FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

サルビア・アズレア

サルビア・アズレア

シソ科       サルビア属
別名        ブルーセージ スカイブルーセージ
原産地       北アメリカ
半耐寒性宿根草

家のアズレアだけではないと思うけど、
どちらかというと、真っ直ぐ立ち上がるということがまずない、
最初からくねくねと曲がって、そのままではなくて、
途中から立ち上がってくる・・

どういうように曲がるのかよく解らないけど、
とにかく今年は最初から株元をしっかり倒れないように、
途中までは、何とか真っ直ぐに立ち上がった・・
花が咲き始めてから、重みで横に流れて咲いています・・

その名前のアズレ・・azure・・空色のと言うように、
透き通るような色合いの空色の花色も・・
そのシルバーっぽい、細いけど魅力的な葉っぱも・・
その真っ直ぐに立ちあがらない、くねくねの咲く方も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350azurea80928.jpg

350azurea80915b.jpg

350azurea80928bc.jpg

350azurea80925.jpg

350azurea80919o2.jpg

350azurea80919o.jpg

スポンサーサイト



2008.09.30 20:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |

メドハギ

メドハギ     目処萩

マメ科      ハギ属
別名       蓍萩
分布       日本  中国  朝鮮半島
多年草

とっても小さくて、目立たない花が、
小さくてきれいに並んだ葉っぱの間に咲いている・・
こうして写真に写すととってもかわいく写るけど・・
車で道を走っていたりすると、咲いているのを見逃す、
それ程、葉っぱと花の色合いはとってもなじんでいることが多い・・

花のつき方も様々で、きれいに咲いている方が、
とっても珍しいかもしれない、それ程不揃いなものが多い・・
花色もとっても目立たない色合いのものが多い・・

そのよく見ると、マメ科特有の白い花の、
真ん中の濃いピンクのポイントの入った小さな花も・・
その花の間に小さな葉っぱが規則正しく並んでいる、
どちらかというと葉っぱの方が目立つ花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350medohagid.jpg

350medohagi918c.jpg

350medohagi80918g.jpg

350medohagi80918.jpg

350medohagi918b.jpg

350medohagi80919o1.jpg

2008.09.30 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

トレニア・コンコロル

トレニア・コンコロル

ゴマノハグサ科    トレニア属
別名          トレニア・コンカラー
原産地         インドシナ(園芸種)
非耐寒性匍匐性多年草

トレニアも、最近ではいろいろな種類の園芸種がいっぱいで、
毎年いろいろな新色斑入りのものに出会ったりする・・
このコンコロル・・・私はコンカラーという名の方がなじみが深く、
宿根トレニアと言うと、解ってもらえることが多いけど・・
ここ数年、なかなかな苗に出会えなかった・・

どちらかというと、今は流行っていない花なんだと思っている・・
だけど、耐寒性がないのでここではいまいちだけど、
暖かいところでは、宿根だしとっても便利なトレニアだと思う・・
今年は、幸運にも春早くであって、暑い夏も元気に
咲き続けて、長く垂れ下がっている・・

他のトレニアより、葉っぱも花も一回り小さめのサイズなところも・・
そのちょっと赤みを帯びたとっても細い茎がどんどん伸びて、
吊り鉢や丈の長い鉢に植えておくと、垂れ下がって咲くことも・・
その花色が、とっても印象的な真ん中の濃い紫と薄い紫の、
絶妙な色の組み合わせであることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350toreniakoncoler80917o4.jpg

350toreniakoncoler80917o3.jpg

350toreniakoncoler80918.jpg

350toreniakoncoler80917o1.jpg

350toreniakoncoler80919o.jpg

350toreniakoncoler80917o5.jpg

2008.09.29 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ベニイタドリ

ベニイタドリ     紅虎杖

タデ科        イタドリ属
別名         メイゲツソウ(名月草)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年生植物     雌雄異株

今、山の中を車を走らせていると、イタドリが淡いクリーム色の
とっても細かい雪のような花をつけて、
あちこちから垂れ下がって咲いている・・
その中にピンクっぽい花をつけているものに出会う・・

その色は様々で、ピンクが濃いものから淡いものまで、
同じ色合いがないくらい・・
イタドリは雌雄異株なので、花の形も違うので、
なおさら、よく似た違う花のように見える・・
その中には、両性花も見られたりするから・・
本当に様々なバリエーションがある・・

その細かい粉雪のような雄花も・・
花弁が大きくなって種を包み込む雌花も・・
同じ枝にその両方を合わせ持つ花姿も・・
様々なちょっと雰囲気が違う、花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350itadori80919b.jpg

350itadori80919c.jpg

350itadori80919.jpg

350itadori80919a.jpg

350itadori80919o2.jpg

350itadori80925.jpg

350itadoriaka80915o.jpg

350itadoriaka80915c.jpg

2008.09.29 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

フイリヤブラン

フイリヤブラン   斑入り薮蘭

ユリ科       ヤブラン属
別名        ノシメラン
原産地       東アジア
常緑多年草

観葉植物としての、斑入りのヤブランは一年中、
その明るい葉色で、庭を明るくしてくれている・・
普通のヤブランよりも葉の幅も広くて、
真ん中のグリーンもライムのような淡い色合いで、
両側の白とあわせて、とっても明るい葉色が魅力的・・

普通のヤブランより少し遅れて、家のヤブランは、
淡い薄紫の明るい花を咲かせる・・
葉っぱもだけど花も普通の斑入りでないヤブランより、
とっても明るくて、花だけでも十分鑑賞価値はある・・

その明るいシマシマの中から茎を立ち上げて、
細かいかわいい形の花を穂状に咲かせる、その花姿も・・
茎まで薄い色合いのとっても明るい紫の色合いも・・
その花色と、白と薄いグリーンの葉っぱの組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350fuiriyaburan80910o1.jpg

350fuiriyaburan80910o.jpg

350yaburanfu0918.jpg

350yaburanfuiri0924a.jpg

350fuiriyaburan0920.jpg

350yaburanfu0918a.jpg


2008.09.28 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

シラヤマギク 

シラヤマギク     白山菊

キク科        シオン属

別名         ムコナ(婿菜)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

秋になると、いろいろなキク科の花が咲き乱れる、山の中・・
夏の終わりから、一番に咲き始めて、場所によって、
次々と咲き揃って行く、シラヤマギク・・

草丈がとっても長くのびやかな枝先に多数花を咲かす・・
秋になるといたるところに咲き乱れる、
嫁菜に対して婿菜と呼ばれている・・
草丈は長いけど弱々しくて、どっしり地に近く堂々と咲く嫁菜・・
なんとなくその名前の由来も納得できたりする・・

そのまばらな感じの、不揃いの花びらの感じも・・
とっても長い草丈の先に、枝分かれしてたくさん咲くその花姿も・・
その花がだんだん色褪せて、緑になじむようになることも・・
とっても地味めな花だけど、山にはとっても映えることも・・
すべたがとってもお気に入り・・

350siroyamagiku0831o4.jpg

350sirayamagiku80918a.jpg

350siroyamagiku0831o2.jpg

350sirayamagiku80918.jpg

350siroyamagiku0831o.jpg

2008.09.28 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

スピードリオン

スピードリオン    

ゴマノハグサ科     ケロネ属
別名           ジャコウソウモドキ(麝香草擬き)  リオン   チェロネ
原産地         アメリカ南東部
耐寒性多年草

今年も、やっぱり家のスピードリオンは不調だった・・
もう何年にもなるけどいまいち、枯れはしないけど、
全然増えも、株も張らない、移動しようにもなんだか、
勢いがないので、移植しかねている・・

真っ直ぐに伸びた、長い茎の先の地味めな形の、
とっても不思議なは花が咲く・・
派手さはないけど、私はなぜだかとっても好き・・
だけど、なんだか上手く育てられないのが残念・・

そのすっくと、真っ直ぐに立ち上がるその立ち姿も・・
その先のとっても不思議な形の花も・・
濃い緑の葉っぱとかわいいピンクの花の組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

speedlion831c350.jpg

350speedlion80917a.jpg

350speedlion80917.jpg

speedlion831e350.jpg

speedlion831a350.jpg

2008.09.27 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カシワバハグマ

カシワバハグマ     柏葉白熊

キク科         コウヤボウキ属
分布          日本
多年草

今年は、ずいぶんと早くから咲き始めていたようで、
うっかりしていたら、危うく見逃すところだった・・
ここでは、もう少し遅くからどこにでも咲いている、
コウヤボウキの花に、よく似ているけれども・・
木はとってもワイルドで全く、イメージが違う・・

その葉っぱは、名前のように柏に似ているとは、
私はあまり思わないけど、雰囲気は似ているかも・・
とってもガサガサしていて、厚みがあって、
ここでは、どこにでも見かけるという花ではないけど、
その低木だけどとっても丈夫そうな木に、
なかなか繊細な薄いピンクの花が咲いている・・

クルクルとリボンを巻いたような、
繊細な薄いピンク色の花びらの花も・・
その繊細な花と、対照的なワイルドで硬そうな、
とっても存在感ある、葉っぱの木姿も・・
その二つの組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kasiwabahaguma927.jpg

350kasiwabahaguma80918a.jpg

350kasiwabahaguma928f.jpg

350kasiwabahaguma80918b.jpg

350kasiwabahaguma80915a.jpg


これからこ、のようにボサボサになって行きます・・

350kasiwabahaguma927d.jpg

350kasiwabahaguma928.jpr=

2008.09.27 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

プチロータスジョーイ

プチロータスジョーイ

ヒユ科   ティロツス属
別名    ティロタス  ムラムラ  
原産地   オーストラリア
多年草

今年はじめて、夏の終わりにあまり綺麗でなく咲いていた・・
初めてだったので、調べてみたら、最近多いオーストラリア原産・・
家にはとっても相性が悪い花だけど、
夏の終わりの寂しい玄関の寄せ植えにと思って、
買ってきたけど、以外に暑かった今年は、
予想に反して、長く脇役ではあるけど、長く咲いていた・・

ガーデニングのお店で見かけたときは、てっきり新種のケイトウ・・
セロシアのタイプだと思ってみていた、
タグがついていたので、全然関係ないものと解った・・

暑い夏にも咲き続けるという、その旺盛さも・・
暑苦しくない、かわいいピンクの色合いも・・
穂先がゆるやかにカーブする、その花姿も・・
なかなか魅力的な、ちょっと固めの色の薄い葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350petirotasu80910o.jpg

350petirotasu80910o4.jpg

350petirotasu80910o5.jpg

350petirotasu80910o1.jpg

350petirotasu80910o3.jpg


2008.09.26 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

カリガネソウ

カリガネソウ     雁金草

クマツヅラ科     カリガネソウ属
別名         ホカケソウ(帆掛草)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

クマツヅラ科なので、ブルーエルフィンハマゴウの花にも似ているかも・・
とっても個性的な花の形をしている・・

その花の形が、空を飛ぶ雁(かり)のように見えるからとも・・
その花姿が帆掛け船のような形をしているからとも・・
どちらもそのカールした長いシベを含んだ形からくるのだろう・・

その雁とは空を飛んでいるように見える、花姿も・・
たくさんの花が思い思いの方向に空に向かって咲く花姿も・・
秋の青空にとっても良く映える、青色に負けない、
とっても綺麗な澄んだ紫色も・・
その蕾のコロコロとしてまん丸のかわいさも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kariganesou80915o5.jpg

350kariganesou80915o1.jpg

350kariganesou80915o2.jpg

350kariganesou80915o6.jpg

350kariganesou80915o7.jpg



2008.09.26 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シロバナハギ

シロバナハギ   白花萩

マメ科       ハギ属
原産地      日本  中国
落葉低木     園芸種

山萩や園芸種の江戸絞りが咲き揃って、
エドシボリはもうすっかり終わってしまって・・
山の萩はまだまだ咲いているけど、やっと白花萩が咲いている・・
秋の花と言うイメージの花だけど、他の花は意外と、
夏の暑い時に咲いていたりする・・

朝晩の空気がひんやりとしてきた頃、
ポツポツと咲き始めて、一気に咲き乱れている・・
ちょっとグリーンっぽい花色が秋の庭にしっくりなじむ、
長く垂れ下がる、一番萩らしい咲き方・・

その枝先にいっぱい花をつける、
萩にしては大きめの花も・・
そのグリーンっぽい花色が夏の花が終わって、
ほっと一息ついている、庭の色合いに、
とってもしっくりとなじんで咲いている、その花色も・・
とっても長く枝垂れて、旺盛にのびることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hagisiro80917.jpg

350hagisiro80917o3.jpg

350hagisiro80917o.jpg

350hagisiro80917a.jpg

350hagisiro80917o2.jpg

2008.09.25 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ヤブマメ

ヤブマメ    藪豆 

マメ科     ヤブマメ属
別名      銀豆(ギンマメ)
分布      日本  中国  朝鮮半島
蔓性一年草

とっても細いツルを草丈の低い花にも絡ませて、
あちこちで放置して置くと、大変なことになる・・
地面にもとっても短い草にも、いっぱいツルを伸ばして、
あっという間に庭中が細い蔓でいっぱいになる・・

その蔓の先にマメ科特有の小さな紫色の花を咲かせる、
一塊に数個の花をつけて、小さな豆の鞘になって、
その鞘の中に別名のような、小さな銀色の豆が出来る・・

どちらかというと、低いところで地味に咲いている、
その小さな細長い豆の、濃い紫と白の色の組み合わせも・・
そのとっても細いけど、どんな草にでも巻きつき、
縦横無尽にのびていく、その旺盛さも・・
花後に出来る、チビ鞘のかわいい姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nosasage80908c.jpg

350nosasage80908e.jpg

350nosasage80908.jpg

350nosasage80908a.jpg

350nosasage80908d.jpg

350nosasage80908b.jpg

350nosasage1009a.jpg


2008.09.25 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

オオベンケイソウ

オオベンケイソウ     大弁慶草

ベンケイソウ科     ムラサキベンケイソウ属
別名           イキクサ(活き草)
原産地          中国   朝鮮半島
多年草          多肉植物

先にアップしたカラスバミセバヤの花に良く似ている・・
ベンケイソウ科の仲間だから、似ているのだろう・・
多肉の肉厚の葉っぱは大きいので、見ごたえはないけど・・
ぽってりとして、シルバーっぽい色合いは、
やはり他の花の葉っぱとは一味違う・・

その細やかな薄い色合いの花がこんもりと咲いて、
まるく煙っているように咲く、その花姿も・・
一つ一つの、星型の色の薄い色合いの、
とってもシベがかわいい花姿も・・
ちょっと肉厚の存在感ある葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350benkeisou80910o2.jpg

350benkeisou80915.jpg

350benkeisou80910o3.jpg

350benkeisou80910.jpg

350benkeisou80910o5.jpg


これは、白花です・・

350benkeisou 80917a

350benkeisou 80917

2008.09.24 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

テンニンソウ 

テンニンソウ     天人草

シソ科     テンニンソウ属
分布      日本
多年草

名前から想像するととっても綺麗な花のイメージだけど・・
その花は薄いクリーム色で、群生して咲くので、
とっても綺麗なんだけど、葉っぱも花後も・・
とってもボロボロ、とっても美しいとはいえない・・
ただ遠めに見ると、とっても幻想的な群生風景なんだけど・・

一説には、コガネムシの類が食い荒らした葉っぱが、
穴がいっぱい開いて、ボロボロになっている様子が、
天人の羽衣(破衣)に例えられたとも言う・・
本当に、満足な綺麗な葉を見たことがない・・

そのボロボロボ花姿は見ごたえがないけど、
道の両側にそのクリーム色の穂を伸ばして、
淡いけぶるような花を幻想的に咲かせて群生する、
その真ん中の道をクルマで走りながら、眺めるのも・・
咲き始めのまだきれいな葉がある頃の花の蕾は、
とっても不思議な魚のうろこのような模様なことも・・
その幻想的な様子がなかなかのお気に入り・・

350seninsou80919d.jpg

350seninsou80919b.jpg

350seninsou80919e.jpg

350seninsou80919a.jpg

350seninsou80919c.jpg


2008.09.24 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

クレオメ 

クレオメ         西洋風蝶草

フウチョウソウ科     クレオメ属
別名            スイチョウカ( 酔蝶花)
英名            スパイダーフラワー
原産地           南アフリカ
一年草(非耐寒性

とっても変わった形の花を、ピンクと白のツートンで咲かせる
真夏から寒くなるまで咲き続ける大型の花・・
果てには、木のようになって実の付き方も、
とってもユニークな毎年こぼれ種で増える元気な花・・

一日花なので夕方咲いて次の日のお昼ごろには枯れる、
だから花壇の花としては、萎れた花を見ることのほうが多い・・
だけど涼しくなってくると、何時までも咲いていたり・・
そのとっても変わった、実が楽しめたりする・・

その名前のように、蝶にも蜘蛛にも見える、
とっても変わった形の花姿も・・
その花色が最初はピンクでだんだん白に変わって行く、
その花色の変化して、ツートンに見えるところも・・
とっても変わった形の蕾も長く一方にのぞく長いシベも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kureome80917o3.jpg

350kureome80917o4.jpg

350maiturusou80828o1.jpg

350kureome80917o.jpg

350kureome80917o1.jpg

350maiturusou80828.jpg



2008.09.23 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

キンミズヒキ

キンミズヒキ      金水引

バラ科         キンミズヒキ属
別名          ヒッツキグサ   
分布          日本  中国  朝鮮半島
多年草

とっても秋らしい風情の金水引だけど、
実際はかなり暑い夏の終わりから咲いている、
もちろん今が盛りで黄色い花をかなりの草丈で
もう実になりながら、咲き続けている・・

その穂が長くすっきりとのびているので、
水引とされ、黄色だから金水引という名前になったんだろう・・
その薬効は止血剤、口内炎、喉の痛み・・
果ては、ガン細胞にも効果があるという説まである・・

その薬効はともかく、花としてきれいな黄色も・・
その細かいけど、とっても整った形の花の形とかわいいシベも・・
花後に出来る、ヒッツキ虫のアンモナイトのような実も・・
濃い緑の深い切れ込みのある葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kinmizuhiki80918.jpg

350kinmizuhiki80905.jpg

350kinmizuhiki80908.jpg

350kinmizuhiki80828b.jpg

350kinmizuhiki80828.jpg


2008.09.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

シュウカイドウ

シュウカイドウ     秋海棠

シュウカイドウ科    シュウカイドウ属
別名          瓔珞草(ようらくそう)
分布          日本  中国  マレー半島
多年草

春の花、海棠に雰囲気が似ていて、秋に咲くから・・秋海棠
全然似ても似つかない花だけど、雰囲気だけは似ているかも・・
その春の桜よりも濃いピンクの花色が、
ピンクの濃い秋海棠に似ている・・

家には白っぽい色と濃いピンクの二種類咲いている・・
秋海棠の名前にしっくりくるのは、やはり濃いピンクだ・・

その垂れ下がって、うつむき加減という咲き方も・・
ベゴニアに良く似たシンプルな花びらと真ん中の
濃い黄色のはっきりした色合いの丸の組み合わせも・・
その観葉植物にもなるほどの、大きな魅力的な葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350syukaidou80828o.jpg

350syukaidou80828b.jpg

350syukaidou80828a.jpg

350syukaidou80828o1.jpg

350syukaidou80828.jpg

350syukaidou80919o.jpg

2008.09.22 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツルボ

ツルボ     蔓穂

ユリ科     ツルボ属
別名      サンダイガサ(参内傘)   スルボ
分布      日本  中国  朝鮮半島
多年草     球根植物

秋が本番のお彼岸の墓掃除する頃に・・
そのしっかり草刈した短い草の中からヒョロヒョロと立ち上がり、
細かい淡い色合いのピンクの花をいっぱい咲かせる・・

ほとんどは淡いピンク一色のところが多いけど、
時々、白花が少ないけど交じり合って咲いている、
同じ場所に咲いているので、その時期には白花を見に出かける・・、
どうしても見たくなるほど魅力的・・

その真っ白の細かい花びらの星型の花も・・
その真ん中のかわいく伸び出た同系色のシベも・・
下から咲き進んで満開になると白くけぶるように見える
とっても幻想的な全体の花姿も・・
もちろん定番の薄いピンクであるけれども、
微妙に色合いが違うピンクのツルボも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350turubo80917o4.jpg

350turubo80917o5.jpg

350turubo80908d.jpg

350turubo80917o1.jpg

350turubo80917o3.jpg

350turubo80908b.jpg

350turubo80917o.jpg


2008.09.22 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

シュウメイギク

シュウメイギク     秋明菊

キンポウゲ科      アネモネ属
別名           ジャパニーズアネモネ
漢名           秋牡丹     
原産地          中国   日本
耐寒性多年草      

秋を一番感じる花かもしれない、名前も秋らしさがいっぱい・・
最近では、本当に様々な園芸品種が出ている・・
その中でもこのピンクの一重はここでもよく見かける
一番早く咲いてもうすでに花色は褪せはじめてしまっていた・・

毎年その一番綺麗な時期を逃してしまうことが多い
もう白い一重のシュウメイギクモ咲き始めている・・
季節は秋なのにまだまだ日中は夏みたいだけど・・

その別名のように、どちらかというと菊ではなくて、
アネモネの方により近いシンプルな花の形も・・
その咲き始めはとっても厚みのある花びらが・・・
実際にはガクなのだそうだけど・・・
透明感ある花色に見え、その後だんだん褪せていく過程も・・
背丈のあるしなやかに気ままに曲がって咲く花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ssyumeip1011o.jpg

350syumeigiku80910o4.jpg

350ssyumeip1011o3.jpg

350syumeigiku80910o2.jpg

350ssyumeip1011o2.jpg

350syumeigiku80910o3.jpg

2008.09.21 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツリガネニンジン

ツリガネニンジン    釣り鐘人参   

キキョウ科       ツリガネニンジン属
別名           ツリガネソウ(釣り鐘草)  トトキ
分布           日本  中国  朝鮮半島
多年草

その名前のように、釣り鐘のような薄紫の花を、
下向きにいっぱい咲かせて、秋を感じさせてくれる・・
人参の名は、その根っこがとっても長く細くしたまで伸びている、
そのことから、釣鐘人参と言う名前になったと言う・・

その下向きの尖った先がかるく外向きにカールした、
とってもかわいい花の形も・・
その秋らしいとっても淡い薄紫の色合いも・・
その薄紫の花のカールした先の、
とっても淡いグリーンのアクセントの色合いも・・
長く伸びていっぱい花を咲かせて、ゆらゆら揺れる花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・
350iwasijyan80822d.jpg

350iwasijyan80822c.jpg

350turiganeninjin80908.jpg

350turiganeninjin80908b.jpg

350turiganeninjin80908a.jpg

350turiganeninjin80828o1.jpg

2008.09.21 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

カラスバミセバヤ

カラスバミセバヤ

ベンケイソウ科   ムラサキベンケイソウ属
原産地       日本
耐寒性多年草

斑入りの葉っぱとか黒葉、シルバーリーフなどが好きな私・・
ジャンルは選ばず、雑草から多肉まで・・
名前のように、カラス葉といわれるだけあって、
肉厚の葉っぱがかなりシックな色合いです・・

普通のミセバヤの花よりかなり早く咲き始めて、
長い間咲き続けている・・
葉っぱも色が濃いけど、花も普通のに比べて、
少しピンクが濃くて、鮮やかで、黒っぽい葉とよく似合う・・

多肉特有の細かい花が集まってボール状に咲く、
丸いピンクの塊が枝先に咲く、その咲き方も・・
その細かい星型の花とかわいい短いしべの感じも・・
その色合いが他の多肉の花に比べて、
とってもピンクが濃くて、印象的なことも・・
もちろん周年楽しめる、シックな黒っぽい肉厚の葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350misebaya80828d.jpg

350misebaya80828.jpg

350misebaya80828o.jpg

350misebaya80828f.jpg

350misebaya80828e.jpg

350misebaya80828o2.jpg

2008.09.20 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ツリフネソウ

ツリフネソウ     釣舟草

ツリフネソウ科    ツリフネソウ属
別名          ムラサキツリフネ(紫釣船)
英名          Touch-me-not 
分布          日本  中国  朝鮮半島
一年草

キツリフネソウが咲いてから、2ヶ月もたって、
秋が深まる頃、ここではあちこちでとっても背丈のある、
青々とした葉っぱの間から、濃いピンクの花をいっぱい咲かせている・・

その名前の由来のように横から見ると、船を?吊り下げたように見える・・
船の様には、なかなか見えないけど、吊り下げられたように、
茎から花枝が出ていてその先に花が咲いて咲いている・・
英名のTouch-me-not は、ホウセンカの仲間で、
種が触れると勢い良く弾け飛ぶので、触らないで・・
という意味だろうか・・

その真正面から見ると真ん中が切れ込んで、
左右も丸く切れ込んだ、とっても変わった形の花姿も・・
その中をのぞくと、とっても鮮やかな濃い黄色の模様と、
その奥には点々が見えて、とっても魅力的なことも・・
横から見ると、茎から吊り下げられたようなとってもおもしろい花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350turifunesou80908o5.jpg

350turifunesou80908o4.jpg

350turifunesou80908o2.jpg

350turifunesou80908o.jpg

350turifunesou80919a.jpg

2008.09.20 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

サルスベリ

サルスベリ     猿滑り

ミソハギ科     サルスベリ属
別名        百日紅(ヒャクジツコウ)
原産地       中国南部
落葉中高木

その名前のように、百日くらい抱き続けるという、
本当に花期の長い花で、真夏の花のイメージ・・
最近はいろいろな花色を園芸用に見かけるけれど、
ここでは、定番はお墓の花・・
暑いお盆のお墓参りの時期咲いていることが多い・・

とっても長く咲いているので、何時が満開なのか、
うっかりしてしまうけど、どうも白い花の方が遅いようだ・・
並んで咲いている、赤い花はここに来て、
すっかり花の中が崩れていて、終わりだと解る・・

夏の花のイメージだけど、なかなかその変わった形の花は、
澄みきった青空に、とっても良く映えることも・・
そのフリフリのとっても魅力的な花びらも・・
その花びらの間から微妙なカールで伸びる雄しべ、
中心にはすっきりまっすぐの短い雄しべと、
長い雌しべと次に長い雄しべの絶妙なバランスも・・
これから赤く紅葉する葉っぱと実も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sarusubwri80908o8.jpg

350sarusuberisiro.jpg

350sarusubwri80908o6.jpg

350sarusubwri80908o7.jpg

350sarusubwri80908o1.jpg


もう終わりかけの、赤い花のサルスベリです・・

350sarusubwri80908o11.jpg

これは、去年の紅葉と実です・・

350sarusuberi1110f.jpg



2008.09.19 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

カエデドコロ 

カエデドコロ      楓野老

ヤマノイモ科      ヤマノイモ属
分布           日本
多年生蔓植物     雌雄異株

いろいろな蔓植物が、夏にあちらこちらに登りあがって、
いろいろな花を咲かせて実になっていく中で・・
夏の盛りを過ぎてから、花は満開をむかえる・・

ヤマノイモヘクソカズラアオツヅラフジよりは、
その見かける数は、圧倒的に少ないけれど・・
その花色から、とっても目立つので、見逃すことがない・・
雌雄異株で、毎年その株を確認したいと思いながら、
なかなかはっきりと区別が出来ないでいる・・

そのとっても小さな花だけど、とってもかわいい色合いも・・
そのレンジ色のかわいい花びらの中の短いしべも・・
下向きにびっしりと咲く、その花姿も・・
その名前のように、なかなかおしゃれな形の葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kaededokoro94b.jpg


350kaededokoro94a.jpg


350kaededokoro80908a.jpg

350kaededokoro80908.jpg

350onidokoro80828.jpg

350onidokoro80828c.jpg

2008.09.19 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

キバナコスモス

キバナコスモス  黄花コスモス

キク科      コスモス属 
原産地      メキシコ
半耐寒性一年草

コスモスといえば、以前は淡いピンクとか白、濃いピンクが定番だったけど、
昨今のガーデニングブーム以来、それは様々な変わったコスモスを、
あちらこちらで、見かけることが多くなってきた・・
その中でも、この黄色のコスモスが家の定番になっている・・

コスモスと言うけれど、普通のコスモスとは違う仲間のようで、
実際に葉っぱが、全然違う・・
ちょっと切れ込みが大きくて,線のような葉っぱではなくて、
どちらかというと、マリーゴールドの葉に似ている・・

早く咲く花は、真夏にでも涼やかに咲く、
そのとってもスッキリした、黄色のその色合いも・・
黄色い先が少し切れ込みが入ったおしゃれな花びらも・・
その花色が秋の澄み切った青空にもとっても映えることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

kibankosumos830350.jpg

350kikosumosu1004o1.jpg

kibankosumos830a350.jpg

350kibanakosumosu80820.jpg

350kosumosu80806o3.jpg



2008.09.18 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

センナリホオズキ

センナリホオズキ   千成酸漿 

ナス科        ホオズキ属
別名         ヒロハフウリンホオズキ
原産地        北アメリカ
一年草        帰化植物

その名前のように、緑色のシャープなホオズキを、
枝先までいっぱいに、ならせて枯れていきます・・
普通のホオズキの様に、赤く熟れないままで枯れます・・

普通のホオズキより草丈はないけど、よく分岐して、
とっても枝張りがよく、さすが帰化植物だけあって、
ものすごい繁殖力で、抜き捨てないいると、
びっしり生えて来て帰って、育ちにくいくらいの増え方・・

華やかさにはかけるけど、その黄色い下向きの、
中をのぞくと茶色のおしゃれな模様の見えるかわいい花も・・
その後に出来る、丸みのない小さめの実が、
枝先までびっしりと下向きに付くことも・・
その後、そのまま熟れないで、そのまま枯れていき、
中の実が透けて見えるようになる過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sennarihozuki80915.jpg

350sennarihozuki80915c.jpg

350sennarihozuki80915b.jpg

350senarihozuki80822.jpg

350senarihozuki80809a.jpg

2008.09.18 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(4) |

カラミンサ ネペドイデス

カラミンサ ネペドイデス

シソ科       カラミンタ属
別名        カラミンタ
原産地       ヨーロッパ 
耐寒性多年草   ハーブ

とっても耐寒性があって、丈夫なハーブで、
寒いここでも植えっぱなしでも、毎年その細やかな花を、
次から次へと長い間咲かせ続けてくれる・・

その花色もとっても目立たない色合いで、
小さくて全体で見たときも、白くぼんやりとして見える・・
触ると、かなりきついミントのような香りがして、
すぐにハーブだなとわかる匂いがする・・

そのとっても小さい横向きに小さな口を開けたような、
かわいい花姿が、細い枝先に咲く花姿も・・
その小さな花の中にの、細かい薄紫の模様も・・
夏の初めから、秋遅くまでずっと咲き続けて、
涼しげな花姿で暑い夏をのりきることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350karaminsa914b.jpg

350karaminnsa80825o1.jpg

350karaminsa92.jpg

350karaminsa80806o.jpg

350karaminsa914.jpg

2008.09.17 20:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツルリンドウ

ツルリンドウ    蔓竜胆

リンドウ科     ツルリンドウ属
分布        日本  中国  朝鮮半島
蔓性多年草

ツルリンドウはその花よりは、実の方がとっても目立つ・・
花の形は他のリンドウと似ているけど、
その花色はとっても淡くて、花としては山の中では、
目立たなくて、見逃してしまいそうな色合い・・

その名前のように、蔓になって地面を這うように伸びて、
低木に登りあがっていたりする・・
その花には気づかないこともあるけど、
そん真っ赤な実は遠くからでも見逃すことはない・・

夏の終わりの、まだ暑さが残る頃の、
とっても薄い色合いの涼しげな色合いの花色も・・
花びらの色合いが薄いけど、それなりに外側は色濃く、
咲いたときは、よく見るときりりと見える色会いも・・
流れるように蔓を伸ばして、濃い緑の細長い葉っぱと、
とっても上手くコラボして咲いている花姿も・・
これから真っ赤に熟れていくその実も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tururindou80905d.jpg

350tururindou80905c.jpg

350tururindou80905a.jpg

350tururindou80905g.jpg

350tururindou80905h.jpg

350tururindou80905e.jpg


これが実です・・

350tururindoumi1025d.jpg

350tururindoumi1020b.jpg

2008.09.17 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ペインテッドセージ

ペインテッドセージ   

シソ科     アキギリ属
別名      紫サルビア  サルビア ホルミヌム
原産地     南ヨーロッパ
一年草

今年の春蒔きの種から育てた花、シリーズ・・
毎年とってもお気に入りなので、苗を買っていた・・
去年も種まきしたけど、失敗して青い色が一本だけだった・・
今年は何とか、ピンクと青が数本育ってなかなかかわいい・・

苗を探すタイミングが遅くて、なかなか花色までは揃わないので、
毎年、この花がいっぱい咲き乱れるところを思う・・
だんだん、その種まきとその後の管理のコツもつかんで、
きっと来年は、色とりどりに咲かせてみたい・・
今年は大事に鉢植えで育てている・・

わたしのツボの、その苞が色付く、かわいい枝先も・・
その葉っぱの間から咲く、目立たないけど、
とっても小さいシソ科特有のかわいい花も・・
花ではないので、枯れることなくずっと楽しめる、
微妙なグラデーションの色合いも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sarubiahorunamu80806o.jpg
 
350sarubiahorunam80905a.jpg
 
350sarubiahornam80825o1.jpg
 
350sarubiahorunam80910o.jpg
 
350sarubiahorunam80905b.jpg
 
350sarubiahorunamu80822a.jpg
 

これは、青花です・・

350sarubiahorunam80820.jpg
 
350sarubiahorunamu80822c.jpg
 
350sarubiahorunam80915.jpg
 
350sarubiahorunam80820b.jpg
 


2008.09.16 20:00 | ハーブ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツユクサ

ツユクサ      露草 

ツユクサ科     ツユクサ属
別名        アオバナ(青花)  ボウシバナ(帽子花)
分布        日本  中国  朝鮮半島
多年草

その青色の透明感と鮮やかさにおいて、
ツユクサを越える花色は、他にないと思う・・
かなり早くから咲いているけど、その青さが増すのは、
秋風が吹き始める頃からだと思う・・
夏には、咲くけど日が上がるともうぐったりして、
その花を見るのがなかなか難しい・・

ここに来て、四方八方にその茎を這わせて、
その先に花をつけ、午前中遅くでも咲いていたりする・・
秋の澄んだ空気の中で、その花色は、
ますます、青々として透明感を増す・・

その友禅の下絵の染料にされたという、
本当に青い鮮やかなインクを思わせる花色も・・
二枚の花びらは普通だけど、下側にあるもう一枚の、
色のない不思議な葉っぱの存在も・・
その葉の根元からのるび、長さが違って、
シベの様子まで違う、どれも魅力的なシベの色合いも・・
とっても変わった形の全体的な風情ある姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tuyukusa80820a.jpg

350tuyukusa2.jpg

350tuyukusa80820.jpg

350tuyukusa80825o1.jpg

350tuyukusa80825a.jpg

2008.09.16 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |