FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

プリンセス・ダイアナ

プリンセス・ダイアナ

キンポウゲ科    センニンソウ属
別名         クレマチス・テキセンシス 
原産地        アメリカ テキサス州中央部
常緑多年草

ガーデニングをはじめた頃、ダッチエス オブ アルバニーという、
ダイアナによく似たクレマチスが、大きな木に巻きついて、
それは、見事に咲き誇っていたけど・・
4,5年して、すっかりなくなってしまった・・
その場所に、他のいろいろなクレマチスを試したけど、
いまいち、枯れはしないけど旺盛に蔓を伸ばさなかったり、
伸ばしても、全然咲かなかったりと、悪戦苦闘・・

何とか、このダイアナはその場所がお気に入りなのか、
蔓も花もそこそには咲いて伸びている・・
どちらかといえば、色が鮮やかで赤すぎて、
アルバーニの方が好みだけど、あちらが家が好みでないのなら、
仕方がないかな、場所を変えながら、再度試してみるけど・・

そのユリ咲きのチューリップが咲いたような咲き方も・・
その花が横向きに咲き揃う花姿も・・
細長くシャープなおしゃれな感じの蕾の姿も・・
ちょっと、明るすぎる色合いなところをのぞいて・・
すべてがとってもお気に入り・・

350daiana80616e.jpg

350daiana80616g.jpg

350daiana80616.jpg

350daiana80616b.jpg

350daiana80616a.jpg

スポンサーサイト



2008.06.30 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハンショウヅル

ハンショウヅル     半鐘蔓

キンポウゲ科      センニンソウ属
分布          日本 
蔓性低木

下向きにとっても渋い色合いの花が蔓の先に咲いている・・
その名前のとおり、半鐘を吊り下げたような形で、
花びらはなく、花びらのようなガクが細かい産毛に覆われている・・

その半鐘形のガクの外側が、先に行くほど濃い紫になっていて、
アイボリーの色合いとのグラデーションになっていることも・・
その中を覗き込むと、4個に分かれたガクの縁に、
外のシックな色合いの紫っぽい、縁取りがおしゃれに入っていることも・・
そのガクが外に遠慮がちに、反っていることも・・
蕾のときのコロンとした蕾の形も・・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hansyouturu80617o4.jpg

350hansyouturu80617o1.jpg

350hansyouturu80617o.jpg

350hansyouturu80617o3.jpg

350hansyouturu80617.jpg

2008.06.30 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ピンク ダスティーミラー

ピンク ダスティーミラー

キク科      セントウレア属
別名       セントーレア ギムノカルパ
原産地     イタリア
多年草

魅力的な花々をきっちりとした視点でご紹介してくださる、
卯の花さんから、いただいたピンクのダスティーミラーが丈はないけど、
一輪だけではなくて、次々と咲いてくれた・・
今は、葉っぱもシルバーではなくて、緑っぽくなっている・・
以前にも送ってもらったけど、花も咲かず、葉っぱもあまり茂ることなく、
なくなってしまった、とってっも好きなシルバーの細身の葉なので、
どうしても、もう一度挑戦したくて、再度送っていただいた・・

今年は、そのとっても魅力的なピンクの花まで、
次々と咲いてくれて、とってもうれしい・・

そのアザミのような、丸いかわいいピンクの花も・・
その細身の切れ込みの入ったシルバーといっても、
本当に真っ白く見えるような、浮き立ったように見える葉っぱも・・
その白っぽい葉色と、かわいいピンクの花色の相性も・・
花後も一年中楽しめる、シルバーリーフも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350dastymira80605o2.jpg

350dastymira80604a.jpg

350dastymira80603a.jpg

350dastymira80604.jpg

2008.06.29 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ウツギ

ウツギ        空木

ユキノシタ科     ウツギ属
別名         ウノハナ(卯の花) 雪見草(ゆきみぐさ)
原産地        日本 中国
落葉低木

サラサウツギはもうすっかり散ってしまったけど、
山の中の空木は、その真っ白な花を、まだ咲かせている・・
今年は、あまり雨が降らないので、花も傷まなくて、
梅雨なのに青空も出るので、のびのびと咲き誇っている・・

その真っ白なうつむき加減に束になって、咲く花姿も・・
その小さな花の中からのぞくかわいいシベも・・
覆い尽くすほどの、真っ白な花の白い輝きも・・
枝先にゆらゆら揺れる、花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350utugi80610o2.jpg

350unohana80617o3.jpg

350unohana80617o4.jpg

350unohana80617.jpg

350unohana80617o9.jpg

350unohana80617b.jpg


2008.06.29 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

リシマキア プンクタータ

リシマキア プンクタータ

サクラソウ科    オカトラノオ属
原産地       ヨーロッパ アジア西部  
宿根草

家に宿根してから数年になるけど、今年はその斑入りの葉が、
先祖帰りをして、斑がなくなってしまって、緑一色の葉っぱが、
半分以上になってしまった・・
こういうこともあろうかと思って、別のところに移植していた、
そちらはまだまだ、その魅力的な斑入りの葉っぱを楽しめる・・

そのすっきりとした黄色の色合いの花も・・
その花の真ん中のオレンジ色のアクセントも・・
斑入りの涼しげな葉っぱも、緑一色になっても、
涼しげで、スッキリした印象の花姿も・・
春先のとってもかわいいピンクの新芽も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350risimakia80602o5.jpg

350risimakia80602o1.jpg

350risimakia80602o2.jpg

350risimakia80609c.jpg

350risimakia80609a.jpg

350risimakia80610o1.jpg


350risimakia80415.jpg

2008.06.28 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ノバラ

ノバラ     野薔薇

バラ科     バラ属
別名      ノイバラ(野いばら)
分布      日本  朝鮮半島
落葉低木

花だけ見ていると、本当に蔓薔薇のミニの花に、
こんなのが園芸種でありそうな、感じに見えるけど・・
その棘のとってもりっぱで荒々しいところは、
さすがに園芸種ではないなと思ってしまう・・

今年は、うっかりしていたら、もう花が終わりかけていた・・
山の中では、まだまだいっぱい咲いているけど、
咲き進んで、しべの色が変わってくるのもまた風情がある・・

そのあたりに近づくと、とってもいい匂いがすることも・・
その葉っぱの青々しさと、花のすがすがしい白と、
その花の中のかなり目立つ黄色のしべとの相性も・・
花後に出来る実がだんだんと赤く熟れていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350inobara80602o5.jpg

350inobara80602o6.jpg

350inobara80602o1.jpg

350inobara80602o.jpg

350inobara80602o3.jpg

2008.06.28 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(3) |

アナガリス  ブルーインプレッション

アナガリス  ブルーインプレッション

サクラソウ科    ルリハコベ属
別名         ルリハコベ
原産地       ポルトガル スペイン
耐寒性宿根草

いろいろなブルーの花があるけど、一番深いブルーで、
とっても透明感がある花は、他には見あたらない・・
宿根で耐寒性もあるようだけど、毎年上手く宿根してくれない・・
苗も弱々しくて、くねくねしている・・

ちょっと、家には合わないのかもしれないけど、
それでもなお、どうしても育ててみたい花・・

その花にはない、深い澄んだブルーも・・
そのブルーの中の短いけど、色的に目立つ黄色のしべも・・
花びらの付け根がピンクで、ブルーとピンクとシベの黄色の組み合わせも・・
次から次へと咲き続ける花付きのよさも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350anagarisubulei80531o1.jpg

350anagarisubulei80531o3.jpg

350anagarisubulei80531o2.jpg

350anagarisubulei80531o5.jpg

350anagarisublue80604.jpg

2008.06.27 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヤマボウシ

ヤマボウシ    山法師

ミズキ科     ヤマボウシ属
別名       山桑(やまぐわ) 
原産地      日本  朝鮮半島  中国
落葉高木

最近では街中の公園や庭木にも見かけることがある、
とっても高木のヤマボウシに花が咲いている・・
その花は、ハナミズキによく似ている・・
高木のヤマボウシはなかなか近くから花が見ることが出来ない、
近寄ってよく見ると、もう花はすでに盛りを過ぎていたりする・・

正確には、花のように見える真っ白い葉っぱのようなものは、
総苞と言う、ガクで、その真ん中に花が咲いている・・
秋にはその花の実が赤くなって、食べられる・・

その山に中に咲く木は、白い花びらのような色合いが、
葉っぱになじむようなうっすらとグリーンっぽく見えることも・・
その花も、形がちょっとまばらで、木によって花付きがちがい、
それそれの木の違った感じを楽しむのも・・
これから、葉っぱのような真っ白がだんだんグリーンに変化し、
その真ん中に実ができて、色づく過程を楽しむのも・・
はっきりした葉脈の浮き出た、魅力的な葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yamabousi80602o3.jpg

350yamabousi80602o2.jpg

350yamabousi80609c.jpg

350yamabousi80609b.jpg

350yamabousi80602o1.jpg

350yamabousi80602o5.jpg

2008.06.27 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ペンステモン ハスカーレッド

ペンステモン ハスカーレッド

ゴマノハグサ科     ペンステモン属
別名            ツリガネヤナギ
原産地          北アメリカ
多年草

ペンステモンはハゴマノハグサ科特有の花が咲く・・
とっても好きなので、いろいろな種類を植えてみるけど、
いまいち、このハスカーレッドほどの元気さも、
宿根して毎年咲くという種類がなかなかない・・

このハスカーレッドはどちらかというと、暑さとか蒸れに、
とっても弱いらしくて、耐寒性は十分なようで、
ここの環境があっているんだと思う・・
植えてからもう数年になるけど、確実に株が張ってきて、
毎年、元気になって行っている・・

その小さめの、薄いピンクの筒型の花の形も・・
そのシックな銅葉の細長い葉姿も・・
茎が立ち上がると、その花のガクの濃い色合いと、
グリーンがかった蕾との相性も・・
その蕾が開いて、花の中に細い同色の模様が見えることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350pentesumon80603.jpg

350pentesumon80609c.jpg

350pentesumon80610o1.jpg

350pentesumon80610o.jpg

350pentesumon80609a.jpg

2008.06.26 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヒメワタズゲ

ヒメワタズゲ    姫綿菅

カヤツリグサ科   ワタスゲ属
分布        日本  朝鮮  ヨーロッパ  北アメリカ  
多年草

姫シリーズは、とっても小さくて鉢の中で楽しめて、
とっても好きな山野草を手元で楽しめるが魅力・・
毎年、野放しになっている山野草を、ミニ鉢にあげてみる・・
今年は、ヒメトクサを鉢あげするのを忘れてしまって・・
なんだか伸び放題で、かわいくなかった・・

このヒメワタスゲはヒメトクサより遅く咲くので、
何とか鉢あげに間に合って、かわいくフワフワができていた・・
山野草は群生していて、風情があるものと、
ただまとまりのない、草ぼうぼうのイメージになって、
断然鉢あげの方がかわいいものとがある・・

そのまばらな茎の間の、雲のような花後の綿毛も・・
葉っぱとは言い難いほどの、細い針状のまっすぐな葉っぱも・・
その先に咲く、黄土色の小さな目立たない花も・・
その後、小さな雲がたなびいているような姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350watasuge80531o.jpg

350himewatasuge80521o.jpg

350watasuge5a.jpg

350himewatasuge15.jpg


 

2008.06.26 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(2) |

タイサンボク

タイサンボク   大盞木 

モクレン科    モクレン属
別名        泰山木 大山木
原産地      北アメリカ原産
常緑大高木

その和名から、なんとなく中国が原産の木だと思っていたけど、
北アメリカ原産の日本人の好む花だからか、
あちこちで良く見かける・・
ちょっと庭木には大きすぎると思われるけど、
時々、意外と狭い庭などにも刈り込まれて植えられている・・

その大木で、枝先に咲いていてもなお、木の下に行くと、
あたり一面にその匂いをただよわせる、甘い匂いも・・
その大きさでは他にはあまりない、豪華な一輪の大きさも・・
ちょっとマットな真っ白い大きな花びらも・・
大きいので蕾でさえ、存在感あるその丸まった姿も・・
大きくて光沢があり、裏にはびっしりと毛に覆われいる、
青々としたりっぱな葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350taisanboku80614o7.jpg

350taisanboku80614b.jpg

350taisanboku80614o90.jpg

350taisanboku80614h.jpg

350taisanboku80614d.jpg

350taisanboku80614o5.jpg

350taisanboku80614o2.jpg

2008.06.25 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

シロアザミ

シロアザミ    白薊

キク科      アザミ属
別名       野薊(のあざみ)
分布       日本  中国  朝鮮半島
多年草

最近では、様々な園芸種があるので、白いアザミも、
あまり目面しくもなく、他でも切花でも見かける・・
この白アザミが目面いのは、野生の普通のアザミが、
突然変異で白くなったものが、毎年白っぽい花を、
同じ場所から咲かせ続けることです・・

家の裏の岸に咲いていた、アザミがあるとき突然白い花が咲き、
とってもびっくりしていたところ、毎年同じ株に白い花が、
ここ十年いやもっとなのかもしれないけど・・
変わらぬ姿で、咲き続けている・・

その園芸種ではない、とっても豪快で棘棘がいっぱいの、
どちらかというと、葉っぱの方が大きいような、
野生的なとっても大株名全体的な姿も・・
白い花だけど、ちょっとグリーンっぽい花で、
園芸種にない、草のような色合いと風情も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350azamisiro80605.jpg

350azamisiro80605e.jpg

350azamisiro80605d.jpg

350azamisiro80605b.jpg

350azamisiro80605a.jpg


2008.06.25 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(4) |

サラサウツギ

サラサウツギ     更紗空木

アジサイ科      ウツギ属
別名          ツカサウツギ(司空木) ヤエウツギ
原産地        日本
落葉低木

ハコネウツギが咲き始める頃と同じくらいに、
更紗空木の蕾の外側のピンクが目立ち始めて、
だんだんに,その真っ白な花を咲かせ始める・・

その一番外側の花びらだけが、ほんのりメッシュのピンクで、
その中は真っ白の八重の下向きの花姿も・・
今年は,剪定していなくて、伸び放題に伸びた枝先に、
いっぱいにのびやかに咲き誇っている花姿も・・
日の光にすかしてみると、真っ白い八重の花の中も、
ほんのりとピンク色に見えることも・・
すべてがとってもお気に入り・・



350sarasautugi80610o4.jpg

350sarasautugi80610o92.jpg

350sarasautugi80610o8.jpg

350sarasautugi80610o95.jpg

350sarasautugi80610o990.jpg

2008.06.24 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

シライトソウ

シライトソウ   白糸草

ユリ科      シライトソウ属
別名       キオノグラフィス(雪の筆)
原産地      日本  韓国
多年草

グリーンがかった白い、糸のような花びらの花が、
長くしなるように咲いて、長く先へ先へと咲き進み、
グリーンぽさもすっかり抜けて、真っ白に、
透けてキラキラと日がさすと、輝くような白さになっていく・・

ブラシのような長い穂状の花が、風や雨に打たれても、
しなしなとゆらゆらと咲いている様子は、
なかなか風情があり、魅力的・・
とっても長い間咲き続け、あっという間に咲き終わるこtが多い、
山野草の中では、とっても楽しみな花・・

咲き始めの周りのグリーンになじむようなグリーンぽい色の花姿も・・
その後、その穂をどんどん伸ばして行く過程も・・
伸びきった長い穂が、だんだん真っ白になっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350siraitosou80604b.jpg

350siraitosou80604a.jpg

350siraitosou80604d.jpg

350siraitosou80610o1.jpg

350siraitosou80610o4.jpg

2008.06.24 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

リクニス ジェニー

リクニス ジェニー

ナデシコ科     リクニス属
原産地       ヨーロッパ
宿根草       Bloomsの育成品種
耐寒性多年草

一重のリクニスも、楚々として風情があって、
とっても魅力的だけれども・・
かわいいピンクの花色の、ちょっと豪華なジェニーも、
とっても長い間咲き続けて、なかなか玄関が華やかだった・・

昨年、英国のブランドの育成種の宿根草として、
ポット苗で買った苗が、地植えにしそびれていて、
そのまま、玄関先に放置してあったものと思われる、
春先から、旺盛な茎が立ち上がって、あふれんばかりに、
元気に咲き誇ったので、びっくりしてしまった・・

そのもじゃもじゃとした、花びらの集まりが・・
徐々にとけていき、深い切れ込みの花びらが開く花姿も・・
そのボリュームのある花なのに、固い蕾の小さい、
長細い小さな縞模様がある、咲く前の姿も・・
その寒さにも暑さにも耐える元気さも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350rikunisu0524a.jpg

350rikunisujeni80527a.jpg

350rikunisujeni80527.jpg

350yaeyaguruma0515o2.jpg

350rikunisu80531.jpg





2008.06.23 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヒメシャラ

ヒメシャラ     姫沙羅

ツバキ科      ナツツバキ属
分布        日本 
落葉高木

普通のシャラ・・夏椿より早く小さめの上品な花を咲かせる、
今年は、枝が上に伸びて花付きはいいけど、
とっても空高く、のびやかに伸びた枝先に、
鈴なりに蕾がついて、咲き揃ったけど、
高い枝先で、なかなか上手く写真には撮りきれなかった・・

写真ではわかり難いけど、シャラよりもとっても小さくて、
とっても品が良く、なおかわいさも併せ持つ、その花姿も・・
小さいながら、花の中にはいっぱいの豪華なシベが、
その柔らかい色合いの花びらを黄色っぽく濃い色で、
花色を引き締めて見せていることも・・
小さいながら、いっぱいの花付きなところも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350himesyara80605o1.jpg

350himesyara80605o3.jpg

350himesyara80605o.jpg

350himesyara80605o2.jpg

2008.06.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ロイヤルシャワー

ロイヤルシャワー

ゴマノハグサ科     フィゲリウス属
別名            ケープフクシア
原産地          南アフリカ
常緑亜低木

今年はじめて出あった花、いままであまり見たことがない・・
最近、日本でイングリッシュガーデンに欠かせないという、
別名のケープフクシアという名前のように、
フクシアのような細長い花を下向きに咲かせる・・

新しい花なので、ここの地にどうなのか解らないけど、
原産地は南アフリカだけど、高温多湿に弱いというので、
とっても涼しいここでは、いい環境なのかなと思う・・
そして、耐寒性もあるということなので、どこまでの耐寒性か、
ちょっと、解らないけど・・ためしに植えてみた・・

そのユニークな長い筒のような花の形も・・
その筒の中から、のぞいた花びらと同色のシベの感じも・・
その外側が花色が、ちょっとつや消しのような色合いで、
中の鮮やかな色合いとの組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350royalsyawa80527a.jpg

350royalsyawa80525a.jpg

350royalsyawa80525.jpg

350royalsyawa80525b.jpg

2008.06.22 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ハコネウツギ

ハコネウツギ      箱根空木

スイカズラ科      タニウツギ属
分布          日本
落葉低木

タニウツギ シロバナに始まり、ピンクのタニウツギが山にあふれて、山がピンクに染まり、
その後、真っ赤なベニウツギが咲き始める頃から、
ポツポツと、この箱根空木が咲き始める・・
空木の中では、一番遅くから梅雨の時期に、
しっとりとその色変わりの花を咲かせている・・

箱根|空木という名前ですが、実際は箱根に多く自生していないとか・・
花の咲き始めは、白くだんだん色付いて来るそうだけど、
なかなか、白い花をじっくりと見ることはない・・

その一本の木の中に様々の色合いの花が、
バラバラになって咲き揃う姿も・・
その、細身のちょっと艶のあるに見える、
綺麗な色合いの葉っぱとの相性も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hakoneutugi80610o1.jpg

350hakoneutugi80610o.jpg

350hakoneutugi80610o2.jpg

350hakoneutugi80610.jpg

350hakoneutugi80610a.jpg

2008.06.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

アカバクローバー

アカバクローバー  赤葉クローバー

マメ科       シャジクソウ属
別名        ホイトフェン  フィトフェン 
原産地       ヨーロッパ
多年草

クローバーのティント ネーロ ティント ヴェールには、
普通のシロツメクサと全く同じの花が今いっぱい咲いている、
花だけ見ると、まるで普通のクローバーに見える・・

この赤葉のクローバーには、形や姿はシロツメクサと同じだけど、
花色は渋い赤色の花が咲いていて、その赤っぽい葉っぱと
赤い花とでとってもシックに見える・・

その年中楽しめる、不思議な色合いの赤いクローバーの葉っぱも・・
その中から、立ち上がって咲く、抑え目の色合いの、
クローバーにそっくりの赤い花も・・
赤っぽい葉と赤い花の不思議な組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350akabanaclover80531o1.jpg

350akabanaclover80531o.jpg

350akabanaclover80605o.jpg

350akabanaclover80604.jpg

350akabanaclover80531o2.jpg

2008.06.21 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ハマナス

ハマナス      浜梨

バラ科       バラ属
別名        ハマナシ
英名        ジャパニーズ・ローズ(Japanese Rose)
原産地       日本~東アジア
落葉低木

ハマナスといえば、北海道を思い出してしまうけど、
山陰の海岸にも、かなりたくさん見ることが出来る・・
細かいギザギザがる、グリーンの葉っぱと、
濃いピンクの大きめの花が、とっても魅力的・・ 

別名のジャパニーズロースと呼ばれるように、
バラ科の一重の薔薇のような花で、花後に実が出来る・・
その実が梨に似ているから、浜梨と呼ばれる・・

その大きくてピンク色の大きな花びらの、薔薇のような花も・・
そのイガイガがいっぱいの、立ち上がったいっぱいの枝が、
旺盛にいっぱい立ち上がる、その旺盛さも・・
その花後に出来るかわいい実が、だんだん色づく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hanamasu80512b.jpg

350hanamasu80512.jpg

350hamanasu80518a.jpg

350hamanasu80521.jpg

350hanamasu80512a.jpg

350hanamasu80512d.jpg

2008.06.21 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

クレマチス ユーリ  

クレマチス ユーリ  

キンポウゲ科    センニンソウ属
別名         ジューリー
原産地        ヨーロッパ  アジア
蔓性多年草

蔓性といっても、絡み付いていくというタイプではないので、
何か支えがないと、上手く立ち上がっていられない・・
鉢植えで、もう長いのでどうにかしないといけないと、
毎年思いつつ、花を楽しむと忘れてしまう・・
今年は、極端に花数が少なくなったので、
花後はちゃんとしてあげよう・・

その変わらぬ柔らかい色合いが、微妙に毎年違うことも・・
咲き進むにつれて、シベの色合いが褪せてきて、
花びらも色褪せてきて、ますます柔らかい色合いになることも・・
蔓のようにしっかり絡んだりせずに、何かを支えに、
かろうじて立っているという、頼りなさそうな、
まとまりのなさそうに見える、その咲き方も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yuri80531o2.jpg

350yuri80604.jpg

350yuri80531o4.jpg

350yuri80531o3.jpg

350yuri80531o.jpg

350yuri80531o6.jpg

2008.06.20 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ユキノシタ

ユキノシタ     雪ノ下

ユキノシタ科     ユキノシタ属
別名          イドクサ イワブキ イワブキ
原産地        中国  日本
多年草

庭のちょっと湿り気を帯びたところに、
葉っぱが全体的に産毛に覆われて、葉っぱの裏側が赤い、
ここでは、アカウラとも呼ばれる、雪ノ下に花がいっぱい・・

春先には、この丸い毛がいっぱいの葉っぱを・
ここでは、てんぷらにしたりしてよく食べる・・
今では、あまり使わないけど、以前はその葉っぱは、
やけどや出来物などに貼り付けて、薬草として使っていたという・・

その丸い、裏が真っ赤で産毛がいっぱいの葉っぱの様子も・・
その中から、細い真っ赤な茎を立ち上げて、
下向きの小さいツブツブの硬そうな蕾も・・
その蕾が開くと、5枚の花びらの中で2枚だけが大きくて、
その色は真っ白で下に垂れていて、
後の3枚が小さくて、薄いピンクの中に赤のポイントのある、
とっても個性的な形の花姿も・・
満開になると、その花びらがヒラヒラと風に揺れて、
雪が舞い散っているように、見える花姿も・・
すべてがとてもお気に入り・・

350yukinosita80521.jpg

350yukinosita80525o2.jpg

350yukinosita6a.jpg

350yukinosita80521a.jpg

350yukinosita80605o.jpg

2008.06.20 08:00 | 山野草 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オオセンナリ

オオセンナリ   大千成り

ナス科      ニカンドラ属
別名       黒ホオズキ アップル・オブ・ペルー  ニカンドラ・ビオラケア  
原産地      チリ  ペルー
一年草

この花も、宿根アマオンファロデスと同じく、
私のツボにはまって、どうしても育ててみたいと思っていた・・
ネットで見かけるけど、本物は見たことがなかった・・
出かけた先のホームセンターで、青花ホオズキのタグが付いて、
確かにこの花がタグについていたけど・・
名前が違うので、違うものだと思っていたけど・・
オオセンナリと同じ物のようだった・・

次から次へと花が咲いて、今は実がなりつつある・・
ホオズキに似た実がのって、ドライにもなりそうなかわいさ・・
センナリホオズキ(千成酸漿)に似ていて、
それより大型になるので、そう呼ばれるという・・

毒草だけど、その花の爽やかな色合いも花の形も・・
毒々しく怪しい黒っぽい、ホオズキに似た形の蕾も・・
次から次へと咲き続ける、その旺盛さも・・
今出来つつある、かわいいホオズキの実も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350aobanahozuki80527o4.jpg

350aobanahozuki80506b.jpg

350aobanahozuki80527o3.jpg

350aobanahozuki80531.jpg

350aobanahozuki805310.jpg

350aobanhozuki80525o1.jpg

350aobanahozuki80514.jpg

2008.06.19 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ガマズミ

ガマズミ      莢迷

スイカズラ科    ガマズミ属
別名        ヨソゾメ  ヨツズミ
分布        日本  中国  朝鮮半島
落葉低木

エゴノキと同じく、ここではガマズミはどこにでもある、
道端のガマズミはずいぶん早くから、その白い花を、
煙るように咲かせていたけど・・
高い山の中では、今が満開のものもある・・
家の裏の日陰の、ガマズミも今やっと満開・・

その細かい真っ白な小さな、かわいい形の花も・・
その花から花より長くのび出している、かわいいシベも・・
全体にこんもりと咲くと、モヤがかかったようになる様子も・・
つぼみの時の、ころころとしたかわいい様子も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350gamazumi80602o93.jpg

350mizuki80527o3.jpg

350gamazumi80602o94.jpg

350mizuki80527o.jpg

350mizuki80527o5.jpg

350gamazumi80602o7.jpg

2008.06.19 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

シシリンキウム

シシリンキウム

アヤメ科        シシリンキューム属
別名          南京文目(なんきんあやめ) 庭石菖
原産地         北アメリカ
耐寒性多年草     帰化植物

帰化して道端に群生している、白花や赤花のニワセキショウに比べて、
繁殖力も弱く、花付きもそれ程よくない・・
山野草として、姫アヤメのタグが付いていることもあるけど、
どう見ても、シシリンキウムと同じように見える・・
家にある姫アヤメは、本当にアヤメに花でそのミニの花が咲いている・・
なんだか、よく解らないけど・・

微妙に青い花も他の白花と赤花とは葉っぱが違う、
黄花は弱々しくて、花も本当に少ししか咲かない・・

あまり旺盛でなく、控えめながら小さな花を咲かせるところも・・
青花は他のニワセキショウより、中心の色合いと花びらの、
くっきりしたコントラストが、とっても印象的なところも・・
黄色は花びらもシベも黄色一色で、弱々しく・・
とっても風情があり、山野草っぽいところも・・
すべてがとってもお気に入り・・

シシリンキウム・ベルム  青花庭石菖
350niwasekiao80518a.jpg

350niwasekishouao80525o.jpg

350niwasekisyou80521o2.jpg


シシリンキウム・カリフォルニクム
350niwasekiki80605o.jpg

350niwasekiki80605o1.jpg

350niwasekiki80605o2.jpg

2008.06.18 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

エゴノキ

エゴノキ      野茉莉

エゴノキ科     エゴノキ属
別名        チシャの木   ロクロギ(轆轤木)
原産地       日本 中国  朝鮮半島 
落葉小高木

その白い花は、ハクウンボクの花によく似ている・・
ハクウンボクより遅れて、道端に咲き始める、
咲いたのは、道に落ちている花がらで気が付く、
下向きの花がびっしりと、葉っぱの裏側に枝に沿って、
びっしりと咲いているけど、しっかり覗き込まないと、
なかなか花が咲いているのに気づかない・・

その果実を食べると、喉や舌が刺激され、
えぐい味なので、エゴノキと言われているという・・
花期はとっても短いけれど、ここではどこにでもあるので・・
道端から、高い山の上まで時期がずれて咲き続ける・・

その白い下向きに咲く、小さめの清楚な花も・・
その小さめの花からのぞく、かなり目立つしべも・・
下向きに枝にそってびっしり咲く、その花姿も・・
その花後の実がついてくる過程も・・
虫こぶが出来ている、枝を見つけるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350egonoki80602o8.jpg

350egonoki80602o4.jpg

350egonoki80602o1.jpg

350egonoki80602o5.jpg

350egonoki80602o6.jpg

350egonoki80602o91.jpg


2008.06.18 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

オンファロデス リニフォリア

オンファロデス リニフォリア

ムラサキ科    ルリソウ属(オンファロデス属)
英名        Navelwort     
原産地       ヨーロッパ南西部
耐寒性多年草(1年草)

この花も宿根アマと並んで、毎年、種を手に入れたり、
苗を手に入れたりと、こぼれダネか宿根してくれないかと、
毎年、がんばってみる、とってもお気に入りの花・・
だけど、なかなか宿根も種まきも上手くいかない・・
仕方がないので、苗を買ってみた・・

ヤマルリソウにそっくりの白い花が咲きます・・
まっすぐな花びらで、小さな花がいっぱい咲きます・・
草丈もヤマルリソウとは違って、まっすぐに立ち上がって、
かなりの草丈になるので、全体的にシルバーぽい色合いが魅力的・・

真っ白で、透明感のある小さな、丸みのある花びらも・・
小さな丸いツブツブの蕾の中に、少しづつ白が見えてくる過程も・・
その全体的にシルバーっぽい、葉っぱや茎も・・
その後にできる、英名のおへそ草とでも言われる、
かわいい種が出来るのを眺めるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ondefarosu80525.jpg

350ondefarosu80525o3.jpg

350ondefarosu80527o3.jpg

350ondefarosu80527a.jpg

350ondefarosu80527o1.jpg

350ondefarosu80529o.jpg

2008.06.17 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

シャリンバイ

シャリンバイ     車輪梅

バラ科        シャリンバイ属
別名         ハナモッコク(花木斛) タチシャリンバイ
原産地        日本     
常緑低木

ここではまず見かけないシャリンバイの花は、
いつもその満開の時期の花を、見逃すことが多い・・
その様々な色合いに変化する、魅力的な実は、
実が大きくなって目立つ頃から、ずっと見続けるけど・・

その名前のように、梅のようなちょっと小さめの花の形も・・
その花の中心のいろいろに変化するシベの色合いも・・
かたまって咲く花姿とちょっと光沢のある丸い葉っぱとの相性も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350syarinbai80531o.jpg

350syarinbai80531o5.jpg

350syarinbai80531o1.jpg

350syarinbai80531o3.jpg

350syarinbai80531a.jpg

350syarinbai80531o7.jpg

2008.06.17 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

サツキバイ

サツキバイ  五月梅

ユキノシタ科   バイカウツギ属
別名       サツマウツギ(薩摩空木) バイカウツギ(梅花空木)
原産地      日本
落葉低木

今年は、梅雨の雨もあまり降っていなかったし、
例年に比べると雨が少ないのに・・
総立ちのように茂る、その木の枝が乱れ放題で、
花が咲くと重みでしなってしまって、
早々に、花が咲いてからほとんど剪定してしまった・・
花瓶の中で長い間楽しんだし、四方に伸び上がった、
のびやかな枝ぶりの先の花は十二分に楽しんだけど・・

最近は園芸品種で色違いのピンクとか八重とかも、
時々、見かけることがあるけど・・
このシンプルな一重の自生の花が一番・・

その別名の梅の花のような、それよりちょっと豪華な・・
真っ白で透けるような色合いの花びらの色合いも・・
その中の、柔らかいクリーム色のシベの色との相性も・・
なかなか見られない、青空をバックの白い花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350satukibai80603.jpg

350satukibai80604a.jpg

350satukibai80605o92.jpg

350satukibai80605o6.jpg

350satukibai80604c.jpg

350satukibai80605o8.jpg

350satukibai80605o5.jpg

2008.06.16 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

センダン

センダン      栴檀

センダン科     センダン属
別名         アミノキ オオチ
原産地       日本 アジアの暖地の沿岸
落葉高木

今年も私がとっても好きなセンダンが、枝いっぱいに咲いて、
この日は、とってもお天気が悪くて、ドンヨリだったけど・・
センダンが咲いているその枝先は、明るくけぶっているようだった・・
これから、時期時期にいろいろな姿を見せてくれる、
センダンの実もとっても好きだけど・・
その花の美しさは格別、私は楽しみに待ってしまう・・

その小さな、濃い紫がポイントの白い細い花びらの花も・・
その小さな花が集まって咲いていると、
ふんわりと煙が立っているように見える、
大きな木の中にびっしりと、ふわふわモコモコと咲いている、
その独特の花姿と大木の枝ぶりと葉っぱとの相性も・・
その後の、その花には似つかわしくないほどの、
かなり大きな実がだんだん色変わりしていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sendan80605s1.jpg

350sendan80531o91.jpg

350sendan80531o93.jpg

350sendan80531o9.jpg

350sendan80531c.jpg

350sendan80531o4.jpg

350sendan80531a.jpg

2008.06.16 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(3) |