るいスッキリした形の、オレンジ色の花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hiouginomi104.jpg

350nubatama9286.jpg


350nubatama1018a.jpg

350nubatamahayasi.jpg

350hiouginoni80925a.jpg

350hiouginoni80925.jpg


これが、今年夏に咲いていた花です・・

350hiougi80804a.jpg

350hiougi80804d.jpg

スポンサーサイト

2008.11.01 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ykhanagreen.blog27.fc2.com/tb.php/2213-2f0b974e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。