FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

ラセンイ 

ラセンイ     螺旋藺

イグサ科     イグサ属
原産地      北半球の温帯地域
耐寒性多年草

自由気ままにクルクルとカールした、葉っぱとは呼べないような、
細い硬いカールした、とっても魅力的な観葉植物・・
数年前から、育てては枯らしてしまい、
なかなか、相性の悪いグリーンだったけど・・

最近は、観葉としてではなく、水性植物として扱われたり・・
水の中で栽培している、ラセンイは冬でも雪の中でも、
とっても太くて長いカールした葉を、色は褪せてるけど、
元気に鉢の外にはみ出させている・・

その自由気ままにあちこちに伸びた、
クルクルのコイルのような楽しげな様子も・・
先が尖ってなかなか、シャープな感じとクルクルの、
その奇妙な取り合わせも・・
水の中に入れておきさえすれば、元気なその丈夫さも・・
葉っぱ好きなグリーンの大のお気に入り・・

350ranseni0117c.jpg

350ranseni0117an.jpg

350ranseni0117bg.jpg

スポンサーサイト



2008.03.31 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ムスカリ・アズレウム

ムスカリ・アズレウム

ユリ科     ムスカリ属(ヒヤシンス属)
原産地 トルコ コーカサス
多年草     耐寒性球根植物

春一番早く咲くムスカリ・・アズレウム・・
普通ムスカリは花が下向きに咲いて、開かないものが多い・・
アズレアは、シベがはっきり見えるくらい、
花びらが外側にカールして、しっかりと開いている・・

もう数年、あまり良いところではないところで、
丈が毎年短くなりながら、元気で咲いている・・

その鮮やかな水色のラインが入っころころの蕾も・・
その蕾が開いて、覗き込むとシベまで見える花姿も・・
水色と濃い紫のツートンの組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350musukari0321c.jpg

350musukari80327a.jpg

350musukari80327c.jpg

350musukari80327o1.jpg

350musukari80327d.jpg


2008.03.31 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ガガクノマイ

ガガクノマイ    雅楽の舞  

スベリヒユ科    ポーチュラカ属
別名        ポーチュラカリア レディーアフラ
原産地       南アフリカ
小低木多肉植物

多肉植物らしいちょっと肉厚の、小さな花びらが、
きれいに並んで立ち上がってのびていく・・
いろいろな色合いや大きさの種類があるようだけど、
どうも多肉が苦手な私は、このミニで育てやすい、
この種類がいつまでも元気でいる・・

多肉は乾燥気味にという鉄則があるようだけれども、
私のように、極端に水揚げすると気がつくと枯れているという、
結果にもなり、そのタイミングが私に合うものだけが、
元気に生き残っていくという感じ・・

その小さいながらちょっと肉厚の感じも・・
その小さい葉っぱながらピンクにかわいく縁取りされた、
葉っぱの中の微妙なグリーンの色合いも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350ladiesflower80211dc.jpg

350ladiesflower80211bn.jpg

350ladiesflower80211cg.jpg

350ladiesflower80211ag.jpg


2008.03.30 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ハクバイ

ハクバイ    白梅

バラ科     サクラ属
別名      好文木(こうぶんぼく) 春告草(はるつげぐさ) 風待草(かぜまちぐさ)
原産地     中国
落葉小高木

ここでも、やっと梅が咲き始めた・・
今年は蕾の時期に、雪が降って花が傷んだのか、
いまいち透明感のない花ではないけれども・・

それに、この梅は実家の一番花が風情がない梅・・
日当たりがよすぎると、花に風情がない・・
だけど、その花後の梅の実の大きさとりっぱさは抜群・・
容姿をとるか性格をとるかって、言うところ ^^

でもなかなか、青空にはとってもよく映える・・
陰影はないけど、白くてひらひらの花びらも・・
その花びらを盛り上げる、萼もシベも・・
風情にはかけるけど、いかにも質実といった花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ume80327o.jpg

350ume80327c.jpg

350ume80327o3.jpg

350ume80327d.jpg

350ume80327f.jpg


2008.03.30 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カランコエ デザートローズ

カランコエ デザートローズ    砂漠の薔薇

ベンケイソウ科   リュウキュウベンケイ属
別名         カランコエ・ティルシフローラ   フラップジャップ
原産地       南アフリカ
多肉植物

その和名のように、薔薇のように重なり合った葉っぱが、
とっても魅力的で、かなり大きな葉っぱの、
ぷっくりとしながら、横から見るとシャープな感じも・・
葉っぱだけでも、とっても存在感があるデザートローズ・・

環境によって、葉っぱの色が微妙に違ってくる・・
基本的には丈夫な多肉だけれども、
時々、外側から枯れてきてすっかり枯らすこともある・・

その葉っぱの大きめの平らな、つるつるとした感じも・・
その葉っぱが、日当たりや季節により、
微妙に赤くなったり、緑っぽくなったりする様子も・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350dezrtrose0122bc.jpg

350dezartrose0209bn.jpg

350dezrtrose80221g.jpg

350dezrtrose80221dg.jpg

2008.03.29 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ミズバショウ

ミズバショウ    水芭蕉

サトイモ科     ミズバショウ属
別名        牛の舌(ベコノシタ)
分布        日本 サハリン カムチャッカ半島
多年草

誰もあまり管理しない、公園の湿地の中に、
毎年、あまり綺麗ではないけど、あちこちに咲いている・・
去年は、水が全然なくて、乾燥したような花だったけど、
今年は、あたり一面水浸しほどの有余る水・・

毎年ながら、花の先は鹿に食い散らされて、
葉っぱもあまり伸びていなくて、綺麗というわけではないけど、
なぜだか、のびのびと自由に生き残った花が・・
春の日差しの中で、とっても楽しみながら咲いているように見える・・

もっとはかなげな、すがすがしい水芭蕉の公園もあるけど、
なぜかしら、整然としていない手入れされていない、
のびのびとした丈も短めの、この公園の花が・・
なぜかしら、グリーンの大のお気に入り・・

350mizubasyou80327e.jpg

350mizubasyou80327.jpg

350mizubasyou80327d.jpg

350mizubasyou80327a.jpg

350mizubasyou80327b.jpg


2008.03.29 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

シッサス・エレンダニカ

シッサス・エレンダニカ

ブドウ科     シッサス属
別名       セイシカズラ  オークリーフグレープアイビー
原産地      西印諸島  南米北部
常緑蔓性多年草

ヘンリアーナシュガーバインと同じシッサスと呼ばれる観葉植物・・
このヘンリアーナが一番ポピュラーで、よく見かけるかもしれない、
私も観葉植物を置くようになったきっかけになった、
かなりの大株のつり鉢をもらって、
そのいろいろな色合いの、といっても微妙なんだけど・・
新芽の赤っぽい葉っぱにすっかり魅せられてしまった・・

他の種類よりは、かなり大きめの存在感ある、
濃い緑の葉っぱとその中から立ち上がる、
クルクルの葉っぱがほどけてくる様子を眺めるのも・・
あまりきつく絡みつかない、ゆるい蔓も・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350sisasu80225c.jpg

350sisasu80223an.jpg

350sisasu80225bg.jpg

2008.03.28 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

シュンラン

シュンラン     春蘭

ラン科      シュンラン属
別名       ホクロ(黒子)  ジジババ
分布       日本  中国  
多年草

山の中でも目立たない葉っぱの中に、
葉っぱと同じような色合いでラン特有の形の花が、
下向きに咲くので、なかなか見つけにくい・・
その花も、小さいと言うわけではないけど、
足元に草の色と同じような色合いで、下向きに咲くので、
葉っぱで見分けて、探さないとなかなか出会えない・・

山に咲いていても、家にもって帰っても、
なかなか気難しくて、咲かないことが多い・・
何年かたって、気が向くと毎年咲き始めるけど・・
この春蘭は実家の裏山のものを、鉢あげして、
去年鉢あげしたのに、今年もう咲いていた・・

そのグリーンの目立たない色合いも・・
細い濃いグリーンすっきりした葉っぱも・・
その葉っぱと渋い色合いの花との組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

300syunran80322a.jpg

300syunran80322e.jpg

300syunran80322d.jpg

300syunran80322o4.jpg



2008.03.28 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ヒマツリ

ヒマツリ     火祭り

ベンケイソウ科    クラッスラ属
原産地        南アフリカ
常緑多年草

その名前のとおり、真っ赤に燃えるように真っ赤なったり、
その後、寒い冬を葉っぱをちょっとしわしわにさせて、
さむ冬を耐え忍んだりと様々な表情を見せてくれる・・
ミニの鉢にしっかり締めて植えているので・・

今年は、大きな鉢で、しっかりした株にして、
秋に咲くという、白い細かい花を見たいと思う・・

緑の葉っぱのうちの、ロゼッタ状の葉っぱも・・
その後、その名の通り真っ赤に染まっていく、
その過程を眺めることも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350himaturi35c.jpg

350himaturin.jpg

350himaturig.jpg

2008.03.27 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ツバキ

ツバキ     椿

ツバキ科     ツバキ属
原産地      日本
常緑小高木   園芸種

日本固有種の椿は、藪椿と雪椿、山茶花を原種として、
様々な園芸品種が古くから作られている・・
その後は、茶花として好まれて、園芸品種を多く生み出した・・

そのつやつやした厚みのある葉っぱと、
その先に咲く色鮮やかな花姿が魅力的です・・
その種類の多さにも驚くけれども、
最近の園芸種のとっても変わった花の形にも驚く・・
園芸種の多さに、目にとまっても、名前はわからないけど・・

花びらが、くしゃくしゃと折り重なって、あまり開かず・・
その真っ赤な、折り重なった葉っぱを楽しむ、
とっても変わった形の花姿も・・
ちょっと小さめの、艶のよい葉っぱとの相性も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tubaki0209c.jpg

350tubaki0209a.jpg

350tubaki0209e.jpg

350tubaki0209f.jpg

350tubaki0209d.jpg

 

2008.03.27 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(3) |

コルジリネ・チョコレートクイーン

コルジリネ・テルミナリス・チョコレートクイーン

リュウゼツラン科 コルディリネ属
原産地 オーストラリア
常緑樹

コルジリネは観葉植物として、よく見かける・・
真っ赤な細長い葉っぱの種類が、
一番よく見かけるかもしれない・・
そのストライプの鮮やかな模様が魅力的・・

その名前のとおりのチョコレート色の入った、
色鮮やかだけれど、渋い色合いのストライプも・・
つややかな丈夫そうな葉っぱの質感も・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350korujirinechoko4gc.jpg

350korujirinechoko3n.jpg

350korujirinechoko17ag.jpg

2008.03.26 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(4) |

クリスマスローズ

クリスマスローズ

キンポウゲ科    ヘレボルス属
別名        ヘレボルス・ニゲル
原産地       ギリシア  トルコ  
常緑多年草     園芸品種

去年は絶好調だった、フェティダスは、なくなってはいないけど、
今年は鉢の中で、養生中・・再生するかな、ちょっと不安だけど・・
他の家の鉢植えは、まだ蕾・・

この前行った滋賀ではもうすでに満開・・
やわらかそうな春の日差しの中で、満開で・・
とっても楽しそうに、のびのびと咲いていた・・

その下向きだけど、とっても華やかで元気な・・
その花の中はとっても豪華なしべや、
花びらの微妙な色合いや模様も・・
外観と中の感じがとっても違うところも・・
すべてがとってもお気に入り・・

300xmasrose80320e.jpg

300xmasrose80320c.jpg

300xmasrose80320j.jpg

300xmasrose80320.jpg

300xmasrose80320a.jpg

2008.03.26 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

クローバー ティント ヴェール

クローバー ティント ヴェール

マメ科 トリフォリウム属
原産地   ヨーロッパ 
耐寒性多年草

普通のシロツメクサの園芸種で、葉っぱの模様は同じ・・
だけど、よく見ると普通のグロバーは、白い模様だけど、
このティント ヴェールは濃いグリーンの模様が入っている・・
花はほとんど同じ、白い花が咲きます・・

家の中に入れていると、色が違う色のように変化する・・
地植えのクロバーは、日差しが強いと、色が薄くなり、
日差しがささないところの葉っぱは・・
とっても濃い色だったりと、環境によってとっても変わる・・

とっても元気で、丈夫でかわいい葉っぱの・・
寄せ植えにもグランドカバーにも、
とっても役立ちの数種類の色違いのクロバーの園芸種の、
一番、ナチュラルな色合いのティント ヴェールが・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350mituba152c.jpg

350mituba15n.jpg

350kuroba-3g.jpg

2008.03.25 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(4) |

マンサク 2

マンサク      満作

マンサク科     マンサク属
別名        万作   魔女の榛(はしばみ)
原産地       中国中部 
落葉小高木

家のシンボルツリー的、大木のマンサクはもう終わりかけだけど・・
家の裏の数本の細いマンサクは、今が盛り・・
同じマンサクの木を挿し木したと言うんだけど、
なんだか別物みたいな花です・・

大木でもない、花付きもとってもよくない・・
木の形もとっても悪くて、とっても細い・・
花びらも、短くてとっても細く、ボリュームに欠ける・・
だけど、その薄い黄色の細いゴミの様な花びらも・・
とっても、透明感ある黄色の花色も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350mansaku80315a.jpg

350mansaku80315.jpg

350mansaku80315i.jpg

350mansaku80315e.jpg

350mansaku80315f.jpg

350mansaku80315c.jpg


2008.03.25 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ミナミジュウジセイ

ミナミジュウジセイ     南十字星

ベンケイソウ科     クラッスラ属
原産地         南アフリカ南部
多肉植物

多肉のネーミングは、その葉っぱの特徴を実によく表している・・
その葉っぱは、折り重なっていて、真ん中からは確かに、
十字架のような感じに見える葉っぱです・・
本当に、南十字星とはよく言ったものだと、感心する・・

その同じ南十字星でも、いろいろな色合いに見えて、
白っぽかったり、黄色っぽかったり・・
時として、ピンクっぽく見たりする・・
とってもおしゃれな段々重ねの葉っぱが・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350minamijyujisei0321cc.jpg

350minamijyujisei0321bn.jpg

350minamijyujisei0321dg.jpg


2008.03.24 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ボロニア・ピンナタ

ボロニア・ピンナタ

ミカン科    ボロニア属
別名      ボロニア・ピナータ
原産地     オーストラリア
常緑低木(半耐寒性)

花の少ない時期に、切花感覚で鉢植えの花をよく買っていた・・
ボローニア・ルーティアキャンデュエリを楽しんでいた・・
その後は、すっかり枯らしてしまうことが多いけど・・
一年草扱いの、切花感覚の花として・・

今年は、そういえば買わなかったなと思っていたら・・
ホワイトデーに鉢花をもらった・・
私なら、絶対に選ばない色合いだけど・・

もうすっかり暖かくなったこの頃、ピンクの星型のかわいい形も・・
明るい色合いの、春らしいピンク色も・・
ころころとした小さい、ピンクのつぶつぶの蕾も・・
すべてがとてもお気に入り・・

350boroniapink.jpg

350boroniapink2.jpg

350boroniapinktubomi2.jpg

350boroniapinktubomi.jpg

2008.03.24 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

フィロデンドロン・クッカバラ

フィロデンドロン・クッカバラ

リュウゼツラン科     ドラセナ属
原産地          熱帯アメリカ 
常緑多年草

とっても耐陰性に優れていて、年中同じところで、
とっても元気で、生き生きとした光沢のある葉を、
何年にもわたって、楽しませてくれる・・
とっても丈夫で便利な観葉植物・・

そのとっても特徴的なのは、その根っこ・・
盛り上がってきて、気根を出してきます・・
その気根で空気中の水分を吸収して、
地面につくと、今度は土の中の養分を吸う根に戻る・・
そのしたたかさ②感動する・・

その葉っぱのちょっと厚みと、つやつやの光沢も・・
ちょっと、細長いおしゃれな葉っぱの形も・・
その葉っぱの縁がおしゃれにカーブして波打ってることも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350kukabara92c.jpg

350kukkaba1107an.jpg

350kukkaba1107bg.jpg


2008.03.23 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

オウレン 

オウレン     黄連

キンポウゲ科    オウレン属
別名         キクバオウレン 因洲オウレン
原産地        日本
常緑多年草     雌雄異株

オウレンは日本特産の薬用植物で、どちらかと言うと、
冬に雪がたくさん降る地方で、よく栽培されていたようで・・
ここも、古くからお隣の因州から、入ってきたと思われる、
オウレンが植林された木の下に植えられていて、
根っこを乾かしているのを見たことがある・・

なぜ、因州・・鳥取県の東部からとわかるかというと、
ここでは、数分で鳥取でそちらの出身の人が多い・・
そういう人達が、栽培されていたと聞いているから・・
今はもう栽培していないけど、家の裏のこの写真のオウレンも
鳥取の方が栽培していた名残で・・
家の沢のあちこちにも広がって群生している・・

春一番に、大きくなった木の下の、ほの暗い地面から・・
細い短い茎を立ち上げて、ほかなピンクの花も・・
そのあたりを、パッと明るくさせているような・・
一面のオウレン林の上品な華やかさも・・
春を一番早く正確にに告げってくれることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ouren80315s1.jpg

350ouren80317e.jpg

350ouren0309l.jpg

350ouren80315s2.jpg

350ouren80317g.jpg

350ouren80317c.jpg

2008.03.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カリシア・レペンス

カリシア・レペンス

ツユクサ科     カリシア属
原産地       熱帯アメリカ
匍匐性多年草

ツユクサの仲間で、トラデスカンティアのフルミネンシスにも似ている・・
他のトラカンと違うのは、葉っぱがとっても小さくて・・
シラナモンタナのように、葉の先が重なってきます・・
それは葉っぱではなくて、先端は花の萼だそうですが・・
その花より、その折重なった葉っぱが魅力的・・

とっても小さな葉っぱが、折り重なるような葉姿も・・
その葉っぱが、様々な模様で微妙に違っていて、
その葉っぱが季節により、葉色を変化させていくのを眺めるのも・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350karisiarepens820c.jpg

350karisian.jpg

350karisia2g.jpg


2008.03.22 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ネコヤナギ

ネコヤナギ     猫柳

ヤナギ科     ヤナギ属
別名       カワヤナギ    エノコロヤナギ
原産地      日本  中国  朝鮮半島
落葉低木     雌雄異株

ネコヤナギはその新芽の状態が猫の毛のような・・
そういう状態の新芽のことを総称して、そう呼ぶそうですが・・
これは,川柳だと思うけど、区別がよくわからない・・

雌雄異株なので、その区別もあるんだろうけど、
いまいち、きっちりとはわかっていなかったけど、
そういうことを理解しながら、花を見ていると、
だんだんと理解できてくることもある・・
これは完璧に、雌花だと確信しながら写真を撮った・・

雄花は、黄色で雌しべの集合体で銀白色の絹毛状・・
雌花は、葯の紅色が目立ち、絹毛でふさふさ・・
その後はとっても長く伸びてくるそうで・・
これからも、長く伸びる穂を見てみたい・・

そのフワフワの暖かそうな、出始めの新芽も・・
雌花の新芽のフワフワ間からも透けて見える赤い色も・・
ちょっとグロテスクだけど、魅力的な雌花の葯の色合いも・・
すべてがとってもお気に入り・・

300yanagi80318o1.jpg

300yanagi80318.jpg

300yanagi80318o4.jpg

300yanagi80318o.jpg

350nekoyanagi80317o4.jpg

300yanagi80318o3.jpg

350nekoyanagif.jpg


2008.03.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ハゲイトウ

ハゲイトウ  葉鶏頭

ヒユ科     ヒユ属
別名      ガンライコウ(雁来紅) ニシキゲイトウ(錦鶏頭)
原産地     インド 熱帯アジア
一年草

秋が深くなって、色とりどりの花がすっかり枯れ果てる頃まで、
その背丈の高い、葉っぱを楽しむ秋の観葉植物・・
花は、茎にツブツブのような花が咲いていますが、
よく見ないと花だとは気がつかないくらい地味です・・

春先に種を巻くと、色とりどりの葉っぱを楽しめるけど、
どうも、梅雨や長い雨に苗が上手く育たないことも・・
なかなか、私には難しいけど・・

その、秋のすっくと伸び上がった色とりどりの葉姿も・・
その葉っぱの様々な色合いや様々な模様も・・
寂しい秋の庭を華やかにしてくれることも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350hageitou829ac.jpg
350hageitou86n.jpg

350hageitou86an.jpg

350hageitou824g.jpg

2008.03.21 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

アケボノ

アケボノ    曙

ツバキ科     ツバキ属
原産地      日本
常緑低木     園芸品種

お正月の初釜に使う、曙と言う椿・・
家の庭のハクウンボクの次に大きな木・・
ただ、もう数年前に河川工事の折、移植してから・・
どうもいまいち良い色がでなくなったような気がする・・
もっと、しっとりと、深みのあるピンクだったような気がする・・

それは、移植のせいなのか、昨今の異常気象のせいなのか、
はっきりとはわからないけど・・
咲く時期も、11月ごろいっぱい咲いたり・・
今年は、雪の中で蕾が開きかけ、痛んでいるけれど・・
今から満開になろうとしている・・

そのやわらかい花びらの色合いの大きな花姿も・・
そのおおきめの花の中の、濃い過ぎないシベの色合いも・・
花が大きいので、大きなごろんととした蕾も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350akebono80315.jpg

350akebono80315s2.jpg

350akebono80211c.jpg

350akebono80211b.jpg

2008.03.21 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

アサギリソウ

アサギリソウ  朝霧草

キク科     ヨモギ属
別名      アルテミシア
原産地     日本北部  サハリン  千島
耐寒性多年草

綺麗な細かい花びらが、雪の結晶を思わせるような、
複雑で細やかな切れ込みが入れ混じった・・
とっても柔らかな色合いのシルバープランツ・・
普通のと黄金朝霧草の二種類あり、微妙に色が違う・・

夏には小さな目立たない花が咲くそうだけど・・
咲いていたような、気づかなかったような・・
今年は、その時期にはきっちりと確認して、
写真にも撮ってみたいと思っている・・

その朝霧のようにけぶるような銀白色の細かい花びらも・・
その繊細さのわりに、とっても丈夫で元気なことも・・
二種類の微妙な色合いの違いが、そろってだんだん寒くなると、
微妙に変化する過程を並べて楽しむことも・・
葉っぱ好きのグリーンの大のお気に入り・・

350asagirisou29ac.jpg

350asagirisou29bn.jpg


これは、黄金朝霧草・・

35ougonasagiri0524n.jpg

350asagirisou1022og.jpg


これも黄金朝霧草・・

350ougoasagirisou1123og.jpg

2008.03.20 19:51 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ジンチョウゲ

ジンチョウゲ     沈丁花

ジンチョウゲ科    ジンチョウゲ属
別名         丁字草(ちょうじぐさ)  千里花
原産地        中国
常緑低木

ここでは、春といってもまだまだなので、蕾が固いけど・・
この前お買い物に行った、大きなショッピングセンター・・
駐車場の周りには、甘い匂いがムンムンしていた・・
あまり良いお手入れではなく、潮風も吹くのか、
とっても木姿は乱れに乱れていたけど・・

延々と続く沈丁花の花をのぞき込ながら、
歩いていたらむせ返るようだった・・
ちょっと花にしては、きつすぎるかなと思いながら・・

ちょっと風情は欠けるけれども、元気いっぱいの花姿も・・
花姿が乱れているので、上向きにも下向きにも・・
様々な方向に、いっぱい咲いている豪快な花姿も・・
延々と続くその沈丁花林の華やかさも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350jinchouge80315.jpg

350jinchouge80315d.jpg

350jinchouge80315a.jpg

350jinchouge80315c.jpg

2008.03.20 07:47 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

フィットニア

フィットニア

キツネノマゴ科      フィットニア属
別名            ベニアミメグサ(紅網目草)      
原産地          南アメリカ(コロンビア~ペルー)
匍匐性常緑多年草

この前アップしたフィットニアは、白網目草と呼ばれるもの・・
普通、ただフィットニアとだけ言うと、この赤網目草のことを言う・・
断然、白い網目のフィットニアの方が、よく見かけると思うけど、
時々、赤いのも観葉のコーナーで見かける・・

白網目草と同じく、とっても寒さに弱く、暑さにも蒸れてしまうと、
あっという間に、ぐったりして再生不能になるけど・・
色鮮やかで、模様もはっきりしていて、観葉好きでない人も、
まず、この葉っぱ何? って聞かれることが多い・・

このあまりメジャーでない、フィットニアを今年は、
ホワイトデーにもらった・・スーパーに売っていたと言う・・
なんだか、網目のブルーのカゴに入っていて、
全然おしゃれではないけど・・

その怪しいまでの赤い網目模様も・・
葉っぱの周りがちょっと波打って、きっちりグリーンで縁取られ、
その葉っぱの鮮やかさを惹き立てている事も・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350fitonia0225ac

350fitoniaaka0423n.jpg

350fitonia0225g.jpg

350fitoniaaka0423cg.jpg

2008.03.19 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ナルキスス・ブルボコディウム

ナルキスス・ブルボコディウム      

ヒガンバナ科    スイセン属
別名         ペチコート水仙  金の鈴  銀の鈴
分布         スペイン  フランス
多年草

福寿草よりも早く、雪が溶けて、この早咲きのみにスイセンは、
雪の中で咲いて出てきた・・
咲いていたものは、花びらがとっても傷んでしまっていて、
次に咲く花を待っていた・・

丈は10cmくらいの短いミニ水仙なので、
去年秋に、目線が少しでも上にと、地植えにしていたものを、
鏡開きの大きな樽に、植え替えておいた・・
ぬくぬくの籾ガラをかけておいたので、
その中で、せっかちで待ちきれないのが咲いていたのかも・・

そのとっても、とってもミニ丈の花姿も・・
そのペチコート水仙の名の通り、かわいい花の形も・・
その花の中からのぞく存在感あるシベの色と、
金、銀どちらも、とってもいい相性の、やわらかい色合いの花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

これが銀の鈴と言うのかな・・

350gensyusuisen0131b.jpg

350gensyusuisen0131.jpg

350pechikotsuisen80316c.jpg


こちらが、金の鈴と言うのかな・・

350pechikotsuisen80315a.jpg

350pechikotsuisen80315.jpg

350gensyusuisen0131f.jpg

350gensyusuisen0131d.jpg

2008.03.19 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

エメラルドネックレス

エメラルドネックレス

ガガイモ科      マメズタカズラ属
別名          アケビカズラ  ディスキディア・ベンガレンシス バリエガータ
原産地         熱帯アジア オーストラリア
蔓性着生植物

蔓性の木のにくっついて、蔓を伸ばして行く植物・・
その着生植物だから、、乾燥にはよく耐えるけど、
耐寒性はあまりない・・
うっかりしていると、すぐにぐったりとしたり、
根ぐされさせることもある・・

その多肉のようなちょっと固めの葉っぱの感じも・・
葉っぱの外側が白く縁取りされ、中へと微妙な色いの、
不思議な感じのシルバーグリーンの葉姿も・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350taniku 0115ac

350taniku 0115n

350taniku84g.jpg

2008.03.18 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

フクジュソウ

フクジュソウ     福寿草

キンポウゲ科     フクジュソウ属
別名         元日草(がんじつそう)
原産地        東アジア
多年草

ほんの数日までは雪があったのに、雪の下には・・
もうすっかり咲く準備が整った、福寿草が・・
晴れた日には、一斉に咲き揃う・・

今年は春が遅いと思っていたけど、結局のところ、
雪が溶けると、蕾の状態を通り越して・・
一気に全開、してしまっていた・・
でも、花の周りのこれからどんどん伸びる、
葉っぱだけは、まだしっかり茎に巻きついてまま・・

日差しに向かって、全開の大きくて平らな大きな花も・・
そのつやつやとした花びらの質感も・・
今年の、今出てきたばかりの芽から直接咲いたといった、
短い茎の先に咲く、蕾のときのない花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350fukujyusou80315h.jpg

350fukujyusou80315c.jpg

350fukujyusou80315j.jpg

350fukujyusou80315b.jpg

350fukujyusou80315f.jpg

2008.03.18 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

メラレウカ・ブラクテアタ

メラレウカ・ブラクテアタ

フトモモ科     メラレウカ属
別名        メラリウカ  レボリューションゴールド
原産地       オーストラリア
半耐寒性常緑低木

真っ赤な細い葉が魅力的なレッドジェムとは、イメージが全く違う・・
葉っぱを楽しむ、オーストラリアの植物・・
最近はよく見かけるけど、なかなか扱いにくくて、
時々枯らしてしまうことがある・・

その名前のように、ゴールドに輝くライム色も・・
細かい葉っぱと、ちょっと赤っぽい茎との相性も・・
その葉っぱが、季節を追うごとに、色が褪せてくるを・・
ゆっくりと眺めることも・・
葉っぱ好きのグリーンのお気に入り・・

350metareuka0122c.jpg

350merareuka6.jpg

350merareuka0131n.jpg

350merareuka117ag.jpg

2008.03.17 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コウバイ

コウバイ 紅梅

バラ科     サクラ属
和名      ウメ
原産地     中国の湖北省や四川省
落葉小高木

昨年の年末、玄関に飾っていたお正月の鉢植え・・
とってもいい枝振りの梅が植えてあった・・
どんな梅なのか、木だけではよくわからなかった・・
外に鉢ごと放置していたら紅梅が咲いていた・・
少しも、咲いているのに、気づかなかったので、
すっかり、盛りを過ぎてしまっていた・・

とっても小さな木なのに、いっぱい花が咲いて、
あたりにとってもいい匂いを漂わせていることも・・
その濃すぎず、薄すぎないその簿妙なピンクの色合いも・・
木の大きさにはそぐわない、花の豪華さも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350koubai80311a.jpg

350koubai80311c.jpg

350koubai80311e.jpg

350koubai80311d.jpg


2008.03.17 08:05 | | トラックバック(0) | コメント(4) |