Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ヒオウギ

ヒオウギ     緋扇 檜扇

アヤメ科     アヤメ属
別名        ヒオウギアヤメ   ヌバタマ(烏玉)
原産地      日本  中国  
耐寒性宿根草

春先に葉っぱだけを見たら、グラジオラスのような葉っぱで、
家ではあちらこちらに点々とそのオレンジ色の花を咲かせる、
ヒオウギとグラジオラスの葉っぱは私には、判別できない・・・
その後、グラジオラスはより大きくなって、
早く花を咲かせるので、後はヒオウギだと解る・・

檜扇の名前は、その葉っぱの形が公家の人が持っていた、
檜で出来ていた扇に似ているところから名づけられたと言う・・
別名のヌバタマはその実の色合いが、
万葉集などでも使われる、黒や夜にかかる枕詞・・
ヌバタマ(烏玉)から来ていると言う・・
その色はまさしく烏の羽のように真っ黒でツヤツヤです・・

その暑い夏に暑さに負けない、オレンジ色の花を、
まっすぐに上向きに咲かせるその花姿も・・
そのオレンジの花びらの中の、濃いオレンジ色の模様も・・
その花後のグリーンにふくらんだ実が、
漆黒色につやつやになっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hiougi80804a.jpg

350hiougi80806o2.jpg

350hiougi80804d.jpg

350hiougi80820.jpg

350hiougi80820a.jpg


これから、つやつやのヌバタマになります・・
これは、去年のヌバタマです・・

350nubatama2.jpg

350nubatama1018.jpg


スポンサーサイト

2008.08.25 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

はじめまして
うちにもヒオウギソウがあります。
人丈ほどにもなる大型種です。
画像の花は、濃いオレンジの斑点が入ってとてもきれいですね。
種のことを「ぬばたま」って言うんですね。
初めて知りました。「ぬばたまの」といえば、「夜」枕詞ですよね。確かに漆黒の夜を連想させる黒さですね。思いがけないところで、お勉強ができました。
とても勉強になるブログですね。
またお邪魔して、情報をいただきます。
よろしく!  (^_^)

2008.08.25 09:04 URL | country1255 #mQop/nM. [ 編集 ]

こんにちは・・country1255さん・・

コメントありがとうございます♪
このヒオウギ、名前もどちらも古典的で
好きなんです・・古くから栽培されて
いたことがわかりますよね・・
万葉集の枕詞ですから・・('-'*)フフ

今後とも、よろしくお願いします♪

2008.08.25 16:45 URL | グリーン・country1255 さん へ・・ #c58FHq3M [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://ykhanagreen.blog27.fc2.com/tb.php/2061-89a203cc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。