FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

シモツケ ‘ライムマウンド’

シモツケ ‘ライムマウンド’

バラ科      シモツケ属
原産地      日本  中国  朝鮮半島
落葉低木     シモツケの園芸品種

あまり丈が高くなくて、こじんまりとまとまる、
シモツケの園芸種のライムマウンド・・
それでも小さく締めていた、ポットを裂いて、
それなりに株が張ってきていた・・

株わけをしたときは、勢いが今一だったけど、
数年たった今年は、株を植えた場所にもよるけど、
もとあったところの株は、とっても元気になった・・

その魅力はどちらかというと、新芽のライム色・・
花はとっても普通で、シモツケとまったく同じ、
というより、濃い緑の葉の対比で下野の花の方が、
より鮮やかで美しいけど・・

鮮やかなライム色であたり一面を明るくする葉色と・・
これから少し深い葉色になり、秋には見事に紅葉する、
その葉色を長く楽しめることが・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350goldsimotuke100624c1.jpg


350ougonsimotuke100617z9.jpg


350goldsimotuke100624b1.jpg


350goldsimotuke100624z7.jpg

スポンサーサイト



2010.06.30 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

センダン

センダン     栴檀

センダン科    センダン属
別名       アミノキ オオチ
原産地      日本 アジアの暖地の沿岸
落葉高木

葉っぱから実まで何時でも、とっても好きなセンダン・・
花の時期は、梅雨の時期に重なることが多く、
今年は特にずっとお天気とタイミングに恵まれず、
思うように写真が撮れなかったけど・・

これからも折々に色々な姿を見せてくれる、
センダンの花をとりあえずは少し楽しむことが出来た・・

これからももっと様々に楽しめる実になって、
その実がだんだん色が変わって行く過程も・・
淡い色合いの薄紫のけぶるような花姿も・・

すべてがとってもお気に入り・・


350sendan100605z9.jpg


350sendan100605d1.jpg


350sendan100605c1.jpg


350sendan100605b1.jpg


2010.06.30 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ユキノシタ

ユキノシタ    雪ノ下

ユキノシタ科   ユキノシタ属
別名       イドクサ イワブキ イワブキ
原産地      中国  日本
多年草

家の周りのちょっとくらい湿り気を帯びたところや、
サツキの下や、石垣の間にも・・
いたるところに、とっても個性的な花を咲かせて、
二枚の花びらがヒラヒラと風になびいている・・

ここでは、雪の下をアカウラと呼ぶ・・
たぶん葉っぱの裏が赤いからだと思う・・
そして、よく天ぷらにして食べる・・
天ぷらを食べない私は、味はよく解らないけど・・

表面にびしりと生えた毛におおわれた肉厚の、
柔らかい丸い存在感ある葉っぱも・・
その間からとっても不思議な花の形をした、
白と赤との大の字の様な花姿も・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350yukinosita100605a1.jpg


350yukinosita100605b1.jpg


350yukinosita100617z9.jpg


350yukinosita100617a1.jpg

2010.06.29 20:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

クレマチス ユーリ

クレマチス ユーリ  

キンポウゲ科   センニンソウ属
別名       ジューリー
原産地      ヨーロッパ  アジア
蔓性多年草

毎年元気に咲き続けるユーり・・
何かに寄りかかり様にして、花を咲かせる・・
昨年は、サザンカの幹の側に鉢を移動して、
寄りかからせてみた・・

鉢の円形の支柱に寄りかかるよりは、
かなり安定感のある、サザンカの幹に寄りかかって、
のびのびといつもの年より大きめの花を咲かせた・・

頼りなげな茎の先に、かなり大きめの、
淡い薄紫とも淡いブルーとも見える、
とっても風情ある咲き方の花姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350yuri100617b1.jpg


350yuri100615b1.jpg


350yuri100612b1.jpg


350yuri100615a1.jpg

2010.06.29 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

サンドリ-ム イエロー

サンドリ-ム イエロー

キク科    テンニンギク属
別名     ガイラルディア
原産地    南北アメリカ
多年草

家では普通の家では、とっても元気で丈夫な花が、
なかなか宿根しなかったり、一年でなくなったりと、
今一、よく解らないことが多い・・

オオテンニンギクも家ではなかなか宿根しないし・・
数年するとなくなってしまう・・
仕方ないので、一年草の様に楽しんだりしている・・

今年は、ミニ丈のサンドリ-ム イエローを買ってみた・・
決め手は、花後のマルマル・・

とっても淡いオレンジと黄色の組み合わせの、
ちょっと短めの花が目立つ、明るい花姿も・・
花後、花と同じくらい魅力的なボンボンが、
とって長い間楽しめることが・・

グリーンのお気に入り・・


350sandream100615z6.jpg


350sanshain100613z9.jpg


350sundream100605z5.jpg


350sandream100615b1.jpg

2010.06.28 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ルー

ルー

ミカン科     ヘンルーダ属
別名       ヘンルーダ   ルーダ草(そう)
原産地      南ヨーロッパ
常緑小低木

すっかり木質化して、その木がボロボロになって、
老木化してしまっている、家のルー・・
寝そべって地面から立ち上がって咲いている・・

今年は小さな苗をきちんと育てなおさないと、
いけないなと思いながら、数年・・
毎年、そこそこの花数は咲いてくれる・・

花が終わって、実がついても楽しめることも・・
一年中、とっても魅力的な丸みを帯びた、
細かい青みを帯びた葉姿も・・
不思議な形の黄色の花姿も・・

すべてがグリーンのお気に入り・・


350ru100612z9.jpg


350ru100615a1.jpg


350ru100610a1.jpg


350ru100615z8.jpg

2010.06.28 08:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ガクウツギ

ガクウツギ  額空木

ユキノシタ科   アジサイ属
別名        コンテリギ(紺照木)
原産地      日本
落葉低木

花は額紫陽花に似ていて、葉枝は空木に似ているから、
ガクウツギという、とあるけど・・
どう見てもアジサイの仲間に見えるから・・
最後をアジサイ・・という名前にしてほしかったけどね・・

谷沿いの二次林などによく見られて、
間伐された日が差し込む林になどに群生していると・・
まさしくここはぴったりのところ・・
あまりに日常的な花で、今までアップしたことがなかった・・

両生花と装飾花といっしょに咲き乱れ、
花びらに見える、装飾花はとってもまばら・・
花びらの数も形も不規則・・
そのまばら感と艶のある小さめの葉っぱの相性も・・

グリーンのお気に入り・・


350sawaajisai100610c1.jpg


350sawaajisai100610z7.jpg


350sawaajisai100610a1.jpg


350sawaajisai100610b1.jpg

2010.06.27 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハンショウヅル

ハンショウヅル   半鐘蔓

キンポウゲ科    センニンソウ属
分布        日本 
蔓性低木

この前お気に入りの林道に行った時、
まだまだこれだけしか咲いていなかった・・
もう一つの、見上げるばかりの大株のハンショウツルは、
まだまだ固くて小さな蕾だった・・

もうそろそろと思うけど、あいにくの天候不順・・
近くにいてもなかなかタイミングが合わず、
山の中の植物はいつ行っても新たな発見があったりもする・・

ちょっとふかふかした短い毛におおわれた、
とっても不思議な触感の半開きの様な花姿も・・
微妙に茎の赤い色が入った不思議な花色も・・
下向きにかわいく開いた花姿も・・
コロンとした細長い蕾の姿も・・

すべてがグリーンのお気に入り・・


350hansyouturu100612c1.jpg


350hansyouturu100612a1.jpg


350hansyouturu100612b1.jpg


350hansyouturu100612d1.jpg

2010.06.27 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

キソケイ

キソケイ   黄素馨

モクセイ科  ソケイ属
原産地    ヒマラヤ
常緑低木

小さなポット苗で数年、その後少し大きめの鉢に・・
あまり大きくしないで、小さく育てたいので・・
それでも鉢を大きくしたら、枝が四方に伸びて、
あまり良い形ではないけど・・

ソケイと言うのは、ジャスミンのことだそうで、
そういえば、花はジャスミンの花に似ている・・

風情ある垂れ下がって下向きに咲く咲き方も・・
淡いライム色の葉っぱによく似合う、黄色の花色も・・

グリーンのお気に入り・・


350kinsokei100615z8.jpg


350kinsokei100612z7.jpg


350kinsokei100610z6.jpg


350kinsokei100613z6.jpg

2010.06.26 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ベニバナダイコンソウ

ベニバナダイコンソウ   紅花大根草

バラ科    ダイコンソウ属
別名     ダイコンソウ(大根草)  ゲウム
原産地    ヨーロッパ南部
多年草

山の中に咲いている大根草はとっても素朴でシンプルだけど・・
園芸種のダイコンソウはなんだか雰囲気が違う・・
その花色は真っ赤でかなり派手・・

でもすらりと伸びあがった先に咲くので、
スッキリとした花姿だけど・・

真っ赤なとっても印象的な花色も・・
一重ではなくうるさすぎない重なりの花びらの感じも・・
何より淡いグリーンぽい、ブラダーキャンピオンと絡んで咲く、
お互いを惹きたてながら咲く、紅花大根草が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350daikonsou100610z9.jpg


350daikonsou100611b1.jpg


350daikonsou100611z8.jpg


350daikonsou100611a1.jpg

2010.06.26 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ブラダーキャンピオン

ブラダーキャンピオン

ナデシコ科    マンテマ属
別名       ふうりんか(風鈴花) グリーンベル シレネ ブルガリス 
原産地      ヨーロッパ
多年草

ナデシコ科の花はとっても特徴的な咲き方をする・・
普通の園芸店やホームセンターではあまり見かけない・・
とってもかわいいのにと思う・・

私は、ハーブのお店で買うことが多い・・
とっても丈夫でこぼれ種でどんどん増えすぎる・・
というようなことが書いてあるけど、
家では2,3年するとなくなってしまう・・

今年は昨年の株から四方に伸びてきて、
どんどん立ち上がって他の花の株に絡まって、
次から次へと咲き続けている・・

風船のようにプックリと膨らんだガクの、
とっても不思議な網目の様な模様も・・
その先のつぼまったところからの花びらも・・
その間から伸び出たかわいいシベも・・
全体的な花姿と淡いグリーンの色合いも・・

すべてがとってもお気に入り・・


350puradakyapinion100610h1.jpg


350puradakyapinion100610f1.jpg


350puradakyapinion100610b1.jpg


350puradakyapinion100610i1.jpg


350daikonsou100611a1.jpg

2010.06.25 20:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |

タマシャジン

タマシャジン

キキョウ科  フィテウマ属
別名      フィテウマ  カンパニュラ・コメットスター
原産地    ヨーロッパ
多年草

とっても変わった形の花で、とっても涼しげな青い花が咲く・・
蕾の時は、グリーンぽい色合いがだんだん青くなってくる・・
そして、イガイガの様な花が咲き揃う・・

咲くと花の先からくるりと割れたものが、
飛び出して見えて、なおさら不思議な感じがする・・

高山性の植物なので、ここでは容易に夏越しをする・・
鉢植えのまま今年も、昨年とほぼ同じような花姿だった・・

とっても不思議で神秘的でもある花の形も・・
その花の形を惹きたてる、透明感のあるブルーの花色も・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350tamasyajin100611z9.jpg


350tamasyajin100617z8.jpg


350tamasyajin100611a1.jpg


350tamasyajin100617a1.jpg


2010.06.25 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ウツギ

ウツギ  空木

ユキノシタ科   ウツギ属
別名       ウノハナ(卯の花) 雪見草(ゆきみぐさ)
原産地      日本 中国
落葉低木

ここでは、ちょっと普通の道を走っていても、
とってもよく見かける、空木の白い花・・
谷空木と同じくらいよく見かけるけど、
この空木は、少し遅れて咲き始める・・

真っ白で、枝先にたわわに咲く咲き方で、
とっても上品な感じのする花姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350utugi100610z9.jpg


350utugi100615b1.jpg


350utugi100615z9.jpg


350utugi100615a1.jpg

2010.06.24 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

オオベニウツギ

オオベニウツギ  大紅空木

スイカズラ科    タニウツギ属
別名         オオタニウツギ  カラタニウツギ
原産地        日本  朝鮮半島  中国
落葉低木

数年前から、赤い空木の木が結構な枝ぶりになって、
伸び放題になって、昨年はばっさりと切りこんで見た・・
やっぱり葉っぱと花のバランスが悪く、
ちょっとガッカリだったけど・・

最近はどこへ出かけるにも、よく高速を使う・・
様々な割引もだけど、年と共に時間が短いのが一番・・
南へ出かけた帰りの高速沿いの空木は、
鳥取の道沿いの空木と同じ、赤ばかりでびっくりした・・
ちょっとしたショックを受けた・・

ここでは、ピンク一色に山が染まるのに・・
ずいぶんと様子が違うと感心して見てしまった・・

ちょっと大きめの筒型の真っ赤な花姿と、
大きめの濃いグリーンの葉っぱのバランスが・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350utugiaka100610c1.jpg


350utugiaka100610a1.jpg


350utugiaka100610z9.jpg


350utugiaka100610b1.jpg


2010.06.24 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツルアジサイ

ツルアジサイ    蔓紫陽花

ユキノシタ科   アジサイ属
別名       ゴトウヅル  ツルデマリ
分布       日本~朝鮮半島  
蔓性落葉木

お気に入りの林道沿いに谷川の傍に一本・・
下から高い木に絡みついて、上りあがっている・・
他にも小さく絡んでいるものを見るけど、
ここの下から見上げられるツルアジサイが一番・・

ここの林道沿いは岩ガラミもいっぱい見られるので、
とってもお気に入りの場所だけど、
今年は、林道の工事で一年間立ち入り禁止・・

とはいっても、個人の山がいっぱいあるので、
とりはずし出来るフェンスが置いてるだけ・・
工事のない日曜日は自由に出入りできるけど・・
毎日あいていても、なかなかタイミングが合うのは難しい・・
今年は、ブログ友の同県人のミセスサニーさんとご一緒した・・
残念ながら、まだ咲いていなかったけど、雰囲気だけは・・

数週間後、満開に近いツルアジサイに出会えた・・
ちょっとお天気が悪く、風もあり写真はいまいちだけど・・
下から一気に咲き揃った、壮観なツルアジサイは・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350turuajisai100613d1.jpg


350turuajisai100613b1.jpg


350turuajisai100613z9.jpg


350turuajisai100612a1.jpg

2010.06.23 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

アナガリス ピンクパッション

アナガリス ピンクパッション 

サクラソウ科    ルリハコベ属
別名        ルリハコベ
原産地       ポルトガル スペイン
耐寒性宿根草

今年のの春先、アナガリス ブルーインプレッションと間違えて、
アナガリスとだけ見て、買ってしまったピンクパッション・・
花色も花の形も似ても似つかないものだったけど・・

細かい花びらの中にとってもはっきりしたピンクの、
小さな花が次々と咲き続けて・・
なかなかかわいくて、青々とした葉っぱも・・

グリーンのなかなかのお気に入り・・


350anagarisu100524a1.jpg


350anagarisu100524z9.jpg


350anagarisu100524c1.jpg

2010.06.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ゲラニウム ビルウォーリス

ゲラニウム ビルウォーリス

フウロソウ科  フウロソウ属
原産地     ユーラシア大陸 
耐寒性多年草

ゲラニウムの中でも、とっても花が小さくて、
枝先に軽やかに次々と花が咲く・・
とっても丈夫だということで、数年前に植えたけど、
本当に間違いなく毎年花を咲かせる・・

とっても魅力的な赤紫の花色も・・
大きく切れ込んだ小さな花びらのかわいい形と、
真ん中のかわいいシベがよく似合う・・・
とってもかわいい花姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350geranyumbisucap100610z9.jpg


350geranyum100524a1.jpg


350geranyum100524z8.jpg

2010.06.22 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ポレモニウム パープルレインストレイン

ポレモニウム パープルレインストレイン

ハナシノブ科   ポレモニウム属
別名       ハナシノブ ‘パープルレイン’
原産地      日本
耐寒性多年草

エゾハナシノブという山野草を育てたことがあるけど、
アップしていないけど、その花にそっくりの、
銅葉の葉っぱも十分に観賞価値がある・・

エゾハナシノブはとっても雰囲気があり、
山野草という感じだったけど・・
その銅葉改良種のパープルレインは園芸種という感じの、
花付きがよくとっても目立つ花色・・

とっても鮮やかではっきりしとした青い色合いで、
真ん中の短すぎず長すぎないとっても目立つシベが、
その魅力的なブルーを惹きたてている花姿も・・
切れ込みが深い、シダの様な葉姿も・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350poremonyum100613a1.jpg


350poremonaria100611z9.jpg


350poremonaria100611a1.jpg


350poremonyum100613b1.jpg

2010.06.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ノバラ

ノバラ     野薔薇

バラ科     バラ属
別名      ノイバラ(野いばら)
分布      日本  朝鮮半島
落葉低木

こちらもとっても素朴な日本のバラ・・
どこでも、山の中にも浜べにも南へ下る途中にも、
どこにでも見ることが出来る・・
日本では本当にポピュラーな野生のバラ・・

あまりに野性的で、棘が素晴らしくて、
近づくのにもなかなか勇気がいる・・
まさしく別名のノイバラ(野茨)という感じがする・・
花はあっという間に色褪せるので、
なかなかきれいな花だけをを見るのは、難しい・・

園芸種のバラにも決して見劣りしない、
シンプルな一重の真っ白の花姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350inobara100610e1.jpg


350inobara100610g1.jpg


350inobara100610z8.jpg


350inobara100610b1.jpg


350inobara100610f1.jpg

2010.06.21 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

アメリカテマリシモツケ ディアボロ

アメリカテマリシモツケ ディアボロ

バラ科   テマリシモツケ(フィソカルプス)属
別名    紅葉コデマリ 紅葉アメリカコデマリ
原産地   北アメリカ北東部
耐寒性落葉中低木

最近の園芸種の様々な種類には、驚かされるばかり・・
次から次へと、好みの葉色で目移りがする・・
植えてから数年、とっても伸びがよく、
形悪く,川の方に伸び出て花を咲かせている・・

どうしてこういう樹形になったのか、
よくわからないけど、少し横向きが、
除雪の雪でひどくなったのか、本当に解らない・・
このまま、切らないとどうなるのか、
試してみたい気もするけど・・

その細かい手毬状のシベが魅力的な花姿も・・
新芽の時の何とも表現しがたい、微妙な葉色も・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350diaboro100610a1.jpg


350diaboro100610z9.jpg


350diaboro100610b1.jpg


350diaboro100610c1.jpg


350diaboro100612b1.jpg


350diaboro100612a1.jpg

2010.06.21 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

アカエナ イネルミス プルプレア

アカエナ イネルミス プルプレア 

バラ科   アカエナ属
原産地   ニュージランド
宿根草  (耐寒性多年草)

昨年はじめて出会った、アカエナ・・
とっても耐寒性があるということだったので、
冬越しは心配してはいなかったけど・・

アカエナ ブルーヘイズは、暑い夏の間に、
なんだかすっかり衰退してしまって、
少し残って冬越ししていたけど、
春に復活することが出来なかった・・

イネルミス プルプレアは、元気に冬越しして、
まだ葉っぱが出揃わないうちに、
とっても不思議な形の花が一斉に咲き始めた・・

そのとっても不思議な赤紫のシルバーかかった、
とっても魅力的で個性的な葉色も・・
とっても小さくて、細かいギザギザのある葉姿も・・
その中から短く立ち上がって咲く、不思議な花姿も・・

グリーンのとってもお気に入り・・ 


350akaena100605c1.jpg


350akaena100605z9.jpg


350akaena100605d3.jpg


350akaena100610z8.jpg

2010.06.20 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

シラン

シラン    紫蘭

ラン科   シラン属
別名    ベニラン(紅蘭)
原産地   日本  中国  台湾
多年草(耐寒性)

ここでは庭の中のサツキの根元とか、
岩の間には、たいていこのシランが植えられている・・
とっても丈夫で花も綺麗で、花後の葉っぱも観賞できる・・

庭のあちらこちらに植えてあって、
どこの庭でもよく見かけるので、
とっても不思議できれいな形の花だけど、
咲いていてもしみじみ見ることはないかも・・

その花の形は、ラン科特有でとっても魅力的・・
その花色は、ショキンクピンクで薄暗いところでも、
あたりがパッと明るくなるほど目立っている・・

そのとっても派手な花姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350siran100610c1.jpg


350siran100610a1.jpg


350siran100610z9.jpg


350siran100610g1.jpg

2010.06.20 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ニワフジ 

ニワフジ   庭藤

マメ科    コマツナギ属
別名     イワフジ (岩藤)
原産地    日本  台湾
落葉小低木

低木とあるけど、草の様で丈はせいぜい20cmくらい、
庭のあちらこちらに、這うようにして広がっている・・
あまり丈がないので、そう邪魔にはならない・・

花後も豆科特有の揃った葉っぱが、
雑草を隠してくれて、なかなか重宝する・・
どちらかというと、和風な感じの、
岩藤という名前がよく似合うような気がする・・

明るいピンク色のマメ科特有の花が、
下から上へと咲きあがっていき、
葉っぱの間から立ち上がって咲く花姿が・・

グリーンのなかなかのお気に入り・・




350niwafuji100610d1.jpg


350niwafuji100610c1.jpg


350niwafuji100610z9.jpg


350niwafuji100610b1.jpg

2010.06.19 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ユズ

ユズ      柚子

ミカン科    ミカン属
別名      ユノス   オニタチバナ
原産地     中国の長江上流
常緑小高木

毎年、枝いっぱいに実をならせるユズ・・
春先、他の花を見ていたりすると、見逃してしまう・・
今年は、ちょうどいい時期に花姿を見ることが出来た・・

ちょっとマットな感じの、分厚い花びらの、
とってもシンプルで清楚な花と、
厚いけどすっきりした形の、青々とした葉っぱの、
全体的に、青々とした木姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350yuzu100610e1.jpg


350yuzu100610c1.jpg


350yuzu100610a1.jpg


350yuzu100610b1.jpg

2010.06.19 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハマナス

ハマナス      浜梨

バラ科       バラ属
別名        ハマナシ
原産地       日本~東アジア
落葉低木

日本のバラとも呼ばれる、ハマナス・・
一重のとっても日本的なバラと言えば、そうかもしれない・・
どちらかというと、寒いところの花というイメージだけど、
ここは寒いので、とっても元気に咲いて、
蔓の様に根を這わせて、増殖する・・

とっても細かくて鋭い棘が、茎全体にびっしりとあり、
あちらこちらに、伸びてきて触るととっても痛い・・
毎年、広がらないようにするのが大変・・

どちらかというと、誰も行かないよう山の傍に、
移動したいと思うけど、移動にも面倒な大きさになっている・・
伸びた苗をそちらで育てなおしたいと思っている・・

とってもはっきりしたピンクの色合いと、
とってもすっきりとしたシンプルな花姿の組み合わせも・・
青々とした、意外に柔らかい葉っぱも・・

グリーンのなかなかのお気に入り・・


350hamanasu100605b1.jpg


350hamanasu100605z9.jpg


350hamanasu100605a1.jpg


350hamanasu100605c1.jpg

2010.06.18 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

シライトソウ

シライトソウ   白糸草

ユリ科      シライトソウ属
別名       キオノグラフィス(雪の筆)
原産地      日本  韓国
多年草

昨年までは地植えにされていた、白糸草・・
スズランの中で、伸びあがってひょろひょろとしていた、
花もとって長く咲きあがってきて、
あまりかわいくはなかった・・

今年は、鉢に移して植えつけてあった・・
もとの場所にも、数本長く残っていたけど・・
断然、鉢植えの方が格好がよかった・・

その名前の様に、糸の様に細い花びらの、
長く伸びあがって咲く、独特の花姿が・・

グリーンのお気に入り・・


350siraitosou100605b1.jpg


350siraitosou100605a1.jpg


350siraitosou100605z9.jpg

2010.06.18 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

キリ

キリ   桐

ゴマノハグサ科   キリ属
原産地       中国の中南部から西南部
落葉広葉樹

毎年手届きの近さで、楽しんでいた桐の木が・・
数年前、道路の清掃で見事に根元から切り取られ、
また新芽を出してはいるけど、手届きまではまだまだ・・

ちょっと離れた道端に見事に咲き揃った木を、
見つけていて、下から見上げてみたいと思いつつ、
天気に恵まれなくて、のびのびになっていた・・

やっと晴れ間を見つけて行ってみたら・・
花はすっかり終わりかけていて・・
花後の残りの色と、薄紫の花色がなかなか魅力的だった・・

空高く上向きに咲く大きめの薄紫の花姿も・・
大きな青々とした葉っぱとの組み合わせも・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350kiri100610d1.jpg


350kiri100610c1.jpg


350kiri100610f1.jpg


350kiri100610z9.jpg

2010.06.17 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

マンテマ

マンテマ

ナデシコ科     マンテマ属
別名        マンテマン 
原産地       ヨーロッパ
多年草       帰化植物

ここではあまり見かけない花のマンテマ・・
園芸用に日本に入ってきて、各地に雑草のごとく、
咲いているというけど・・
山の中や、街中でもあまり見かけない・・

ここでは、山越えをして出かける生活圏の、
浜べに近くなると、道端に小判草と並んで、
びっくりするくらい、びっしりと生えている・・
あまり伸びないうちにも、草刈りして刈り取られてしまう・・

その刈られた花を拾ってきて、楽しんだ後、
捨てていたら翌年から、家の庭にも毎年咲く・・
今一、春先の苗が草とそっくりで、
抜き捨てることが多いけど・・

株によって、微妙に違う赤とピンクの組み合わせの、
とっても小さくてかわいい花姿が・・

グリーンのとってもお気に入り・・


350mantema100531a1.jpg


350mantema100531e1.jpg


350akaena100605d1.jpg


350mantema100610z9.jpg

2010.06.17 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

チャイブ

チャイブ   蝦夷葱

ユリ科    ネギ属
原産地    シベリア 地中海沿岸地方
多年草

ハーブとしてチャイブを認識している私は、
アサツキの仲間のように、食べるという習慣はない・・
かわいい花が咲くのに、摘んでしまって、
食用にする気には、とってもなれない・・

私の中の分類は、アリウム・・
なんだかアリウムの感じに似ているから・・
とっても丈夫で、毎年間違いなく元気に咲くところも、
とっても扱いやすい花だと思う・・

とっても小さなかわいいピンクではない、
薄紫の様なピンクの色合いの丸い花姿が・・

グリーンのお気に入り・・


350chaibu100605a1.jpg


350chaibu100605b1.jpg


350chaibu100605z9.jpg

2010.06.16 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ギョウジャニンニク

ギョウジャニンニク  行者大蒜

ユリ科    ネギ属
別名     アララギ  ヤマニンニク ヒトビロ 
原産地    日本 朝鮮半島 シベリア
多年草

これが本物の行者ニンニクの花・・
アリウムよりだいぶ早く満開を迎えていたようで、
危うく見逃すところだった・・
もうすっかり開き切って、盛りを過ぎてから、
何とか間に合った花姿・・

今年はとっても株も充実していて、
葉っぱも花もとってもきれいだった・・
ただその株の充実と共に、その臭いも強烈になっている・・
ニラとかニンニクの苦手な私には苦痛なくらい・・

赤い花茎と白い小さな花ととびだ咲いたシベガ、
とっても魅力的な組み合わせの花姿が・・

グリーンのお気に入り・・

その独特の臭いを除いては・・


350chousennunjin100605b1.jpg


350chousennunjin100605c1.jpg


350chousennunjin100605e1.jpg

2010.06.16 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |