FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

キチジョウソウ フイリ

キチジョウソウフイリ 吉祥草斑入り

スズラン科    キチジョウソウ属
別名       カンノンクサ  観音草
原産地      日本  中国  
耐寒性常緑多年草

普通のキチジョウソウは吉事がなくても、
ここ二年続けて吉事があったけど、普通に咲いていた・・
この斑入りのキチジョウソウは昨年はじめて出あって、
昨年はまだ花は咲かなかった・・

暑い夏でもとっても涼しげな葉色で、リーフプランツとして、
とっても鮮やかですっきりとした印象で、
寒い今でもやや色褪せてはいるけど、変わらぬ葉姿で元気だ・・

そのとっても涼しげな葉っぱの色合いも・・
すっきりとした細いゆるやかにカーブして、
鉢から垂れ下がる葉っぱの様子も・・
寒い冬てもちゃんと寒々としているけど、
白っぽい葉を楽しませてくれるその元気さも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kichoufu90120b.jpg

350kichoufu90120.jpg

350kichoufu90120c.jpg

350kichoufu90120d.jpg

スポンサーサイト



2009.01.30 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

アジュガ・マルチカラー

アジュガ・マルチカラー

シソ科    キランソウ属
別名     アジュガレインボー
原産地    ヨーロッパ   中央アジア
常緑多年草

様々な種類のあるアジュガ、普通のアジュガは地植えに、
あちこちでランナーを伸ばして元気でいるけど、
この雪に下では、葉っぱが確認できないけど・・

鉢植えのマルチカラーは軒の下で、
真っ赤な葉っぱになっている・・
寒さが増すごとに、深い深いシックな赤色になっていく・・

その斑入りも判別できないほど、真っ赤になった葉っぱも・・
寒くなるごとに白い斑入りごとピンクに染まっていく、
その長い間の葉っぱの変化の過程も・・
春先に咲く、薄紫の立ち上がって咲く花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ajyuga90120a.jpg

350ajyuga90120.jpg

350ajyuga0425o3.jpg


これが花です・・

350ajyuga80512.jpg

350ajyuga80514b.jpg

2009.01.29 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ユーフォルビア シルバースワン

ユーフォルビア シルバースワン  斑入り

トウダイグサ科     ユーフォルビア属
別名          ウィルコット
原産地         地中海沿岸
耐寒性常緑多年草

数年前からの、マイブームのユーフォルビア・・
とっても寒さに強くて、丈夫で葉っぱを楽しめる、
葉っぱと苞がとっても魅力的な私にはツボの植物・・

実に様々な種類があるけど、どれもとっても寒さに強い・・
あえて難を言うならば、葉姿?と言うか茎姿が乱れる・・
くねくねと雪害で見られた姿ではない・・
かえって、全部切り込んで新芽を楽しんだ方がいいけれど・・

その周年楽しめる魅力的色合いのシルバーと白の、
微妙な組み合わせの葉っぱも・・
その葉っぱの色合いが微妙に紅葉していくその過程も・・
春先に咲く、地味だけどとっても魅力的な、
ユーフォルビア特有の花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yuforubiasilver90120c.jpg

350yuforubiasilver90120b.jpg

350yufosilverswan80409.jpg

350yufosilverswan80414.jpg


これが花です・・

350yufosilverswan80430o1.jpg

350yufosilverswan80427o2.jpg

2009.01.28 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ラミウム・スターリングシルバー

ラミウム・スターリングシルバー

シソ科     ラミウム属
別名      デッドネットル
原産地     ヨーロッパ
葡萄性常緑多年草

寒さのなかでも、とっても元気ですばらしい葉色の、
ラミュームは、一年中とっても元気だけど、
ここの今の雪の中では、そんな元気な葉っぱも見られない・・

鉢植えの軒の下のスターリングシルバーは、
寒さにほんのりと赤くなりながらもがんばっている・・
ちょっとフカフカの細かい産毛に覆われて、
よく見ると暖かそうにも見える・・

その花だけでも十分に楽しめるかわいいピンクの花も・・
その微妙に変化しながらも、変わっていく葉っぱ変化も・・
とっても寒い他の葉っぱが枯れ果ててしまった中、
とっても魅力的な白っぽくほんのり紅葉する冬の葉も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ramyumsilver90120a.jpg

350ramyumsilver90120.jpg

350ramyumsilver90120b.jpg

350ramyum0525.jpg

これが花です・・

350ramyumu.jpg

350ramyumsilver0531o1.jpg

350ramyumsilver0531o.jpg

2009.01.27 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ツルコケモモの実

ツルコケモモ    蔓苔桃

ツツジ科      スノキ属
別名        クランベリー
原産地       アメリカ北部   カナダ
常緑低木

秋の終わりにとっても魅力的な色合いの実の色になっていた、
ツルコケモモ実の色がますます深い色合いになって・・
その葉色は、その実に負けないくらいシックな真っ赤に・・

去年春先に、地植えにしていたツルコケモモが、
どこを探してもすっかり見えなくなってしまったので、
新しく鉢植えを買ったもの、買ったときには、
もう青い実がいっぱい付いていた・・

その寒さでとっても深い深い色合いになっていく、
そのゆっくりとした過程も・・
雪の下でも、ますます深みを増す、独特の色合いの実も・・
その実にとってもよく似合う、細かい真っ赤な葉っぱの、
上向きにのびて葉っぱだけでも鑑賞に堪える葉姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kuraunbery90120.jpg

350kuraunbery90120f.jpg

350kuraunbery90120c.jpg

350kuraunbery90120i.jpg

350kuraunbery90120h.jpg

350kuraunbery90120a.jpg


雪が降るまでの実です・・

350kuranbery81101c.jpg

350kokrturumomo103a.jpg

350turukokemomo919.jpg

2009.01.26 12:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コダカラソウ  

コダカラソウ  子宝草

ベンケイソウ科    ブリオフィルム属
別名          セイロンベンケイソウ  
原産地         アフリカ
半耐寒性多年草

ここでは多肉植物は、春先もあまり早くから外に出すと、
すぐにぐったりとして、霜にもとっても弱いけど、
春先の冷たい風にもすぐにぐったりとする・・

すっかり暖かくなってからでないと、戸外に出せないので、
しっかりと日を浴びて大きくなる、その期間が短い・・
家は日当たりが悪いので、しっかりと発色が良い花が、
毎年必ず咲くとは限らない・・
いや咲くことの方が少ないかもしれない・・

今年は、発色も花つきも葉っぱも茎もとっても細いけど、
何とか雪の中の家の中で咲いた・・

そのとっても柔らかいサーモンピンクの花色も・・
下向きのあまり開かないかわいい花の形も・・
開ききって、バラバラと解けるような花姿も・・
ビッシリと子宝がいっぱい付いた、きもかわいい葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kodakarasou90120a.jpg

350kodakarasou90120e.jpg

350kodakarasou90120c.jpg

350kodakarasou90120b.jpg

350kodakarasou90120h.jpg

2009.01.25 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ウエストリンギア ヴァリエガータ

ウエストリンギア ヴァリエガータ

シソ科   マンネンロウ属
別名    オーストラリアン ローズマリー
原産地   オーストラリア 
半耐寒性常緑低木

雪が降ってしまうと、一面ちょっと長い間、
真っ白い世界に囲まれてしまうので、
冬にはよく切花を楽しむことが多いけど・・

この間花屋さんを覗いてみたら、
このとっても淡い色合いの斑入りの葉っぱと、
淡いパープルの花がとっても魅力的だったので、
半耐寒性なので、ここの厳しい冬を乗り切る自信は、
本当に全くないけど、切花感覚でお持ち帰りした・・

そのとっても細くて短いツブツブの葉っぱの感じも・・
その葉っぱのとっても魅力的な斑入りの葉っぱの色も・・
その間に咲いている、ローズマリー特有の、
とっても変わった形の葉っぱの色合いも・・
その花と柔らかい色合いのクリームっぽい葉との組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350rosemary90120a.jpg

350rosemary90120c.jpg

350rosemary90120d.jpg

350rosemary90120h.jpg

350rosemary90120g.jpg


2009.01.24 08:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ビオラ ラブラドリカ

ビオラ ラブラドリカ

スミレ科   ビオラ属
別名     黒葉ビオラ  
原産地    北アメリカ
耐寒性宿根草

宿根のビオラと言うより、スミレに近い・・
とってもかわいい地味な花を咲かせる・・
寒さにはとっても強くて、一年中リーフプランツとしても、
とっても魅力的なので、重宝している・・

今年は、あまり花が咲かなかった・・
秋になると、次々と花が咲き始めるのに、
今年はポツリポツリと咲いただけ・・
花は楽しめなくても、魅力的な葉色は今でも楽しめるけど・・

その寒くなるごとに、ますます深い色合いの、
とってもシックな深い紫に染まっていく葉っぱの色合いも・・
とっても魅力的な、ハート型の葉っぱの形も・・
そのシックな葉色によく似合うくっきりとした小さな花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kurobiora81216.jpg

350kurobasumire81127.jpg

350kurobiora81216a.jpg

350raburaadorika90121a.jpg

350raburaadorika90121.jpg

2009.01.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

アセビの花芽

アセビ    馬酔木

ツツジ科   アセビ属
別名     アセホ アシヒ アセボ アセゴ アシビ
        ウシクワズ シタスクミ カンフジ
原産地    日本
常緑低木

家の曙アセビは春その鮮やかな花をゆっくりと咲かせるけど、
花後実が出来て、その後すぐにもう次の花芽をつけはじめる・・
そして長い間かかって、その花色に染まってきて、
そのまま、寒い冬を越して、ゆっくりと花開く・・

山のアセビもだけど、全身毒があるそうで、
ここのところ高い山に行くと、アセビばかりが目立つ・・
他の木は草食動物がいっぱいいると全部食べられてしまう、
その食害は高い木の皮まで食べていることから、
その食べ物の少なさが解る・・

その花の盛りのとってもいい色合いの花色も・・
そのスズランのような下向きに咲く花姿も・・
その後に出来る、実が枯れていくにつれ、
もう次の花の花芽が出来上がって、
その花芽がゆっくりと色が変わっていき、
ゆっくりと長くその姿を楽しめることも・・
常緑のちょっと長めの波うったような葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350asebi81216a.jpg

350asebi81216.jpg

350asebi81216b.jpg

350asebinotubomi.jpg

350asebinotubom11i.jpg

350asibimi2gatu2.jpg

これが花です・・

350asebipink24o.jpg

350asebipink6b.jpg

2009.01.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ユキヤナギ

ユキヤナギ     雪柳 

バラ科       シモツケ属
別名        コゴメヤナギ(小米柳)  小米花(こごめばな) 
原産地       日本
落葉低木

花の時期には、他の花々が一斉に咲き乱れる時期と重なり、
白い流れるような、こぼれるような真っ白な、
とっても魅力的な花姿でありながら・・
ブログにアップしたこともないと思う・

その魅力は秋から深まっていき、
寒い冬の霜が降りる頃には、他の木々が休眠している中、
そのほんのりとシックに紅葉した姿は、
とっても目立つし魅力的で一番美しいと感じる・・

そのとっても細かいかわいい葉っぱの形も・・
そのかわいい葉っぱが寒くなるにつれて、
だんだんと色付いて来て、中には真っ赤に・・
なかにはグリーンぽい黄色にと、
様々な色合いに紅葉して行く過程を眺める野の・・
もちろん春先のあふれるばかりに咲き乱れる花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yukiyanagikori.jpg

350yukiyanagi81127a.jpg

350yukiyanagi81127.jpg

350yukiyanagi1211.jpg

350yukiyanagikouyo.jpg


これが花です・・

350yukiyanagi.jpg

350yukiyanagi0401a.jpg

350yukiyanagi30.jpg

2009.01.21 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

スギ

スギ      杉

スギ科      スギ属
原産地      日本  
常緑針葉高木 雌雄同株

今年はきっとスギ花粉がいっぱいの予感が、
去年から、とってもたくさんの花芽をつけていたから・・
その前の年よりずっと多いような気がしていた・・

私は花粉症では、今のところないので近寄っても、
何もあまり感じないけど、その時期になると、
黄色っぽい煙が目にしみるような感じがすることがある・・
ものすごい花粉なんだろうなと思う・・

スギは雌雄同株で一本の木に,雌花、雄花が同時に咲く・・
圧倒的に雄花の方が多いけど・・

その常緑といわれる細かい葉っぱも、
微妙に紅葉して赤っぽくなっている葉っぱも・・
そうしていると、その先に雄花がいっぱい目立ってきて、
全体的に赤味が多い杉林になることも・・
その長い三角形の樹形の集まった杉林の感じも・・
細かい葉っぱの先のツブツブの雄花も・・
コロコロとした形の雌花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

これが雄花です・・
350sugi81127a.jpg

350sugi81127.jpg

350sugi90105b.jpg

350sugi90105.jpg

350sugi90105a.jpg


これが雌花です・・
350suginomi.jpg

2009.01.20 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ   雪割一華

キンポウゲ科    イチリンソウ属
分布        本州(西部)~九州
別名        ウラベニソウ    ルリイチゲ
多年草

春先一番早く、とっても魅力的な色合いの花を咲かせる、
ユキワリイチゲは花も葉っぱも魅力的・・
スプリング エフェメラル(春の妖精)といわれて
早春に現れ儚く姿を消すロマンチックな山野草・・
といわれているけど・・

家のユキワリイチゲは何時までも枯れ葉と共に、
とっても渋い色合いの葉っぱを楽しませてくれている・・
今は雪の下なので、枯れて融けてしまうのだろうか・・
とっても不思議なんだけど・・

そのとってもくすんでいて、微妙な模様がある、
渋くて、鈍い光り方の葉っぱの色合いも・・
切れ込みがある三角形の三枚の葉姿も・・
その花の時期のぼんやりと下葉色の中から、
くっきり明かりがともったような薄紫の色合いの、
とっても風情ある花姿も・・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yukiwariichige81211a.jpg

350yukiwariichige81216a.jpg

350yukiwariichige81216.jpg


これが花です・・

350yukiwariichige0323o2.jpg

350yukiwariichige0323o.jpg

350yukiwariichige0321o4.jpg

2009.01.19 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(6) |

コチア ダイアモンドダスト

コチア ダイアモンドダスト

アカザ科  マイレアナ(コチア)属
流通名 マイレアナ・セディフォリア ブルーブッシュ コットンブッシュ
原産地   オーストラリア
半耐寒性常緑低木

半耐寒性の木なので、寒さには弱いのに、
手に入れやすいののは、寒くなってから・
なんだかこのモコモコとした感じが、寒い冬に向かって、
とっても暖かく感じるのかもしれない・・

クリスマスシーズンによく寄せ植えのなかに入っていたり、
このシルバーの葉っぱの中にクリスマスっぽいリボンを、
いっぱい結んで飾ってあったりする・・

そのかわいいツブツブの葉っぱらしくない、
先が丸みを帯びた小さな葉姿も・・
寒い冬にとっても暖かそうなモコモコとした感じも・・
暖かそうなシルバーの色合いも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kochia2.jpg

350kochia81127c.jpg

350kochia81127b.jpg

350kochia81127a.jpg


2009.01.18 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

キクナミ

キクナミ    菊波

メセン科    フォーカリア属
多肉植物

この多肉も経験豊かな方からの頂き物・・
ただそういう方はとっても名前がアバウト・・
ただのサボテンとか、多肉とか・・
名前を教えてくれても、あまりあっていたためしがない・・

ただ育てるのだけはとっても上手で、
次から次へ鉢を増やして、寒いここでも上手に管理している・・
野菜作りにも多肉育てにも、その見事な手際には驚かされる・・

そのとってもきっちりと整然とした、葉っぱの感じも・・
周年その多肉質でちょっととげとげしい感じを、
しっかりと楽しんだ後の、その葉の間から咲く、
とってもはっきりした黄色の、葉っぱには大きすぎるほどの、
りっぱな明るい黄色の菊のような花も・・
私にも容易に育てられる、丈夫さも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kikujyu81106a.jpg

350kikujyu81106e.jpg

350kikujyu81106g.jpg

350kikujyu81106b.jpg

350kikujyu81116.jpg


2009.01.17 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ルビーネックレス

ルビーネックレス     紫月

キク科    セネシオ属
別名     紫月
原産地    南アフリカ
多年草    蔓性植物

家ではグリーンネックレスよりはルビーーネックレスの方が、
断然元気でとってもたくさん鉢が増えて、
あちこちにもらっていただいたりしている・・

ところが、他所に行くと自然に小さくなってなくなるとか・・
かろうじて残っても、茎が細くなって、
死滅寸前だとよく聞く・・
何がどうなのか、解らないけど・・
毎年確実に元気で、寒くなって家の中に入れてから、
次々と花が咲き続ける、そういえば今年は外でも咲いていたけど・・

その全く立ち上がった花だけを見ていると、
菊の花にしか見えない、この時期の明るく元気な花姿も・・
小さい丸い蕾がだんだんに大きくなって花開く過程も・・
そのとっても様々な形やいろいろな色合いの、
ぷっくりととした葉っぱの感じも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350mikazukinekles81119o3.jpg

350mikazukinekles81119o.jpg

350mikazukinekles81119o1.jpg

350mikazukinekles81119o4.jpg

350mikazukinekles81119o5.jpg

2009.01.16 08:00 | 観葉植物 | トラックバック(0) | コメント(2) |

サルビア ミクロフィラ ホットリップス

サルビア ミクロフィラ ホットリップス

シソ科     アキギリ属
原産地     メキシコ
耐寒性常緑低木

家のハーブの畑では、なぜだか赤い花は元気がなく、
ブルーの花色の株は、とっても元気いっぱいで、
どんどん大株になって、草丈も大きくなっている・・

唯一、パイナップルセージは元気いっぱいだけど、
数年すると株が枯れてしまう・・
地植えはあきらめて、鉢植えにして育ててみた・・
鉢植えなのであまり大きくはならないけど、元気いっぱい・・

その赤く紅葉したかわいい形の葉っぱも・・
その二色咲きだったり、赤、白だったりと、
一株でいろいろな花姿を楽しめることも・・
鉢植えだけど、とっても大株で元気に毎年花を咲かせてくれる、
そのここでの寒さにも雪害にも耐える丈夫さも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hotlips81127a.jpg

350hotlips81127.jpg

350hotlips81127b.jpg


これが花です・・

350hotlips0621.jpg

350hotpips0618o1.jpg

2009.01.15 08:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |

クラッスラ サルメントーサ

クラッスラ サルメントーサ

ベンケイソウ科   クラッスラ属
原産地       南アフリカ
多肉植物

多肉植物は寒くなるまでしっかりと戸外で日に当てると、
寒くなって家の中に入れて、日差しがあるところで、
花開いてきれいに咲くものが多い・・

多肉はとっても苦手なので、あまり置かないようにしているけど、
ここの先輩方は、とっても上手に多肉を増やされる・・
チビ苗をいただくことが多いけど、
残念ながらほとんど枯らしてしまうことが多い・・

このクラッスラは外では花芽が立ち上がってきて、
咲くかなと思う頃、寒くなったので家の中に入れたら、
そのまま蕾のドライのようになってしまった・・

そのとっても柔らかいクリームピンクのような色合いの、
とっても細かい尖った感じの蕾の様子も・・
春先のグリーンとイエローの柔らかい色合いの葉っぱも・・
ちょっと肉厚で細かい切れ込みのピンクの縁取りも・・
寒くなると、だんだんその色合いが紅葉してくる様子も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350taniku81204.jpg

350sarumentosa81105a.jpg

350taniku81204e.jpg

350taniku81204d.jpg

350taniku81204a.jpg

350sarumentosa81105c.jpg

350sarumentosa81105.jpg


2009.01.14 08:00 | 観葉植物 | トラックバック(0) | コメント(2) |

タニウツギの花後

タニウツギ      谷空木

スイカズラ科     タニウツギ属
別名         タウエバナ  サオトメウツギ(早乙女空木)
原産地        日本  朝鮮半島  中国
落葉低木

空木よりなお多く、高さも谷空木のほうがあるので、
ここでは連山卯の花林になる時期もある・・
その花も山の中にも、微妙に違う色合いだったり・・
白い花もあったりと、とっても華やかな彩りになる・・

道端にも山にもどこにでもあるので、
その花後の実の枯れた姿も、空木よりもたくさん、
ここではその枯れ姿が見られているかもしれない・・

その鮮やかで薄いピンクの明るい色合いで、
連山埋め尽くされている、その時期の山姿も・・
その後も枝先にできる青い細長い実が、
だんだん熟れていき、枯れ色になって先が割れて、
花が咲いているように見える冬姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350unohana1224d.jpg

350unohana1224c.jpg

350unohana1224a.jpg

350unohana1224b.jpg

350unohana1224.jpg


これが花です・・

350unohana21.jpg

350unohana0518c.jpg

350unohana0526a.jpg

2009.01.13 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ウツギの実

ウツギ        空木

ユキノシタ科     ウツギ属
別名          ウノハナ(卯の花) 雪見草(ゆきみぐさ)
原産地        日本 中国
落葉低木

春先に真っ白い小さなふさざきの花を枝いっぱい咲かせる、
ウツギのゆるやかにカーブして、重みでしなっていた枝先に、
すっかり枯れ果てた、枯れ枝のような色の実が、
まだまだ、しっかりと付いている・・

白い花の後に、くすんだグリーンの実が付いて、
その独楽のような形のおもしろい実が、
長い間をかけて、だんだんと色合いを変えていく・・

そのここではどこににでもいっぱい咲き誇って、
その時期には、雪が降ったように真っ白になる、
その花姿もよく見ると一つの花が、
とってもかわいいベル形の花の形なところも・・
その花後もとっても特徴的な独楽の形の実を、
とっても長く楽しめることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350unohanami1231a.jpg

350unohanami1231c.jpg

350utugi81119.jpg

350utugi81119e.jpg

350utugi81114.jpg

350utugi81114c.jpg


これが花です・・

350unohana612.jpg

350unohana8b.jpg

2009.01.12 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(6) |

シノブ

シノブ    忍

シノブ科   シノブ属
原産地    東アジア(日本には全国に分布)
多年草

ここでは山の中にも家の裏などにも、
様々なシダが生えている、その中でもこのシノブは、
昔から観葉植物として、吊忍としてよく知られている・・

和風の庭の低い紅葉の枝などに、
苔なのか何なのかよく解らないけど、グルグルまかれて、
春になると涼しげな葉っぱを茂らせる・・
夏にはとっても涼やかな風情を見せてくれる・・

その観葉植物としての日本的な風情の吊りしのぶも・・
山の中で青々と茂っているのびやかなシノブも・・
寒さが増すごとに、徐々に紅葉していくシックな色合いも・・
霜の縁取りがとってもおしゃれな葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sinobu81216.jpg

350sinobu81216a.jpg

350nokisinobu81219a.jpg

350nokisinobu81219.jpg


2009.01.11 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ビオラ 

ビオラ       三色菫

スミレ科     スミレ属
別名       ガーデンパンジー
原産地      ヨーロッパ
多年草 スミレの園芸品種

昨年は、うっかりしていたらお気に入りのビオラが、
店でもネットでも売切れてしまって、手に入らなかった・・
仕方ないので、普通のビオラも少しは植えてみたけど・・
いまいちお気に入りではない・・

もう今年は仕方がないなとあきらめかけていた時、
ネットで売れ残りなのか、セットでいろいろなビオラを、
最後ですというフレーズで売っていた・・

そのビオラでもとっても普通のビオラより、
まだ小さくてとってもかわいい感じなところも・・
小さいけどとっても花付きがよくて、
小さいながらビッシリと花で埋まるほどの花つきなことも・・
寒い雪の中でもしっかり咲いていることも・
すべてがとってもお気に入り・・

350biora81219a.jpg

350biora81219c.jpg

350biora81219.jpg

350biora81219b.jpg

2009.01.10 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

アサギリソウ

アサギリソウ     朝霧草

キク科        ヨモギ属
別名         アルテミシア
原産地        日本北部  サハリン  千島
耐寒性多年草

とっても細かい霧のような葉っぱが魅力的な、
リーフプランツのアサギリソウ・・
耐寒性、耐暑性にも優れていて、周年楽しめる・・

寒い朝、霧ではなくて霜に覆われた朝霧草ではなく朝霜草・・
とっても魅力的な色合いで霜が融けるまでの限定草・・
これで霜が融けるとぐったりとして、枯れ色になってしまう・・

その春の若葉の時の柔らかそうな色合いも・・
その後の細やかにフサフサに茂ってくる様子も・・
寒くなるにつれて、ほんのり紅葉する様子も・・
さらに寒くなって霜が降りると、霜に覆われた、
とっても不思議な感じのオブジェのようになることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350asagirisou81216c.jpg

350asagirisou81216y.jpg

350asagirisou81216.jpg

350asagirisou1116.jpg

350asagirisou29a.jpg

350asagirisou29.jpg


2009.01.09 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ノコンギクの花後

ノコンギク     野紺菊

キク科      アスター属(シオン属)
別名       野菊
分布       日本
多年草(耐寒性)

ここでは道端にでも山の中にでも、どこにでも咲いている、
ノコンギクはその圧倒的な数で、今でも道端で、
綿毛の花をいっぱい咲かせていて・・
とっても幻想的な風景がどこにでも見られる・・

綿毛のままいっぱい立ち枯れているような姿や・・
その中に白い花のような花柄が出来たたり・・
とっても様々な姿で長い間楽しませtくれる・・

そのありふれてはいるけど、素朴な野菊の花姿も・・
その後の枯れ色の綿毛の、ふわふわで暖かそうな、
丸いいっぱいの幻想的な枯れ姿も・・
早くから遅くまで咲き続け、その花後も長く楽しめる、
とって長くどこででも楽しめることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nokongiku81224e.jpg

350nokongiku81224.jpg

350nokongiku81224b.jpg

350nokongiku81224d.jpg

350nokongiku1111a.jpg

350nokongiku1111.jpg

350nokongiku1111c.jpg


これが花です・・

350nokongiku1219a.jpg

2009.01.08 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コクリュウ

コクリュウ   黒竜

ユリ科     ジャノヒゲ属
別名      オオバジャノヒゲ
原産地     日本
耐寒性多年草

ここでは山にも庭にもどこにでも見られる、
オオバジャノヒゲの園芸種で葉っぱは黒っぽくて、
ジャノヒゲの葉っぱよりは幅がちょっと広い・・

葉っぱだけでも、観賞価値があって、和風にも洋風の庭にも、
リーフプランツとしてよく使われている・・
葉っぱも園芸種だけあってりっぱだけど、
その実はオオバジャノヒゲのほうが大きい・・

その霜がおりて白い縁取りの白い寒そうな葉っぱも・・
明るい日差しの中の、ちょっとくすんだような色合も・・
ちょっと日陰の、細長い葉っぱの筋まできっちり見える葉っぱも・・
その間に丸い艶のある葉っぱと同系色の実が、
かたまって付いている、葉っぱと実の組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kokuryu81216.jpg

350kokuryu81216d.jpg

350kokuryu81216e.jpg

350kokuryuu81106.jpg

350kokuryu81111.jpg

350kokuryu80828.jpg

350kokuryuu81106a.jpg



2009.01.07 08:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ヤブコウジの実

ヤブコウジ      藪柑子

ヤブコウジ科     ヤブコウジ属
別名         ジュウリョウ(十両) ヤマタチバナ(山橘)
分布         日本  中国  朝鮮半島
常緑小低木

ここでは、山の中でも家の庭にも、どこにでも、
そのかわいい丈の赤い実を見ることができる・・
毎年変わらぬ赤い実をいっぱい付ける・・

風が吹いても、山の中の木の根元とか、
とっても低い地面を這うように生えていて、
風の影響もあまりないし日照時間もあまり関係ないようで、
寒くなると間違いなくツヤツヤの赤い実がとっても目立ってくる・・

その夏に目立たない白いかわいい花を咲かせることも・・
その後ゆっくりと、実が膨らんできて、
丸いグリーンのボールになり、徐々に赤く色付くことも・・
年末近くなると、ほんのり赤く紅葉してくる葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yabukouji81211b.jpg

350yabukouji81211a.jpg

350yabukouji81211.jpg

350yabukouji81016.jpg


これが花です・・

350yabukouji80720a.jpg

350yabukouji713.jpg

2009.01.06 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

センリョウの実

センリョウ      千両

センリョウ科     センリョウ属
別名         クササンゴ
分布         日本  台湾  インド
常緑小低木

お正月にふさわしい赤い実の植物が、
毎年庭の中に赤い実を実らせて、
年末年始を明るくしてくれる・・

その中でも、千両が一番使いやすい丈に育つ・・
万年青ヤブコウジも家の庭のは丈がないので、
活け花として使うのには、適していない・・

何とか、千両は丈があって使うことが出来る・・
万両は葉っぱが多すぎてなかなかバランスが、
とりつらいので使うことは少ない・・

その万両よりも葉っぱがまばらで実が目立つことも・・
その赤い実は、他の赤い実の中でも、
一番透明感ある事も・・
その細い、かたいけど濃すぎない葉色も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350senryou1020b.jpg

350senryou1020a.jpg

350senryou81018b.jpg

350senryou81018.jpg

350senryou81018a.jpg

350senryou1025.jpg

350senryou918.jpg


2009.01.05 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

シロミノマンリョウ

シロミノマンリョウ     白実万両

ヤブコウジ科     ヤブコウジ属
別名         ヤブタチバナ(藪橘)
分布         日本  アジア東南部
耐寒性常緑低木

もちろん赤い万両もいいけど、白っぽいクリーム色の、
なんだか控えめな色合いの白実の万両もなかなかいい・・
今年は、このシロミノマンリョウがとっても大きな実を、
かなりいっぱいつけて、かなり白くなった・・

実は毎年、真っ白くなる前に雪が降ったりして、
色がどんどん悪くなっていき、そのまま実が落ちてしまう・・
観葉として一年中、青々とした葉っぱを茂らせて、
その花びらの下に花が咲くのを見逃してしまう・・

その真っ白ではないクリーム色の、柔らかい色合いの実も・・
その前の青々とした緑色の若い実の時の、
濃い葉っぱと緑色の実の組み合わせも・・
その実が白くなっていくごとに、その実をつけている軸?が・・
だんだんと赤っぽくなっていくその過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350manryousiro81216b.jpg

350manryousiro81211.jpg

350manryousiro81211a.jpg

350manryousiro81216.jpg

350siromimanryou81018a.jpg

2009.01.04 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ミヤマシキミの実

ミヤマシキミ   深山樒

ミカン科     ミヤマシキミ属
別名       橘木斛(たちばなもっこく)
原産地      日本~台湾
常緑低木     雌雄別株

家の庭の深山樒は他の木が大きくなって、
すっかり小さくコンパクトに、花も咲かない状態だった・・
ここ数年、大きな木を毎年切りつめていた・・

今年は木の下のミヤマシキミがとっても元気で、
花もいっぱい咲かせていたと思ったら、
とっても大きな実をいっぱい付けて、
庭がとっても華やかになっている・・

その木の丈はとっても小さいけど、
深い青々とした葉っぱの先に真っ赤でツヤツヤの実が、
かたまって上向きについている実の姿も・・
きれいに丸く並んだかわいい葉っぱの様子も・・
写真に撮り損ねたけど、白い小さな花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350miyamasikimi81216d.jpg

350miyamasikimi81216e.jpg

350miyamasikimi81216a.jpg

350miyamasikimi81216c.jpg

350miyamsikimi81219.jpg


2009.01.03 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |

正月の銀世界

2009年も健やかに銀色の世界で、
明けましが、とっても寒いお正月です・・

皆様、のんびりとゆっくりとお正月をお過ごしください・・

350yuki81227a1ga.jpg

2009.01.02 10:52 | 自作アレンジ | トラックバック(0) | コメント(4) |

南天の実

ナンテン     南天

メギ科      ナンテン属
別名       南天燭
分布       日本  中国  インド
落葉低木

南天は、難を転じるというところから・・
ここではどこのお家でも、南天と柊南天をセットで、
鬼門に植えていることが多い・・

毎年、その真っ赤な実は格好の鳥の餌食となって、
あっという間に赤い実はボロボロになってしまうけど、
今年は年末間際までとっても暖かくて、
山にも他の実がいっぱいあったのだろう・・
どこの家の南天も山の南天もいっぱい実が残っている・・

真っ赤でツヤツヤのよく見るとちょっとブツブツとした、
丸い実がたわわになっている、その実姿も・・
周年濃いグリーンの葉っぱがほのかに赤くなって、
赤い実と赤く染まった葉っぱと一緒に見られることも・・
初夏に咲く小さくて細かい白い小さな花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350naten81219b.jpg

350naten81219c.jpg

350naten81219a.jpg

350nanten81211b.jpg

350naten81219.jpg

350nanten81211.jpg

これが花です・・

350nanten80703a.jpg

350nanten80627b.jpg



2009.01.02 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |