FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

チューリップ キャンディ・プリンス

チューリップ キャンディ・プリンス

ユリ科      チューリップ属
原産地      地中海沿岸~中央アジア
耐寒性球根植物

ごくごく普通の形で、普通の大きさのチューリップ・・
これを選んだ理由は、パステルバイオレットブルーという名前・・
ブルーがかかった花色が魅力の・・
シックなブルーガーデンをお好みの方に・・
とか言う、キャッチフレーズに惹かれて取り寄せで植えたけど・・
いまいち、私にはピンクにしか見えない・・

くすんだピンク、パステルバイオレット・・
日にかざしても、どう見ても同じ色合い・・
ちょっと、これは期待はずれのチューリップ・・

でも、他のチューリップと並べていても、
その花色も形もシンプルなところが、とっても目立って、
マニアック好みの私のチュリーップ林の中では・・
なかなかのお気に入り・・

350candyprince80422o4.jpg

350candyprince80422b.jpg

350candyprince80422o.jpg

350candyprince80430o2.jpg

350candyprince80430o.jpg


スポンサーサイト



2008.04.30 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ナシ

ナシ     梨

バラ科    ナシ属
別名     有の実(ありのみ)
原産地    日本  中国  朝鮮半島
落葉高木   栽培品種

ここは二十世紀梨の産地の鳥取のすぐ近く、
峠を越えると途端に梨の木を見かける・・
数分しかかからないけど、ここ・・岡山では梨の木は、
ほとんど見かけることはない・・

この梨の花は、梨を栽培していた思われる木が、
もう栽培されなくなって、放置されている花・・
栽培されている時は、きっちりと剪定され、
花は大きいけど、なんだか葉っぱも少ない・・
断然、不揃いだけど伸び放題のこの木の花が好み・・

真っ白でひらひらの花びらと真ん中の赤いしべの、
絶妙な色の組み合わせも・・
その花とちょっと白っぽい産毛のような葉っぱとの組み合わせも・・
のびやかに伸びた枝先に咲くのびのびした花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nasi80420l.jpg

350nasi80420c.jpg

350nasi80420i.jpg

350nasi80420b.jpg

350nasi80420m.jpg

350nasi80420e.jpg


2008.04.30 08:00 | | トラックバック(1) | コメント(4) |

チューリップ クルシアナ・クリサンサ

チューリップ クルシアナ・クリサンサ

ユリ科     チューリップ属
別名      ツリパ・クルシアナ・クリサンサ 
原産地     地中海沿岸~中央アジア
耐寒性球根植物

毎年原種系のミニチューリップを植えるけど、
原種系は毎年かわいい花を咲かせ続けてくれる・・
だけど、地植えにしていると掘り返してしまったり、
他のものを上に植えてしまったりと、
数年経つと少なくなってしまうこともある・・

今年は、鏡開きした樽の中に植えるのと、
鉢植えでびっしりと植えてみた、今年楽しんだ後に、
しっかりと地植えにしようと思って・・

そのしなやかな細い茎と小さな花のバランスも・・
はっきりした黄色と外側の赤っぽい色の組み合わせも・・
蕾のときのなんとも言えない優雅なかわいさと、
開ききった時の、後に反り返って咲くその咲き方の、
あまりにも対照的な花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・
350kurisannsa80422h.jpg

350kurisannsa80422o1.jpg

350kurisannsa80422m.jpg

350kurisansa80423b.jpg

350kurisansa80423o.jpg

350kurisansa80425o1.jpg

350kurisannsa80422o2.jpg

2008.04.29 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

シダレヤナギ

シダレヤナギ     枝垂れ柳

ヤナギ科     ヤナギ属
別名       糸柳(いとやなぎ)  シダリヤナギ
原産地      中国
落葉広葉樹

春先の葉っぱより早く、尾のような柳特有の花を咲かせる・・
柳は雌雄異株だけれども、植えてある株はほとんど雄株だそうです・・
雄株のほうが、しなやかな枝が垂れ下がるのが魅力の柳だから・・
断然、長く垂れ下がり、花も綺麗な黄色の発色だそうです・・

今年は、とっても天気が悪くて・・
その花と青空を撮りきるまでに、もうすっかり新緑になってしまった・・
風が強くて、しなしなゆらゆら、なかなか上手くとらえれなかった・・

そのしなやかな枝だけの節々から、新芽がのぞき・・
その中からやわらかいい薄黄緑色の花が咲き・・
その後に新緑の葉っぱが茂ってくるのを・・
ゆらゆらたなびく枝を飽きずに眺めることが・・
とってもお気に入り・・

350yanagi80409a.jpg

350yanagi80414.jpg

350yanagi80414b.jpg

350yanagi80415.jpg

350yanagi0402o.jpg

2008.04.29 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

チューリップ  カイロ

チューリップ  カイロ

ユリ科      チューリップ属
原産地      中央アジア
多年草      球根植物

華やかな春の花、チューリップなのに・・
なぜだか、秋らしいシックな色合いで落ち着いた花・・
草丈も、短めで咲き乱れたりすることもなく、
とっても長持ちして、早くから咲き始めて、何時までも
同じ姿で、咲き続けるチューリップ・・

その色合いは、渋いオレンジ色でオレンジブラウン・・
とでも表現しようか、大人っぽい色合い・・

ごくごく普通のチューリップの形なのに、
その花色だけで、春の庭の主役にもなりうるほどの、
圧倒的存在感の花姿も・・
早くから咲き始めて、少しも乱れない花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350kairo80427o1.jpg

350tulipkairo0422a.jpg

350kairo80427o4.jpg

350kairo80427.jpg

350kairo80423.jpg


2008.04.28 20:22 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(2) |

スノーフレーク

スノーフレーク

ヒガンバナ科     スノーフレーク属
別名         オオマツユキソウ(大待雪草) スズランズイセン(鈴蘭水仙)
原産地        中部ヨーロッパ  地中海沿岸
多年草        球根植物

春一番に咲く、スノードロップと良く似た色合いの・・・
白とグリーンの組み合わせの、下向きかわいい花が咲く・・
よく似ているけど、スノードロップは気難しく、
球根の鉢の置き場所により、咲かなかったり・・
球根が跡形もなく、なくなったり当地での相性はいまいち・・

それに比べて、このスノーフレーク は、とっても丈夫で、
野生化して、山の中にでも生えていたりする・・
繁殖力もかなり旺盛で肥料なんかしなくても株が増えていく・・

その下向きに咲く、スズランのようなかわいい花姿も・・
その白とグリーンの花のかわいさを引立たせる、色使いも・・
花姿には似合わぬほどの、丈夫さも・・
すべてがとてもお気に入り・・

350snowfrake80415e.jpg

350snowfrake80415a.jpg

350snowfrake80415b.jpg

350snowfrake80415.jpg

350snowfrake80415h.jpg


2008.04.28 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

チューリップ  リトルビューティー

チューリップ  リトルビューティー

ユリ科     チューリップ属
原産地     中央アジア~地中海沿岸
多年草     球根植物

家では普通のチューリップは、咲く時期になる花が重く、
川風で折れてしまったり、春の風で見ることなく散ったりと、
家の軒下に出し入れしないといけないので、
以前から、原種系の丈の短いチューリップを選んで植えていた・・
鉢で育てては、翌年は地に植えたり・・
お気に入りは、地植え、鉢植え両方で楽しんだり・・

このとってもミニのリトルビューティーは・・
つぼみの時は、プルケラ・イースタンスターにそっくりだけど・・
花開くとその花の中心は、ブルーが入っていて、
そのブルーが鮮やかなピンクっぽい赤を嫌味のない色に見せる・・

小さく育てたいので、お礼肥も何も一切しない成果の、
10cmにみたないその小ささも・・
そうでありながら、くっきりはっきりした色合いの、
まだ他の花の芽も葉も出揃わない時の、
ハーブ畑の圧倒的な存在感も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350purukeraisutan80422.jpg

350eastenstar80423o3.jpg

350eastenstar80423o2.jpg

350eastenstar80423.jpg

350eastenstar80423o.jpg


2008.04.27 20:00 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ウコンサクラ

ウコンサクラ     鬱金桜

バラ科     サクラ属
別名      黄桜  浅葱桜(浅黄桜)
分布      日本
落葉高木

この前、山陰の公園に行った時、街路樹のように、
黄色のやわらかい色合いの、八重の豪華な花びらの、
ウコン桜が、まだ木はそれ程大きくはないけど、
とってもいっぱい花をつけて、満開だった・・

やわらかいクリーム色の花と、満開を過ぎてくると、
うっすらとピンク色が出てくる、とっても綺麗で豪華な桜・・

その豪華な八重の花の、花びらの先が薄くピンクに染まり、
ほんのり入るだけで、ますますやわらかさを増す、その色合いも・・
そのボリュームのある花と、同系色の葉っぱの組み合わせも・・
見上げると、折り重なるぐらいの花付きのことも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ukonsakura80423s1.jpg

350ukonsakura80420o3.jpg

350ukonsakura80420o9.jpg

350ukonsakura80420o1.jpg

350ukonsakura80420o7.jpg

350ukonsakura80420a.jpg

2008.04.27 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

チュリーップ 楊貴妃

チュリーップ 楊貴妃

ユリ科      チューリップ属
原産地      富山
多年草      球根植物

その名前から、どんな花が咲くのだろうかと楽しみにしていた、
とっても淡いパステルピンクのユリ咲き・・
淡い淡いピンクが光の加減で、微妙に色合いを変え・・
その時期、によってだんだん色が変わってきたり・・
とにかく晴れの日、曇り、雨に打たれた花姿と・・
見ていても飽きない、その名に恥じない優雅な楊貴妃・・

その上品で楚々とした、とっても微妙なパステルピンクも・・
その花びらが、その色をいっそう優雅に見せる、
ユリ咲きの花びらが尖り過ぎないことも・・
咲ききってもなお、長い間同じ花姿を楽しめることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tulipyoukihi80422a.jpg

350tulipyoukihi80422g.jpg

350tulipyoukihi80420o2.jpg

350tulipyoukihi80422o.jpg

350tulipyoukihi80423.jpg

350tulipyoukihi80420o4.jpg

2008.04.26 20:00 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(4) |

クリスマスローズ ’エレガンスホワイト’

クリスマスローズ ’エレガンスホワイト’

キンポウゲ科    ヘレボルス属
原産地       地中海沿岸~西アジア 
耐寒性宿根草

これも、見切り品シリーズだけど、頂き物・・
クリスマスローズも数年前まだメジャーじゃない時、
植えてみたけど、どうしても雪が降るここでは、
地植えにすると、上から雪が積も積もって押し花のようになる・・
なかなか、いい感じの花姿にならないので、
すっかりあきらめてしまったけど・・

昨年、友達が枯れかかって1cmくらいしか葉が見えない、
とっても再生するとは思えない、ポット苗を3個100円で、
もらったといって、植えて鉢に植えていたら、ワサワサと葉っぱが、
いっぱい茂ってきたのでといって、一鉢持ってきてくれた・・
結局、3つとも、違う種類で花が咲いたという・・

そのとってもお得な、見切りクリスマスローズが、
見事に再生して、この鉢が一番綺麗で八重だったことも・・
かなり大きな花で、はっきりした模様の花びらで、
濃いグリーンの葉っぱと良く合うことも・・
高いイメージの花が捨て値で手に入ったことも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350xmasroseyae80403g.jpg

350xmasroseyae80403a.jpg

350xmasroseyae80403o1.jpg

350xmasroseyae80403o4.jpg

350xmasroseyae80403i.jpg


2008.04.26 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

チューリップ プラエスタンス・ユニカム

チューリップ プラエスタンス・ユニカム

ユリ科    チューリップ属
原産地    中央アジア 地中海東部沿岸 コーカサス 北アフリカ トルコ
球根植物

早咲きのチューリップなのに、まだ葉色が綺麗なのと、
房咲きなので、のんびりの花がまだ咲いているので、
いまだ、鉢植えが玄関を飾っている・・

その花の色は、透明感のある真っ赤で、
赤が苦手な私のボロデジはなかなかその魅力を、
撮れきれないどころか、上手く写っていない・・

そのお伝えできないけど、透明感のある赤さも・・
その一番の魅力である、明るい色合いの斑入りの模様も・・
その蕾の出始めの葉っぱにくるまれた花姿も・・
葉っぱの出始めの先のピンクの色合いも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tulipfu80415a.jpg

350tulip80413o.jpg

350tulip80411o.jpg

350tulipfu80415.jpg

350tulip80409.jpg

350tulip80327o.jpg

2008.04.25 20:00 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(4) |

ミツマタ

ミツマタ     三椏

ジンチョウゲ科      ミツマタ属
別名           三枝  三又
中国名          黄瑞香
原産地          中国~ヒマラヤ
落葉低木

ここでは、昔から三椏の出荷をしていたようで、
今でも、ミツマタを切って運んでいるのを時々見かける・・
その名残りなのか、山の中にでもよく見かける・・

その花芽は秋早く付いて、寒い冬を産毛に覆われて、
ツブツブの蕾で過ごして、春に黄色く色づいて開花する・・
室町時代に中国から移入されて、
主に紙幣の原料として、使われてきた・・

その名残のきっちりと三つに分かれた枝先に咲き揃う、
丸いボール状の筒型の小さな花の集まりの花姿も・・
硬いツブツブの蕾が外側からだんだん色ついて、
咲き揃う過程を眺めるのも・・
花色が時期によって、微妙に変わってくるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350mitumata80403.jpg

350mitumata80403o1.jpg

350mitumata80403o.jpg

350mitumata80415b.jpg

350mitumata80415.jpg

300mitumata80324a.jpg

350mitumata0116a.jpg

2008.04.25 08:07 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

チューリップ ポリクロマ

チューリップ ポリクロマ

ユリ科     チューリップ属
原産地     地中海東部沿岸・コーカサス・北アフリカ・トルコ
別名      ツーリパ・ポリクロマ
球根植物

次から次へ春の花が、押し寄せるように、一気に咲くので・・
毎年、花に追いつかずに、次の季節になってしまう・・
今年は、一気にがんばって見ようと・・

チューリップも全開で、次から次へ開花している・・
昨年まで、一番お気に入りのチュリーップ・・ポリクロマ・・
原種系のミニチューリップなので、とっても丈夫・・
あちらこちらで、咲いたらかわいいと思って見切りを買って、
すっかり忘れていて、ネットのまま1年熟成・・

ちょっと、ばらばらな感じで、乱れ勝ち咲く花姿も・・
普通の花よりもちょっと小さめでかわいいところも・・
花びらがちょっと痛んで、ひらひらなところも・・
すべてがミニチューリップ好きの・・
グリーンの大のお気に入り・・

こちらが、去年のポリクロマです・・

350porikurom80413b.jpg

350porikurom80413.jpg

350porikurom80413o.jpg

350porikurom80411o1.jpg

350porikurom80411o3.jpg


2008.04.24 20:00 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(2) |

カタクリ

カタクリ     片栗

ユリ科     カタクリ属
原産地     日本  中国  朝鮮半島
多年草

長い長い休眠の期間を乗り越えて、
その独特の模様の葉っぱを覗かせはじめて・・
春の陽気があると、すぐに茎を立ち上げて咲き始めるけど、
今年は葉っぱを覗かせてから、天候不順で・・
なかなか、花が咲かなかった・・
ここのところの、暖かさ・・むしろ暑さで一気に咲いて、
色褪せてしまって、ぐったりとしてしまった・・

カタクリの里のように一面にびっしり咲いているのもいいけど、
どこからでてくるか、毎年その株が、狭い庭でもあちこちから、
一目でわかる葉っぱを見つけて、楽しみに待つのも・・
そのあっという間に開きる、くるりと外に反った花びらも・・
その花の真ん中のびっくりするほど、りっぱなしべも・・
覗き込んだ花姿のとっても派手な葉っぱの模様も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350katakuri80409e.jpg

350katakuri80409f.jpg

350katakuri80409c.jpg

350katakuri80409o4.jpg

350katakuri80409g.jpg

2008.04.24 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

ワカミドリ

ワカミドリ      若緑

ベンケイソウ科    クラッスラ属
別名         セイサリュウ(青鎖竜)
原産地        南アフリカ
多年草(多肉植物)

春先の多肉のコーナーで目にとまった、
とっても不思議な感じの、葉っぱのような茎のような、
とっても魅力的なワカミドリ・・

春になると、ガーデニングの苗が様々出回るので、
多肉の苦手な私は、ほとんどそのコーナーはあまり行かない、
なのに、遠くからでもその色の鮮やかさは、
葉っぱ好きの、多肉が苦手な私をも、惹き付けてしまった・・

その葉っぱなのか茎なのか、不思議な姿も・・
その名前にふさわしい、やわらかそうな若草色も・・
との触ると、つるつるとした蝕感も・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350kawamidori80419c.jpg

350kawamidori80419dn.jpg

350kawamidori80419ag.jpg

2008.04.23 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ヒュウガミズキ 

ヒュウガミズキ     日向水木

マンサク科     トサミズキ属
別名         伊予水木(いよみずき)
原産地       日本  
落葉低木

トサミズキより少し遅れて、淡い色合いの黄色で・・
圧倒的な花数で、花色は淡くて、トサミズキより目立たなくて、
その花の大きさも、短くて小さいけれども・・
その花数と枝数の多さで、咲き揃うと、全体がほんのり明るいほど・・

日向水木の方が、一般的なのかもしれないけど・・
家では、伊予水木とずっと呼んでいる・・
トサミズキよりも遅くから咲くけど、あっという間に咲ききってしまう・・

そのあっという間に咲き揃って、春の日差しにけぶるように・・
遠くから見ると、ほんのりと明るい光の塊りのよう荷見えることも・・
小さな花がその花びらと同じ色合いのしべをつけて、
枝の先々まで咲き揃う、その花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350hyugamizuki0327.jpg

350iyomizuki80409b.jpg

350iyomizuki80409.jpg

350iyomizuki80409a.jpg

350hyugamizuki0402o.jpg

2008.04.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

クローバー ティント ネーロ

クローバー ティント ネーロ

マメ科     トリフォリウム属
原産地     ヨーロッパ
耐寒性宿根草

春になって、青々としたきたクローバー ティント ヴェールと共に・・
このティント ネーロの渋い色合いの、クローバーがグリーンと茶色が浮き上がるように、
地面を覆いつくしている・・

同じ黒葉のクローバーでも、生産者が違うと、
なんだかとっても雰囲気の違う、黒葉のクロバーも増殖中・・
ティント ヴェールとは交じり合わないように、別のところに、
植えているけど、お気に入りのリップ ヴァン ウィンクルを取り囲んだり、
その旺盛さは気をつけていないと、いけないほど・・

その花は白くて普通のクロバーと同じく、地味だけど・・
その葉っぱの色合いは、シックで渋い色合いだけど、
くっきりとグリーン縁取りが目だってきて、
茶色もグリーンも両方目立ってくる、その旺盛な葉姿が・・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350blackclover80329c.jpg

350kurokuroba1n.jpg

350kurobaclover80405og.jpg

350kokubaclver80414g.jpg

2008.04.22 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

オオシマザクラ

オオシマザクラ     大島桜

バラ科     サクラ属
原産地     日本 伊豆大島
落葉高木

どちらかというと、桜よりのほうが好みの私も・・
毎年、この大島桜は、とっても楽しみにしている、
なかなかタイミングが合わなくて、見逃すこともしばしば・・
今年は、花つきも少なく見に出かけた時は、
もう盛りは過ぎていたけど、やっぱり好き・・

その透き通るような花びらに、萼のグリーンや・・
そのやわらかい色合いの若草色の葉っぱが透けて・・
やわらかい色合いのグリーンに見える、その花色も・・
その花びらの真ん中の短いけど、はっきりした、
黄色が目立つ、シベとの色の組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350oosimasakura0407o3.jpg

350oosimasakura80405o5.jpg

350oosimasakura80405o3.jpg

350oosimasakura80405o.jpg

350oosimasakura80405o2.jpg






2008.04.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

セイシボク

セイシボク 青紫木

トウダイグサ科    セイシボク属 
原産地         ベトナム
常緑低木

葉っぱの裏側の真っ赤が、とっても鮮やかでひときわ目立つ、
観葉植物として、よく出回っていますが・・
とっても毒性が強くて、茎から出る乳液は、
毒矢ににも使われたほどだというから・・
ちょっと、子供や動物がいると心配かもしれない・・

ちょうどいい具合に、耐寒性はあまりないらしく、
冬によく枯らしてしまうので・・
毎年、屋外の寄せ植えなどに使って、
そのまま放置することが多いけど・・
一度として、生き残ったことがないから・・
ここでは、冬越しは無理なのだと思う・・
家の中で、大事に出始めの頃は、越冬させたけど、
暖房の乾燥にも耐えられなくて・・

なかなか、ここの環境には難しいけど、
その葉っぱの微妙にくすんだ色合いと・・
それに反する、葉っぱの裏の鮮やかな色合いが・・
ちょっと、かさかさ感のある葉姿にひきつけられて・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350seisikazura80401o1c.jpg

350seisikazura80403on.jpg

350seisikazura80405g.jpg

2008.04.21 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

リップ ヴァン ウィンクル

リップ ヴァン ウィンクル

ヒガンバナ科      スイセン属(ナルシサス属)
原産地         地中海沿岸
球根植物        矮性八重咲き水仙 

去年から咲き始めて、今年はその株をいっぱい増やして、
グリーンぽい蕾の時から、長い間いろいろな姿で、
その咲く過程を、十二分に楽しませてくれた・・

とってもミニで15cmくらい草丈で、花はなかなか豪華・・
とっても丈夫で、どんどん増えてくる・・
ブログ友の卯の花さんのお家でも、去年株分けしたのに、
とってもきれいに咲いていたといいます・・

その丈が短い茎から咲く、八重の花姿も・・
蕾の時から、少しづつ解けて、咲き進む、その過程も・・
グリーンぽい色合いから、黄色に変化する花色も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ripvanwinkle80411o2.jpg

350ripvanwinkle80413o4.jpg

350ripvanwinkle80413o3.jpg

350ripvanwinkle80409a.jpg

350ripvanwinkle80409d.jpg

350lipvanwinkle80405o.jpg

2008.04.21 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

キンコウセイ

キンコウセイ   錦晃星

ベンケイソウ科     エチェベリア属
別名          エケベリア キンギョノハナ(金魚の花)
原産地         メキシコ
常緑低木 多肉植物

苦手な多肉だけど、とっても丈夫で元気な葉っぱで、
しっかり日に当てると、なかなか見ごたえのある、
多肉の中では、かなり大きめの花が咲く・・
茎を立ち上げて、咲いた花が金魚の口みたいだから、
別名、金魚の花というけど、私にはそうは見えないけど・・

その一年中、観葉植物として楽しめる、
葉っぱがいっぱい産毛で覆われた肉厚の感じも・・
その葉っぱがロゼッタのようになっている葉姿も・・
その葉っぱが寒くなるにつれ、先がポイントで真っ赤になるのも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350kinkousei80401o3c.jpg

350kinkousei80401o1n.jpg

350kinkousei80401o2g.jpg

350kinkousei80401bg.jpg

2008.04.20 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ムスカリ アルメニアカム

ムスカリ アルメニアカム

ユリ科     ムスカリ属
別名      ルリムスカリ(瑠璃ムスカリ ) グレープヒヤシンス ブドウムスカリ
原産地     地中海沿岸または南西アジア
多年草     耐寒性球根

ここでは、とっても寒いので、春の花は一斉に同じ時期に、
咲き揃うことになる・・
今年は、長く寒くて一時暖かくなったけど、
その後、また天候不順で雨が続いたり肌寒いので、
春の花が咲いてもなかなか、長く同じ状態で咲いている・・

家の植えっぱなしのムスカリも、全開になってから、
同じような状態でずっと、咲き続けている・・
そうしているうちに、黄色の宿根のアリッサムも満開に・・
アネモネも満開にと、春爛漫なのに、お天気が悪い・・

下向きに咲く小さな花を覗いてみると・・
開きらないけど、白い縁取りのフリル模様がおしゃれなことも・・
その小さな花が、房状に鈴なりに咲いている花姿も・・
ブドウの房を逆さにしたような形で、
植えっぱなしでも、延々と毎年ムスカリ林のようになる丈夫さも・・
すべてがとてもお気に入り・・

350musukari80403b.jpg

350musukari80415k.jpg

350musukari80415f.jpg

350musukari80415l.jpg

350musukari80415h.jpg

2008.04.20 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

コルディリネ・レッドエッジ

コルディリネ・レッドエッジ

リュウゼツラン科     コルディリネ属
別名            センネンボク
原産地          東アジア
非耐寒性常緑低木~高

コルジリネ・チョコレートクイーンより、とっても鮮やかな色合いのコルジリネ・・
コルジリネには観葉植物として、様々な種類が出回っている・・
このレッドエッジは葉色の鮮やかさからか、よく見かける・・
意外に日光を好むので、観葉としてはなかなか難しいけど・・
その鮮やかさに惹かれて、ついつい枯らしてはまた置いてしまう・・

その葉っぱにしては、一番鮮やかかも知れない葉色も・・
その葉っぱも、グリーンがかかったものや・・
鮮やかなピンクだったりと様々な模様が楽しめることも・・
観葉ばかりのグリーンの中でひときわ目立つことも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350korujirine80401cc.jpg

350korujirine80401an.jpg

350korujirine80401bg.jpg

2008.04.19 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

チューリップ トルケスタニカ

チューリップ トルケスタニカ

ユリ科     チューリップ属
原産地     中央アジア トルケスタン
球根植物

早咲きのチューリップで花はとっても小さくて、
茎が分かれて、3つの花が咲いている・・
小さいから重みがないから、何とか立ち上がっているけど、
咲くと、その細い茎はしなって流れるようになる・・

大人のチューリップという雰囲気で、
今年はじめて、お取り寄せ球根したもの・・
半額セールではなくて、植えてみたいと思って植えた、
意義ある花で、チューリップのお気に入りに仲間入り・・

何といっても魅力的なのが、その細い茎・・
その先が3つに分かれて、小さな花が咲く花姿も・・
つぼみの時、小さい蕾が品良く流れるようなラインで、
とってもやわらかい色合いのくすんだグリーンの色合いなことも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350torukesutanika80413a.jpg

350trkestanika80409o6.jpg

350trkestanika80409o11.jpg

350trkestanika80409o2.jpg

350trkestanika80409o5.jpg

350trkestanika80409o12.jpg

350trkestanika80409g.jpg



2008.04.19 08:00 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(4) |

ディコンドラ・セリケア

ディコンドラ・セリケア

ヒルガオ科     ディコンドラ属
別名         ディコンドラ シルバーフォールズ(Dichondra‘Silver Falls’)
原産地       ウルグア
匍匐性多年草

そのシルバー色の葉が流れ落ちるように垂れ下がったり、
地面に植えておくと、地面を覆いつくしたり・・
グランドカバープランツトしてとっても優秀だ・・
その葉色も、ちょっと光沢のあるシルバーで明るい感じがする・・

そのかわいいハート形の丸みを帯びた葉っぱも・・
垂れ下がらせても、這わせてもどちらもどんどんと、
止まることを知らないかのように、元気一杯なことも・・
観葉植物として、家の中でもなかなか元気なことも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350daikondorac.jpg

350daikonnbafo-ruginn.jpg

350daikondora74g.jpg

2008.04.18 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ウメ

ウメ     梅

バラ科     サクラ属
別名      好文木(こうぶんぼく) 春告草(はるつげぐさ)
風待草(かぜまちぐさ)
原産地     中国
落葉小高木

今やっと梅が咲いている・・
実家の白梅が咲いてから、一ヶ月くらい後になって、
私がとってもお気に入りの裏庭の日陰の梅が開花・・
木は弱弱しくて、勢いがなく、実はならない・・
梅の花を楽しむならこちらが断然綺麗・・

同じ梅でもこうも違うのかと思うほどの、その風情ある咲き方も・・
花付きもちょうどいいくらいの、花の数も・・
刈り込んだ後の枝がグリーンで、花の中のグリーンとあいまって、
全体的にグリーンぽい花の咲き方のところも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ume80414d.jpg

350ume80409c.jpg

350ume80414i.jpg

350ume80414a.jpg

350ume80409b.jpg


2008.04.18 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

ヘデラ シラユキヒメ

ヘデラ 白雪姫

ウコギ科     ヘデラ属
別名       アイビー  セイヨウキヅタ(西洋木蔦)
原産地      ヨーロッパ 西アジア
耐寒性常緑蔓性低木

いろいろなヘデラ、アイビーを寄せ植えなどに使って、
またばらばらにしても、いつまでも元気なアイビー・・
白っぽい色合いのものが好きなので、良く使う・・
このシラユキヒメは特にやわらかい色合いなので、
どんな花色の花にも、グリーンにもよく似合う・・

そのどんどん長くのびてくる元気さも・・
淡い色合いの白からグリーンのグラデーションの、
クリーム色のグリーンっぽさの、白が多い斑入りも・・
なんにでも合うけど、合わせてもなお存在感があることも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350siroaibic.jpg

350sirotutadennn.jpg

350greenyoseueg.jpg

2008.04.17 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

マレーシアシャクナゲ

マレーシアシャクナゲ

ツツジ科      ツツジ属
別名         ビレアシャクナゲ
原産地       南アジア オセアニア
常緑低木

鉢植えの耐寒性のない切花感覚の花を、
春先には好んで買ってしまう・・
寒いここでは、春が遠い今年はなお遠かった・・
ついつい華やかな色に惹かれてしまう・・
その代わり、今年は冬も切花をほとんど買わなかった・・

鉢花のよいところは、花後も葉っぱが楽しめる・・
運がよければ、また咲くこともある・・
鉢だけは、間違いなく残るといったところ・・

シャクナゲというけど、あまりシャクナゲのイメージではないところも・・
丸みを帯びた大きな花びらが反り返って咲くところも・・
硬そうだけど、つやつやの緑の楽しめそうな葉っぱも・・
やわらかいオレンジ色とちまちまとしたシベの感じも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350maresyakunage80401d.jpg

350maresyakunage80401i.jpg

350maresiasyakunage80405a.jpg

350maresiasyakunage80405b.jpg


2008.04.17 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ワイヤープランツ・スポットライト

ワイヤープランツ・スポットライト

タデ科     ミューレンベッキア属
原産地     ニュージーランド
匍匐性常緑小低木

今年はじめてであった、ワイヤープランツの新種・・
去年はちょっと大型のコンプレッサにであったけど・・
丸い葉も大きくなるとかわいくなくて、あまりお気に入りではなかった・・
普通のワイヤープランツの方が断然かわいい!

今年はこのスポットライトが流行なのか、
ホームセンターなどでも、大量に見かけるようになった・・
大量にというのは、ガーデニング雑貨やカフェガーデンなどで、
たまたま出会って、買おうとしてもまず数個しか売っていない・・
そういうお店が好きということもあるけど・・
なんだかお気に入りがどこでも手に入るようになると、
ちょっと、つまらなくもあり安心感もありと複雑・・

その細かい葉っぱが流れるように伸びて行き、
いろいろな角度に小さな葉っぱをつけることも・・
その小さな葉っぱが、ピンクっぽい斑が入っていることも・・
茎が赤っぽくて、そのピンクっぽさと良く似合うことも・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350wireplants80211ec.jpg

350wireplants80225hn.jpg

350wireplantsfu80311ag.jpg

350wireplants80211ig.jpg

2008.04.16 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(8) |

トサミズキ

トサミズキ     土佐水木

マンサク科     トサミズキ属
原産地       日本  アジア
落葉低木

春早くから、蕾をつけてだんだん膨らんできて、
咲くまでにとっても長くかかってしまうトサミズキ・・
咲き揃ってからも、今年はとっても天候不順で、
肌寒い日が続いていたので、とっても長い間咲いていた・・
花穂がだんだん長くなって、垂れ下がってくる・・

その蕾の時も、赤いしべが透けて見えるツブツブも・・
花が開いて、中からちょっとのぞいている、
かわいい赤いしべとその先の黒っぽい葯の組み合わせも・・
その花がだんだん色が褪せてきて、長く伸びるのを眺めることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tosamizuki80405o3.jpg

350tosamizuki80405d.jpg

350tosamizuki80405o.jpg

350tosamizuki0405.jpg

350tosamizuki80414.jpg

350tosamizuki80405o6.jpg




2008.04.16 08:00 | | トラックバック(2) | コメント(6) |