FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

ミナロバータ

ミナロバータ

ヒルガオ科     イポメア属
別名        金魚花
英名        spanish flag
原産地       メキシコ
多年草

ルコウ草モミジバ朝顔などと同じ蔓性の花だけど、
朝顔のような花の形ではなくて、どちらかと言うとサルビア系?・・
そして何より違うのは、今の時期、秋が深まってから満開を迎え、
寒くなるまで、その見事な花を咲かせ続けること・・

とっても大型で、その旺盛さは登りあがる支えさえあれば、
天までも昇る勢いで、伸びあがっていく・・
この壮観さに惹かれて、もう育て始めて何年にもなる、
悩みはなかなか上手く種がのらない事、
寒くなってしまって上手く熟れていかないようだ・・

その秋が深まって、とっても寒くなってからの、
とっても暖かくなるような、暖系の黄色、オレンジ、赤の色会いも・・
その色合いが見事なグラデーションになっていることも・・
花穂だけ伸びあがって、秋の青空によく映える咲き方な事も・・
魅力的な形の葉っぱが、だんだん紅葉していくことも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350minarobata81030o6.jpg

350minarobata81030i.jpg

350minarobata81030o7.jpg

350minarobata81030e.jpg

350minarobata81030o3.jpg

350minarobata81030o94.jpg

350minarobata81030n.jpg

スポンサーサイト



2008.10.31 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ミカエリソウ

ミカエリソウ   見返り草

シソ科      テンニンソウ属
別名       イトカケソウ(糸掛け草)
分布       日本
落葉低木

その名前は山の中で、振り返ってみるほど、
その花色が美しいというところから来ているという・・

確かに、花がそっくりなテンニンソウに比べると、
山の中でもとっても目立つし、虫で葉も花もボロボロの天人草に比べると、
あまりどこにでも見かけないけど、とっても美しい・・

実はその葉っぱもとっても綺麗なライム色で、
葉っぱだけでも十分楽しめる・・
何かの球根をいただいた時に、くっついてきたのか、
草丈はないけど今年遅くに庭で花が咲いた・・
そのピンクはとっても濃くて、山の薄いピンクとは、
なんだか別物ののように見える・・

そのかわいい、いっぱいのピンク色ののシベも・・
そのシベが目立つ、上へと咲きあがる穂の様子も・・
蕾の時のうろこの模様のような、きっちりとしたガクも・・
春先から、とっても目立つ黄色っぽいライム色の葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350mikaerisou81023e.jpg

350mikaerisou923b.jpg>

350mikaerisou81023d.jpg

350mikaerisou81023a.jpg

350mikaerisou923c.jpg>

350mikaerisou930.jpg>


2008.10.31 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ナツユキカズラ

ナツユキカズラ  夏雪蔓

タデ科       タデ属
別名        ロシアンバイン  ルシアンバイン ポリゴナム・オーベルティー
原産地      中国西部~チベット
耐寒性落葉蔓性木本

ブログ友の卯の花さんから、チビ苗を送っていただいて、
2年目のまだまだ小さい苗をトレリスの側に移植、
今年は咲かないだろうと、背丈の高いタグで目印をつけていた・・

夏雪と言うくらいだから夏に咲くのかと思ったら、
夏ぐらいからどんどん伸び始めてあっという間に、
トレリスに絡み付いてきた、今年は咲かないと思って、
反対側から、ミナロバータを絡ませてしまった・・
上の方では、絡み合って負けてしまっているけど・・

その咲き始めのクルクルと渦を巻いたような
淡いピンクと白とグリーンの微妙な色の組み合わせも・・
咲き進むにつれて、だんだん色が真っ白になって、
満開の時には、透き通るような真っ白になっていく、
その過程を楽しみながら、秋空に透かして見ることも・・
その旺盛さに似つかわしくない、細いちょっと赤っぽい茎も・・
ちょっと葉っぱの縁が波打ったようなかわいい葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350natuyukikazura81023i.jpg

350natuyukikazura81023h.jpg

350natuyukikazura81030o1.jpg

350hatuyukikazura81015d.jpg

350natuyukikazura81023e.jpg

350natuyukikazura81030o2.jpg

2008.10.30 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ワレモコウ 

ワレモコウ      吾木香

バラ科     ワレモコウ属
別名      吾亦紅    割木瓜
分布      日本  アジア  ヨーロッパ
多年草

今年は、何時までも寒くならないので、
何時までも次から次へその渋い花が咲いている・・
この花はとっても小さいので、写真には撮りつらいけど、
良く見るととってもかわいい形の花が咲いている・・

家のワレモコウは実は、どこかに移動したくて、
毎年大株をずっしりと掘り起こして、他のところに移動・・
どういうわけか、移動したところではヒョロヒョロと元気がない、
そんなことを数年繰り返し、掘っても掘っても毎年大株になる、
とっても元気なワレモコウ・・

そのよく見ると、バラ科の名に恥じない小さなかわいい花も・・
その実際は花びらではないけど、
花びらのように見えるガクの中からのぞく短い黄色のシベも・
何時までもガクが残って、花が何時までも咲いているように見える、
そのワレモコウ独特の花姿も・・
気難しいけど、気に入ればとっても旺盛に増えることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350waremokou914.jpg

350waremokou80925a.jpg

350waremokou101a.jpg


350waremokou930.jpg

350waremokou80919o.jpg

2008.10.30 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

サルビア・エレガンス

サルビア・エレガンス

シソ科       サルビア属
別名        パイナップルセージ
原産地       メキシコ
常緑小低木

サルビア・エレガンスと言う名前より、パイナップルセージと言う方が、
なんだか私には、しっくり来るけれど・・
まさしくサルビアの名にふさわしくもあるので、
最近の呼び名の Salvia elegans の ‘Scarlet Pineapple’が、
これからは、いいのかとサルビア・エレガンスにしてみた・・

このサルビア、別名のとおり全身パイナップルの匂いがする・・
川縁の花壇に植えつけて数年、どうぢようもなく大株になって、
通路がふさがれてしまっている・・
通るたびに、パイナップルの匂いが充満する・・

半耐寒性とか言われているけど、とっても元気・・
マイナス二桁にも十分対応している・・
来年は、どこかに大株ごと移動して通路を確保しなくては・・

その寂しい秋の深まりのなかで咲く、
その見事なまでの真っ赤な色合いも・・
蕾の時のくるりと下向きにカーブして、
その先の花がだんだん開くにつれ真っ直ぐに伸びようと、
空に向けてその穂を立ち上げていくその過程も・・
空に向かって咲き揃う真っ赤な見事な花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350pinapleseji80925a.jpg

350pinapleseji81010i.jpg

350pinapleseji81010e.jpg

350pinapleseji81010k.jpg

350pinapleseji81010f.jpg

350pinapleseji80928b.jpg

350pinapleseji80928a.jpg


2008.10.29 20:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(2) |

コウヤボウキ

コウヤボウキ     高野箒

キク科        コウヤボウキ属
別名         玉箒(タマボウキ )
分布         日本  中国  朝鮮半島
落葉小低木

花はカシワバハグマにそっくりだけれど、
もっと花は繊細で、木の感じは全然似ても似つかない・・
高野箒はとっても細くて、しなりがあって、
四方にその細い枝を伸ばして、先に魅力的 な花を咲かせている・・

別名の玉箒はその名の通り、そのしなりの枝は、
昔は枝を集めて束ねて、玉で飾った箒を作っていたという・・
高野山では、箒にこの木を枝を使っていたとも言われ、
その細い枝は、良く伸びていてしなりがあって細い・・

そのクルクルとカールした細くて繊細な花びらも・・
その花色がその細い花びらにぴったりの、
とっても淡いピンク色なことも・・
とっても細くてしなりがある細い枝の様子も・・
その枝の邪魔をしない小さめで色が薄い葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kouyabouki81009b.jpg

350kouyahouki81018.jpg

350kouyabouki81009.jpg

350kouyabouki81009a.jpg

350kouyabouki81016a.jpg


2008.10.29 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シロシキブの実

シロシキブ     白式部

クマツヅラ科    ムラサキシキブ属
別名        コシロシキブ(小白式部)
分布        日本 台湾 中国
落葉低木

今年は、庭のコムラサキもとっても花付きが良く、
台風もなく、風の影響を受けなかったので、
びっしりと実をつけていた・・
同じく、シロシキブもとっても実付きがよかったけど・・

冒険家の私が、カナムグラを観葉植物に計画を、
実行してしまったら、このシロシキブの木を覆い尽くしてしまい・・
取り払ったけど、いまいち葉っぱも実も形がいまいちです・・

その式部の中では一番の大きいりっぱな実の固まりも・・
その実が小さいクリーンの実から真っ白になっていく過程も・・
真っ白な実が一列に並んだ姿が、青空によく映えることも・・
その全部が白っぽいシベが魅力的な花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sirosikibu81007a.jpg

350sirosikibu81007.jpg

350sirosikibu81007c.jpg

350sirosikibu81016.jpg

350sirosikibu914a.jpg

350sirosikibu80720.jpg

2008.10.28 20:05 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シオガマギク 

シオガマギク     塩竈菊

ゴマノハグサ科    シオガマギク属
分布          日本  中国  朝鮮半島
多年草

どこにでもあるという花ではないけど、
毎年同じところで、とっても個性的な花姿で、
くねくねと寝そべって、咲いている・・

その名前も、とっても変わっていて、
花も葉っぱも紅葉までして、綺麗なので・・
浜で綺麗なもの塩釜で、菊の様な葉っぱと言うことだという・・
塩釜と塩を作る時に使う道具のことだと思うけど、
それが綺麗だったから・・
とっても納得できない、不思議な名前・・

その山の中で、咲いているとなかなか目立つ、
かなり濃いピンクの花色も・・
そのとっても変わった、扁平な個性的な花の形も・・
細かいぎざぎざのある、小さめの葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tomoesiogama81018b.jpg

350tomoesiogama81002.jpg

350tomoesiogama81018a.jpg

350tomoesiogama81002b.jpg

350tomoesiogama81018d.jpg


2008.10.28 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

フジバカマ シロ

フジバカマ シロ    藤袴 白

キク科        ヒヨドリバナ属
別名         蘭草
原産地        日本  中国  朝鮮半島
多年草

野生のフジバカマは日本では、絶滅危惧種だといわれたり・・
本来日本の固有の種ではなかったとか、
古く中国から入ってきたものが、野生化して、
ヒヨドリバナと交配して、生まれたとか・・
古くから、秋の七草とされていて、万葉集などにも、
詠まれているのに、謎の多い花・・

この白いフジバカマも数年前に植えた園芸種・・
以前京都で見かけた、本当のフジバカマだといわれる種は、
どちらかと言うと、普通の園芸種のフジバカマより、
こちらのシロバナの方により近い感じがした・・

いずれにしても、その短い糸のような魅力的な花も・・
その花が咲き誇ると、けぶるようになって、
上手く写真に撮れない雰囲気になる、その様子も・・
蕾の時の、くっきりしたツブツブの感じも・・
葉っぱから立ち上がるグリーンぽい最初の感じも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350fujibakamasiro81023.jpg

350fujibakamasiro80928.jpg

350fujibakamasiro81023b.jpg

350fujibakama81016.jpg

350fujibakamasiro80925a.jpg

350fujibakama80915a.jpg

350fujibakama80915.jpg


2008.10.27 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

アオツヅラフジの実 

アオツヅラフジ   青葛藤

ツヅラフジ科    アオツヅラフジ属
別名         カミエビ(神海老)  ピンピンカズラ
分布         日本  中国  朝鮮半島
落葉蔓性木本

夏の終わりに花を残しながら、グリーンの実をつけていた、
アオツヅラフジの実が、とっても魅力的な色合いに・・
ちょっとつや消しのようで、実はブドウのよう・・

ここでは、アオツズラフジとヘクソカズラヤマノイモと絡み合って、
どこにでもその旺盛なツルを伸ばして、競い合っている・・
どれが一番多いとも、旺盛だとも決められない・・

そのとってもかわいくて丸い実が、かたまって垂れ下がっている様子も・・
その花後のグリーンの柔らかい色合いの実が、
だんだんと深いブルーの色合いになっていく過程も・・
それにつれて、徐々に色付いていく葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350aotuzurafuji80910.jpg

350aotudurafuji81002b.jpg

350aotudurafuji80925o2.jpg

350aotudurafuji81002.jpg

350aotudurafuji80915b.jpg

350aotudurafuji80915a.jpg

350aotudurafuji80925o.jpg

2008.10.27 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(4) |

シュウメイギク ピンクヤエ

シュウメイギク ピンクヤエ    秋明菊

キンポウゲ科            アネモネ属
別名                 キセンギク(貴船菊)  キブネギク(貴船菊)
原産地                中国   日本
耐寒性多年草           帰化植物

ピンクの一重が咲き終わり、白い花が咲き揃う頃から、
ピンクの八重のこの花が咲き始める・・
この花が貴船菊と呼ばれる種類の花で、
古い時代に中国から、渡って来たと言われている・・

ここでは、古い和風の家が多いので、
この一番和風っぽい、秋明菊が一番多いかも知れない・・
以前は、なんだか仏花見たいなイメージがいまいちだったけど、
最近ではなかなか深みがある色合で魅力的だと思う・・

その派手すぎないピンク色で、その色だから、
そのたくさんの八重の花びらがうっとうしくなく見えることも・・
その長く咲いていて、いろいろな表情を見せてくれる、
一重の花よりも、奥深い魅力も・・
最近は、すべてがとってもお気に入り・・

350syumeiup.jpg

350syuumeiyaeaka4.jpg

350syumeigikuyae80928.jpg

350kibunegiku81015a.jpg

350syumeipinkuyae1011.jpg

350kibunegiku81015.jpg

2008.10.26 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ヤマハッカ

ヤマハッカ   山薄荷

シソ科     ヤマハッカ属
分布      日本  中国  朝鮮半島
多年草

とっても細かい薄紫の花を、夏の終わりからずっと・・
秋の終わりまで咲き続けている・・
ここでは、道端でも山の中でも、どこにでも、
長く見続けられる、とってもかわいい雑草・・

とっても好きな雑草だけど、なかなか写真に撮るのが難しく、
毎年、何回も撮りながら、アップするのは、
今年が初めてだと思う・・

そのシソ科特有のとっても小さなキュートな花も・・
そのとっても下草の中でも映える、薄紫の色合いも・・
その色をより引立たせる、濃い紫のがくの色合いも・・
長く枝分かれして、くねくねと咲きあがっている花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350akinotamurasou81002a.jpg

350akinotamurasou81002b.jpg

350akinotamurasou81002o.jpg

350akinotamurasou81002.jpg


2008.10.26 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

タイワンホトトギス

タイワンホトトギス      台湾杜鵑

ユリ科     ホトトギス属
別名      油点草  時鳥草  ホソバホトトギス
原産地     日本
園芸種     多年草

いろいろなホトトギスが時期を通じて咲き揃って、
一番最後に、その名前の由来にもなっている、
独特の模様と独特の色合いの、普通、ホトトギスといえば、
一番に思い浮かべてしまう、その花が咲く・・

家に限っては、シロバナホトトギスが一番元気で、
どこにでもその白い花を咲かせているけど・・
普通のホトトギスはいまいち、他所の家のように大株にならないで、
ひっそりとこじんまりと咲いている・・

その小さい株だけど、元気いっぱいでくっきりとした模様で、
大きな花で日当たりのよい場所でのびのび咲いた花も・・
ちょっと日当たりは悪いけど、草丈が大きく、
花は小さいけど、たくさんの花付きの色の濃い花も・・
どちらも、とってもお気に入り・・

350hototgisu81015b.jpg

350hototgisu103a.jpg

350hototgisu81015a.jpg

350hototogisu22.jpg


こちらは、ちょっと青っぽい花・・

350taiwanhototogisu80925o.jpg

350hototgisu81001c.jpg


2008.10.25 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ナギナタコウジュ

ナギナタコウジュ    長刀香需

シソ科         ナギナタコウジュ属
分布          日本  中国  朝鮮半島
一年草

実は、数年前からなんだか同じような違うような・・
その中間のような、長刀香需にもなんだか違うような種類が・・
と実物を見ていて、感じるところがあったけど・・
面倒でナギナタのような草と言う分類でいたけど・・

なんとなく花の様子と葉っぱの様子で、
花穂が太くて短めで、花が咲いている裏側が、
怪獣の背中のようにトゲトゲしているようなのが、
フトボナギナタコウジュかなと思う、葉っぱも微妙に違う・・
だけど、どちらとも判別できないような姿の花もある・・

名前はともかくとして、山の中で同じ方向に、
片面だけ薄紫の花をつけた、かわいい長刀が、
道の両側にびっしりと咲いている、長刀ロードを、
ゆっくりと走りながら、眺めるのが・・
とってもお気に入り・・

350naginatakoujyu81009a.jpg

350naginatakoujyu81009.jpg

350naginatakoujyu81009b.jpg


こちらは、フトボナギナタコウジュです・・

350naginatakoujyu81016a.jpg

350naginatakoujyu81016b.jpg

350naginatakoujyu1016b.jpg

350naginatakoujyu1016.jpg


2008.10.25 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

コキア

コキア

アカザ科     ホウキギ属
別名        ベルベデーレ  ネンドウ  
和名        ホウキギ ホウキグサ(箒草)
原産地      南ヨーロッパ
一年草

今年は去年の失敗を踏まえて、
早くから苗を抜き捨てていたらしく、
なんと、数本しか畑の通路には育っていなかった・・
その数本も、紅葉前にさっさと抜いて、倒してあった・・

それでも、元気いっぱいのホウキグサは倒れてもなお、
真っ赤になって、今紅葉中・・
去年に比べると、ちょっと寂しい気がするけど・・
来年はまた、通路にではなくどこか空き地に、
一面に植えてみたい気がする・・

その淡いクリーンのフサフサの時期のドーム状の姿も・・
その細かいライム色の魅力的な葉っぱも・・
その後細かい花が咲き、だんだんと葉っぱも
茎も花後もすっかり赤に染まっていくその過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

あっ、その後の本当に引き抜いて、棒の先につけた、
外の外壁の掃除をする、箒になった花後のなれの果ても・・
とっても便利で、とってもお気に入り・・

350houkigusa81016a.jpg

350houkigusa81007a.jpg

350houkigusa81007b.jpg

350houkigusa80928.jpg

350houkigusa80910o.jpg

350houkigusa80910o1.jpg

2008.10.24 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

アキノキリンソウ

アキノキリンソウ   秋の麒麟草

キク科        アキノキリンソウ属
別名         アワダチソウ(泡立草)
分布         日本   北半球
多年草

今、山の道端の下草の間から、細長く伸びあがって、
濃い黄色の花をいっぱいつけた枝があちこちに見られる・・
秋が深まってから咲いて、キリンソウの花に似ているから、
アキノキリンソウと呼ばれるのだろう・・

ここでは、あまり聞かないけれど、万能の薬草だということで、
ヨーロッパではとっても重宝されているという・・
別名の泡立草は、その花の咲き方が泡が立っているようだから・・
そういえば、あの悪名高い汚名着せれている、
セイタカアワダチソウの花にも、ちょっと似ているかも・・

その一つ一つの花を見ると、小さなキク科特有の、
とってもかわいい形や濃い黄色の色合いも・・
その細かいキク科特有の花がかたまって、
下から首を伸ばしているように咲く、その花姿も・・
細身の濃いグリーンの花を惹き立てる葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350akinokirinsou81002o.jpg

350akinokirinsou81002.jpg

350akinokirinsou81018a.jpg

350akinokirinsou81016d.jpg

350akinokirinsou81016e.jpg

350akinokirinsou81016a.jpg

2008.10.24 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ペニセツム アルペクロイデス リトルバニー

ペニセツム アルペクロイデス リトルバニー

イネ科     チカラシバ属
和名      チカラシバ  リトルハニー
原産地     日本 東南アジア
宿根草

秋のイネ科の、私がとっても好きなチカラシバの園芸品種・・
チカラシバはしっかり地面にしっかり根を張って、
黒々とした、地から強い穂をしっかりと出している・・
ここでは、秋にはとっても多い雑草・・

その園芸種だけど、イメージは全然違う・・
力強さはなく、はかなげでかわいい穂がとっても魅力的・・
春先種まきして、ポットで小さく育てていた、
アルテナンテラ パープルナイトと寄せ植えをしてみた・・

そのとっても短くてかわいいチカラシバのイメージを覆す、
旺盛でいっぱいのかわいい穂の出た姿も・・
枯れていても、何時までもドライで楽しめることも・・
耐寒性、耐暑性も抜群なことも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350pemisetumu80930a.jpg

350pemisetumu80930c.jpg

350pemisetumu81007.jpg

350pemisetumu81016d.jpg

350chikarasibamini81006a.jpg

2008.10.23 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ツルキケマン

ツルキケマン   蔓黄華鬘

ケシ科      キケマン属
別名       ツルケマン
分布       日本
二年草

ナガミノツルケマンの母種といわれる、蔓黄華鬘・・
蔓と言っても、クルクルではなくて、何かに寄りかかって、
とっても草丈があって、どこにその根があるか解らない程・・
下草の間から伸びあがって、上のほうで咲いている・・

その花は、華鬘と言う名前がついている、
とっても変わった形の花姿で、花の少ないこの時期は特に目立つ・・
ケマンとは仏具のことで、似ているからと言うけど、
ちょっとピンと来ないけど、こういう感じケマンなんだなと思う・・

その頼りなげな、細い茎の先に、あちこちに向いて咲いている、
ケマンのようだといわれる、とっても個性的な花の形も・・
その黄色い色を引立たせる、ちょっと赤っぽい茎に、
並んで咲いている花姿も・・
細かく切れ込んでいない、丸みを帯びた葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kikeman81004a.jpg

350kikeman81004.jpg

350kikeman81004b.jpg

350kikeman81004c.jpg

350kikeman81004d.jpg

2008.10.23 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ツワブキ

ツワブキ     石蕗

キク科      ツワブキ属
分布       日本  朝鮮半島
常緑多年草

ここでは山の中では、見かけたことがないけど、
海岸に多いというから、ここのように高山の山の中にはないのかも・・
山の中には、もっと背の高いオタカラコウが咲いているけど、
花そのものはよく似ている、葉っぱも艶がないだけでよく似ている・・

山の中では見かけないけど、田舎の和風の家が多いここでは、
庭の定番はこのツワブキで、岩とセットで、
このあたりの庭のほとんどの庭で、今満開をむかえている・・

その咲き始めのちょっと色合いの薄い黄色も・・
だんだん咲き進んで、深い黄色になっていく過程も・・
庭の中の岩の側の艶のある大きな、常緑の葉っぱも・・
和風の岩とよく似合う、全体の花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tuwabuki81002b.jpg

350tuwabuki81015c.jpg

350tuwabuki81002.jpg

350tuwabuki81015.jpg

350tuwabuki81007a.jpg

2008.10.22 20:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ノササゲ

ノササゲ   野大角豆

マメ科    ノササゲ属
別名     キツネササゲ(狐大角豆)
原産地    中央アフリカ
蔓性多年草

今年は、ノササゲの花をしっかり見てから、
その後の紫色の鞘ができるまで、ゆっくり見続けた・・
だけど、花は意外とあちこちで見かけたけど、
刈り取られたり、実がついていなかったりと・・
なかなか、花の割には実が見られなかった・・

これから、まだまだ紫から青っぽくなって行くはずだけど、
この鞘も、刈り取られずに残るかどうか・・
とっても心配になってくる・・

そのかたまってぶら下がって咲いている花姿も・・
一つ一つのマメ科特有の薄い黄色の花も・・
その後にできる魅力的な山の中でも目立つ色合いの、
花後の花の咲き方を思い起こさせる、魅力的な鞘も・・
なかなかか形の良い3枚の葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nosasage81004b.jpg

350nosasage81004a.jpg

350nosasage81004c.jpg

350nosasage80910a.jpg

350nosasage80918.jpg

350nosasage80918d.jpg

2008.10.22 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ギンモクセイ

ギンモクセイ     銀木犀

モクセイ科      モクセイ属
別名         銀桂
原産地        中国
常緑小高木      雌雄異株

キンモクセイに少し遅れて、ここの近くの街路樹の銀木犀が満開・・
今年は、ことのほか花付きがよくて、白い花がたわわに咲いて、
秋の青空に、とってもよく映えて綺麗だ・・

ギンモクセイほどのきつい匂いではなく、上品な匂いがする・・
ギンモクセイの匂いは匂いすぎて、きっと街路樹には向かないと思う・・
それに、その葉っぱはギンモクセイは葉の縁がギザギザになっていて、
常緑の葉っぱだけでも十分鑑賞できる・・

その真っ白な小さな、かわいい形の一つ一つの花も・・
咲き進んで花びらが反ったその中から、短いシベがのぞいて、
真っ白の花色と、真ん中の薄いグリーンっぽい家色合いと、
シベのアイボリー色のおしとやかな色の組み合わせも・・
なかなか、おしゃれな切れ込みのつやつやの葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ginmokusei81015o93.jpg

350ginmokusei81015o3.jpg

350ginmokusei81015o95.jpg

350ginmokusei81015o91.jpg

350ginmokusei81015o94.jpg

350ginmokusei81015h.jpg


2008.10.21 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

サラシナショウマ

サラシナショウマ 晒菜升麻

キンポウゲ科      サラシナショウマ属
別名          キミキフガ   升麻(しょうま)
原産地         シベリア 中国 朝鮮
多年草

今年は、家のサラシナショウマがとってもきれいに咲いて、
もうしっかり青い実をびっしりと付けているものもある・・
とっても大型で、すらりとした姿を伸びやかに見せている・・

とっても真っ白なおおきな穂のまわりは、
その周りをぱっと明るくさせる程の輝き・・
ひとつひとつの花は、とっても小さくてしべばかりが目立つ、
小さな花弁は3枚で、外側はほんのりピンク色・・

そのちょっとほの暗いところが好きな花は、
ほの暗い山の中で長い穂をなびかせて、
他にあまり花がない時期に、のびのびと虫たちと戯れて、
秋風にゆらゆらと揺れている花姿が・・
とってもお気に入り・・

350sarasinasyouma80930b.jpg

350sarasinasyouma80930.jpg

350sarasinasyoum,a81002

350sarasinsyouma81005o7.jpg

350sarasinsyouma81005o6.jpg

350sarasinsyouma81005o.jpg




2008.10.21 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ソバ 

ソバ    蕎麦

タデ科   ソバ属
原産地   中央アジアから東アジア東部
一年草

ここの近くの景観作物に蕎麦の花が植えてあるのを、
私は全く知らなかった・・
すっかり遅くなって、花がもうすっかり傷んでから、
それでもと思って、見に出かけてみた・・

花の盛りはもうすっかり過ぎていたけど、
また種は出来ていないし、花はなかなか綺麗だった・・
来年は、早くから、盛りまでみたいなと思う・・

その真っ白な、タデ科なので、穂のようになって、
四方に広がって咲いている、花姿も・・
ほんのりと赤っぽい茎とグリーンぽい白い花の、
ヒョロヒョロした感じの、花姿も・・
白と葉っぱの緑を敷き詰めたような、一面の景色も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350soba81004c.jpg

350soba81004f.jpg

350soba81004a.jpg

350soba81004i.jpg

350soba81004e.jpg

350soba81004h.jpg

2008.10.20 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

キバナアキギリ

キバナアキギリ     黄花秋桐

シソ科         アキギリ属
別名          コトジソウ(琴柱草)
分布          日本
多年草

ここでは、道端にも山裾にもよく見かける・・
園芸種のような大きな花で、湿り気を帯びた、
ちょっと日陰の、草むらからそのサルビアのような、
園芸種より目立つ花を、あちこちに咲かせている・・

山の中では、大体アキチョウジとセットで咲いていることが多い・・
そのアキチョウジの澄んだブルーと淡いクリーム色と、
細長い筒型のアキチョウジの花の形と、蛇が口を開けた様な、
とっても個性的な花の形のセットも、
秋の山の下草のの中の、園芸種のように華やかな楽しみ・・・

その真正面から見た、大きく開いた口の中の、
濃いピンク色の目立つポイントの色会いも・・
横から見ると、長く伸びた紫っぽいピンク色のシベも・・
淡いライム色のガクに包まれた、淡いクリーム色がのぞいている、
シソ科特有の伸び出た、穂の蕾の姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kibanaakigiri81002b.jpg

350kibanaakigiri81001f.jpg

350kibanaakigiri81001e.jpg

350kibanaakigiri81001.jpg

350kibanaakigiri81010.jpg

350kibanaakigiri81001d.jpg


2008.10.20 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

キイジョウロウホトトギス

キイジョウロウホトトギス  紀伊上臈時鳥

ユリ科        ホトトギス属
原産地        日本
多年草(耐寒性)

山のヤマジノホトトギス、家のシロバナホトトギスについで、
このキジョウロが咲き始めるけれど、
今年は、なんだか調子が悪くて、葉っぱが枯れ枯れになって、
花だけはなかなか大きな花を咲かせていたけど、
全体的に見て、とっても写真を撮るという姿ではなかった・・

ところが、姿は悪いけれど、何時までたっても、
大きな黄色い花が、次から次へと咲いて・・
花だけ見るとなかなか、綺麗に咲いていたので、思わず・・

とっても乾燥に弱く、今年の暑さは堪えたんだろう、
このちょっと気難しい、そういうところも・・
その花は、筒型で他のホトトギスとはちょっと違う、
シンプルだけど、その花の中はとっても豪華な、
ホトトギスの中では、特異な花姿も・・
垂れ下がって咲く、その変わった咲き方も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kijyoro80930a.jpg

350kijyoro80930c.jpg

350kijyoro80930d.jpg

350kijyoro80930b.jpg

350kijyoro80930.jpg


2008.10.19 20:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

アキチョウジ

アキチョウジ     秋丁字

シソ科        ヤマハッカ属
別名         キリツボ
分布         日本
多年草

秋が深まるころ、道端の日陰の下草の間から、
とっても綺麗なブルーの筒型の花を咲かせて、
山の中の下草の中でも決して見逃さない・・

家には、園芸種のピンクのアキチョウジが咲いているけど、
断然、山のアキチョウジの方がとっても目立って、
花もひけをとらないほど大きい・・

山の中で、サルビアに出会った様な不思議な感じの、
とっても見ごたえのあるそのたくさんの花付きの花姿も・・
日陰だったり、ちょっと日当たりがよかったりで、
微妙に色が違う、その魅惑的なブルーの色合いも・・
その筒型の花にしっくり合う、整った形の葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350akichouji81002a.jpg

350akichouji81002e.jpg

350akichouji81002c.jpg

350akichouji81002.jpg

350akichouji81002b.jpg

2008.10.19 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ジンジャーリリー

ジンジャーリリー

ショウガ科     ヘディキウム属
別名        花縮砂(はなしゅくしゃ)
原産地       インド   マレーシア
多年草(半耐寒性)

卯の花さんから、いただいた、ジンジャーリリー、反耐寒性といわれているので、
ここでのマイナス二桁に耐えられるか、心配したけど、
今年の冬は意外と暖かで・・二桁まではならなかったように思う・・
とっても元気に、今年も魅力的な花を咲かせた・・

写真を撮るために近づくと、上品でとってもいい香りがする、
何の匂いと言い換えられないけど、甘いほのかな匂いで、
花の色合いによく似合う、甘すぎない心地よい匂い・・

その大きく旺盛に伸びあがってくる、青々とした、
とっても大型の、真っ直ぐ伸びた茎と葉っぱも・・
その先から、筍のように伸びあがってくる蕾の様子も・・
とっても変わった形の、柔らかい色合いの花も・・
あたり一面に漂う、ほのかな甘い匂いも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350jijerlily81005o.jpg

350jijerlily81005o2.jpg

350jinjerlily81015a.jpg

350jinjerlily81015o.jpg

350jijerlily81006a.jpg

350jinjerlily80925.jpg

350jinjerlily80925a.jpg


2008.10.18 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

エノコログサ

エノコログサ  狗尾草

イネ科     エノコログサ属
別名      ネコジャラシ(猫じゃらし)
分布      世界の温帯、暖帯
一年草

道端のエノコログサが赤く紅葉するのを見かける・・
その前に、すっかり刈り取られたり、
きれいに紅葉しないで、枯れ色になっていくものもあったり・・
紅葉の色合いも微妙に違っていたりと、
とっても楽しい姿、形の、愛すべき雑草・・

猫じゃらしの別名のとおり、猫のおもちゃの形に似ている、
その動物の尻尾のような、フサフサした感じも・・
そのフサフサがだんだんと色が変わって行く過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350enokorogusa81002.jpg

350enokorogusa81006.jpg

350enokorogusa80925o1.jpg

350enokorogusa80925o2.jpg

350enokorogusa80925o4.jpg

350enokorogusa80925o3.jpg

350enokorogusa80925o.jpg


2008.10.18 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

シーマニア グロー

シーマニア グロー

イワタバコ科     グロクシニア属
別名          グロキシニア・シルバティカ
原産地        ペルー  ボリビア
多年草(非耐寒性)

その花の形が、金魚が口を開けているように見える・・
花の筒型のカーブが、金魚のお腹のカーブにも似ている・・
そのとってもビビッドな花色が、赤い金魚を思い起こさせる・・
耐寒性がないのに、毎年この時期、鉢花で買ってしまう・・

肌寒くなってなってくるこの時期、明るいオレンジ色の花は、
なんだかほんのりと暖かさを感じてしまい、
その花の愛らしさにも惹かれてしまうのかも知れない・・

そのイワタバコ科特有の、個性的な花の形も・・
その筒型の花の先の小さな花びらのような、
かわいく外側に反りかえっている、花姿姿も・・
そのとっても明るい花の色合いも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350simania81005a.jpg

350simania81005c.jpg

350simania81005b.jpg

350simania81005.jpg

350simania81005d.jpg


2008.10.17 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

マルバルコウソウ

マルバルコウソウ 丸葉縷紅草

ヒルガオ科     ルコウソウ属
別名         カボチャアサガオ
原産地        熱帯アメリカ
蔓性一年草     帰化植物

葉っぱが丸みを帯びていて、花がルコウソウに似ているから、
丸葉縷紅草と呼ばれる、どこにでも見かける雑草化した帰化植物・・
実際丸いといっても、先が尖ったスペード形の葉っぱです・・

花はとってもルコウソウに似ているけど、
葉っぱは、細かい糸のような葉っぱとはずいぶんと違う・・
どちらも観賞用に古い時代にに日本に入ってきたものと思われるけど、
その旺盛さは、マルバルコウソウが群を抜いていたのいたのだろう・・

私はその園芸種としての普通のルコウソウより、
そのどこにでもある朱色の明るい色合いの花も・・
その真ん中の朱色から黄色に変わる、星型の模様も・・
その中心のとってもかわいい白いしべも・・
なかなかかわいい丸葉と呼ばれる葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350marubarukousou80828a.jpg

350marubarukousou80828b.jpg

350marubarukousou80915.jpg

350marubarukousou80925b.jpg

350marubarukousou80925.jpg

350marubarukousou80925a.jpg


2008.10.17 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |