FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

ヒャクリョウの実

ヒャクリョウ     百両

ヤブコウジ科     ヤブコウジ属
別名          カラタチバナ  タチバナマンリョウ  コウジ
原産地        日本  中国
耐寒性常緑低木

お正月が近づくと、縁起物の赤い実がいろいろと、
寄せ植えや生け花などの中によく見られる・・
ここでは、この百両を別名のカラタチバナをとって、
ただ万両と呼ぶこともある・・
百両の方が、たぶん手に入りやすいからだと思う・・
そして、万両のほうが百両より、より縁起がよさそうだから・・

その、万両よりも実は小さいかもしれないけど、
その透明感は、千両や万両より断然百両・・
そのつやのある、色鮮やかさも・・
薄いグリーンの実が様々な色合いで・・
真っ赤につやつやになっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350senryou1020b.jpg

350senryou1222a.jpg

350senryou1008b.jpg

350senryou1008.jpg

350senryou918.jpg

スポンサーサイト



2007.12.31 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

リシマキア・ヌンムラリアの紅葉

リシマキア・ヌンムラリア

サクラソウ科      リシマキア(オカトラノオ)属
和名          洋種小茄子 ヨウシュコナスビ
原産地         ヨーロッパ
常緑多年草(耐寒性)

春にはその柔らかな色合いの、ライム色の葉を楽しみ、
その後その葉っぱの間に、同じ色目なので目だないけど、
びっしりと地に這って、黄色の花を・・
びっしりと咲かせる、この花も・・
寒さと共に葉っぱが、紅葉してなかなか魅力的・・

その若葉の頃の、ライム色のかわいい葉っぱも・・
その後の、その中から咲く黄色いかわいい花も・・
すっかり花が終わって、色濃くなってくる葉っぱも・・
寒くなると、だんだんピンクに赤に染まってくる葉も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350risimakia1227.jpg

350risimakiarumuraria1123o.jpg

350risimakiarumuraria1123o3.jpg

350risimakiarumuraria1123o4.jpg


これが花です・・

350risimakianumuraria3.jpg

350risimakia8.jpg


2007.12.30 20:00 | 葉っぱ | トラックバック(0) | コメント(2) |

ジャノヒゲの実

ジャノヒゲ     蛇の髭

ユリ科        ジャノヒゲ属
別名         りゅうのひげ(竜の髭)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

この時期になると、その名前のように、リュウノヒゲとも、
ジャノヒゲとも見える、細長い葉を書き分けてみると、
びっくりするほどの大きな、青々とした実がなっている・・
葉っぱに覆われているので、目立たないけど・・
しっかりと守られているので、傷が付くこともなく、
とってもつやつやとして、光っている・・

夏には、気をつけて見てみると、
そのクルリとカールしている、細い葉っぱの間に・・
蝋のような感じの、小さいかわいい形の花が、
その実が付くのを予感させるように、並んで・・
たくさん咲き乱れている・・

その、真っ白で小さな、下向きに咲くかわいい花も・・
その後、かなり大きめの濃いグリーンの実がなり・・
その実がだんだんグラデーションになりながら・・
真っ青に熟れてつやつやになる過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350jyanohige1213c.jpg

350jyanohige1213a.jpg

350jyanohige1213b.jpg

350jaynohige1119b.jpg

350jyanohige1025.jpg


これが花です・・

350jyanohige79.jpg

350jyanohige712.jpg

2007.12.30 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(6) |

ユーフォルビア・レウコケファラ

ユーフォルビア・レウコケファラ

トウダイグサ科       ユーフォルビア属
別名            ユーフォルビア・白雪姫  ユーフォルビア‘スノープリンセス’
原産地           中南米
非耐寒性一年草または多年草

私は、ユーフォルビアが大好き・・
花のように見える、葉っぱのような、実は苞(ほう)が・・
とっても魅力的なので、しょぼい小さな花は目立たないけど・・
この花も、なかなか精一杯がんばって咲いている・・
そんな花姿が、トウダイグサ科の特徴で、とっても好き・・

だけど、この非耐寒性の通称、白雪姫も・・
短日植物なので、家の中に取り込むタイミングが、
とっても難しいのに、クリスマス時期にしか見かけない・・
耐寒性がないので、なかなか上手に楽しめない・・

その通称の白雪姫という名前がぴったりの・・
細やかな先の丸い花びらが、かわいく並ぶところも・・
株全体も、白っぽく輝いているように見えるところも・・
地味めのクリスマスっぽい感じのところも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yuforubiasirayuki1123a.jpg

350yuforubiasirayuki1123b.jpg

350yuforubiasirayuki1123o1.jpg

350yuforubiasirayuki1123.jpg

2007.12.29 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

ヤブコウジ

ヤブコウジ      藪柑子

ヤブコウジ科     ヤブコウジ属
別名         ジュウリョウ(十両) ヤマタチバナ(山橘)
分布         日本  中国  朝鮮半島
常緑小低木

ここでは、山に入ると足元に蔓のように・・
その木を這わせて、今の時期小さいけど真っ赤な、
ルビーのような色合いの実を、あちこちに見せてくれている・・

葉っぱの下に付くので、なかなか見えにくいけど、
この時期は、他の葉っぱも枯れ果てていくので・・
なかなか良く目立って、とっても綺麗に見える・・
そして、この年の瀬にはなんとなく縁起物と見える・・

別名,十両とも呼ばれていて、お正月の生け花には千両・・
鉢植えにはこの十両をここではよく使う・・
秋の実を楽しんだ後は、お正月の寄せ植えに使う・・
葉っぱだって真っ赤に紅葉していて、とってもかわいい・・

その薄いピンクの下向きに咲く、かわいい花も・・
その後丸い実が付いて、だんだん赤くなって行き・・
葉っぱまで、真っ赤に染まっていくその過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yabukouji1201d.jpg

350yabukouji1201a.jpg

350yabukouji1222a.jpg

350yabukouji1128b.jpg

350yabukouji1018a.jpg


これが花です・・

350yabukouji79.jpg

350yabukouji713.jpg

2007.12.29 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ウメモドキの実

ウメモドキ     梅擬

モチモキ科     モチノキ属
分布        日本
落葉低木      雌雄異株

初夏にそのとってもかわいい色の花を・・
枝いっぱいに咲かせて、柔らかい葉っぱの色と、
相性がとってもいい色合いだった、ウメモドキに・・
まん丸の青い実がのって、だんだんに色が真っ赤になって・・
今年はとっても豊作なのか、びっしりと実が付いている・・

そのかわいい形のピンク色の花も・・
その後に出来る、丸い枝びっしりの実が・・
だんだん色付いていき、葉っぱがなくなっても、
寒い冬空に、その赤いたわわな実を・・
長い間楽しませてくれることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350umemodoki1222d.jpg

350umemodoki1222c.jpg

350umemodoki1222.jpg

350umemodoki1018.jpg

350mturuumemodoki.jpg


これが花です・・

350umemodoki0621o1.jpg

350umemodoki0619o2.jpg


2007.12.28 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |

イヌホオズキの実

イヌホオズキ     犬酸漿

ナス科        ナス属
別名         ヒラナス  カザリナス
分布         北半球
史前帰化植物・・古い時代に入ってきた植物

今年は、寒くなったとはいえ、まだまだ暖かい・・
年末にはグーッと冷え込むそうだけど・・
ここでもまだまだ、黒い実がのっていて、
まだ花が咲いているものもある・・

私が雑草を残してしまうので、林みたいに茂っている・・
実がのっていると、なかなか引き倒せない・・
また来年もすごいことになるだろうな・・
とため息つきながら・・
この元気さに、感動している・・

ナス科特有の小さなかわいい、白い花も・・
その後に出来る青い実が、グラデーションで黒くなる様子も・・
冬寒くなってもなお、元気で花を咲かせ続けることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350inuhoozuki914a.jpg

350inuhoozuki914.jpg

350inuhozuki94.jpg

350inuhoozuki0918a.jpg

350inuhoozuki95a_20071226190200.jpg

350inuhoozuki829.jpg


これが花です・・

20060921170900.jpg

350inuhozuki0918o.jpg

2007.12.28 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ユズの実

ユズ       柚子

ミカン科     ミカン属
別名       ユノス   オニタチバナ
原産地      中国の長江上流
常緑小高木

柚はとっても耐寒性が強いミカン科の植物・・
寒いここでも、柑橘系の木として、よく植えられている、
寒いので、柚湯で温まったり・・
その香りを楽しんで、柚湯にしたり、柚味噌にしたりと、
とっても利用価値が高くて、この時期重宝する・・

ただ、実がなるまでに長くかかること・・
桃栗3年柿8年柚は9年でなりかねる・・とか、13年とも言う・・
やっとなり始めて、剪定すると2,3年またお休み・・
となかなか、木難しい,気難しい木だと思う・・

夏に咲く小さめの柑橘系独特の、清楚な白い花も・・
その後の、ごつごつした青々とした実が・・
ほんのりと黄色くなり始め、しっかり黄色くなり・・
枝をしならせるほど、たわわになっている木姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yuzu1113.jpg

350yuzu1222a.jpg

350yuzu1026_20071226144300.jpg

350yuzu1026a_20071226144318.jpg

yuzu35.jpg


これが花です・・

350yuzu4d.jpg

350yuzu7b.jpg

2007.12.27 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

タツナミソウの実

タツナミソウ     立浪草

シソ科        タツナミソウ属
原産地        日本 朝鮮半島 中国 台湾 インドシナ
多年草

春にそろって同じ向きに、手招きするような形で・・
また、波が立っているようにも見える花姿で・・
道端や山の中にもその涼しげな色合いで・・
群生して咲いている、タツナミソウ・・

花の後、小さいスプーンが上向きにいっぱい・・
種は真ん中に出来て、あたりに散りはねた後も・・
ずっと枯れないで、しっかりと残っている・・
その花後のなごりが、だんだん紅葉して・・
葉っぱは紅葉しないのに、赤くなっていき・・
まるで、もう一度細かい花が咲いた様・・

その淡い色合いの、涼しげな水色の、透き通るような花色も・・
同じ方向に、きっちりと立ち上がって、一斉に咲く花姿も・・
その後の、小さいスプーン状の花後も・・
それが、まるで花のようにだんだん色付いていく様子も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tatunamisou1201.jpg

350oregano1003o.jpg

350tatunamisoumi1004o.jpg

350tatunamisou0528o.jpg


これが花です・・

350tatunamisou0524o.jpg

350tatunamisou0511o.jpg



2007.12.27 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(4) |

ツルムラサキ

ツルムラサキ      蔓紫

ツルムラサキ科     ツルムラサキ属
別名          セイロンホウレンソウ   インデアンホウレンソウ
原産地         熱帯アジア
蔓性一年草

ちょっと癖のある味で、ぬるぬるなので・・
野菜としてはちょっと苦手なんだけど・・
夏の野菜不足を解消する、お助け野菜として植えてある・・
私はもっぱら観賞用に楽しむ・・

いつ開いたのか解らない・・実は開くことはない・・
いつまでも蕾っぽいツブツブのピンクの花が・・
熱帯性の植物なのに、とっても元気で意外に寒さにも強い・・

そのツブツブのピンクっぽい花も・・
その花とちょっと厚みのある、光沢のある葉っぱとの、
旺盛な蔓の間から咲き続ける、花姿も・・
その後に出来た実が、だんだん真っ黒になっていく、
その過程を葉っぱとの相性を含めて・・
茎のグリーンと濃いパープルの色の対比も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350turumurasaki1109o3.jpg

350turumurasaki1109o]

350turumurasaki0924o.jpg

350turumurasaki0924o1.jpg

350turumurasaki0924o2.jpg

350turumurasaki0924o5.jpg


なんだか、不気味な葉っぱもお気に入り・・

350turumurasaki1109o6.jpg

2007.12.26 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カワラケツメイの実

カワラケツメイ     河原決明

マメ科         カワラケツメイ属
別名          マメチャ(豆茶)  ネムチャ(合歓茶)    コウボウチャ(弘法茶)  
             ハマチャ(浜茶)  コウカイチャ 
分布          日本  中国  朝鮮半島
一年草

庭の通路や畑の通路にも、いっぱいこの花が咲く・・
合歓の葉っぱのような小さな葉で、小さな黄色の花が・・
その葉っぱに隠れて、地味にいっぱい咲く・・

小さい花でマメ科だということは花では、
あまりはっきりとは解らない・・
でも花後には、マメ科特有の小さいけど、
形の整った鞘がいっぱい出来る・・
容易にマメ科だということが判別できる・・

その細やかな葉っぱに隠れた、小さな黄色い花も・・
そのネムノキそっくりの葉っぱと花との相性も・・
その後の小さめのグリーンの鞘が・・
だんだんと葉っぱは紅葉して行き、枯れ色になることも・・
すべたがとってもお気に入り・・

350kawaraketumei1222a.jpg

350ketumei1103o.jpg

350kawaraketumei1009.jpg


これが花です・・

350kawaraketumei830a.jpg

350kawaraketumei819_20071225143342.jpg

2007.12.26 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ポインセチア・ドルチェローザ

ポインセチア・ドルチェローザ

トウダイグサ科    ユーフォルビア属
別名         ショウジョウボク(猩猩木)
原産地        中央アメリカ
常緑性低木

ポインセチアと言えば、真っ赤と濃いグリーンの葉っぱの、
とってもノーマルななのが、一般的かも知れないけど・・
毎年、様々な色合いのポインセチアが店頭を賑すけど・・
数年前から、毎年このドルチェローザの、
ちょっとちいさめの細身の葉っぱと・・
その赤ではない色合いの・・
このポインセチアがここ数年の・・
一番のお気に入り・・

何はともあれ・・
     Merry Chiristmas !! 

350poindorucyep1209a.jpg

350poindorucye1209b_20071225095706.jpg

350poindorucyep1209b.jpg

350poindorucye1209c.jpg


2007.12.25 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

サルトリイバラ

サルトリイバラ     猿捕り茨 

ユリ科         サルトリイバラ属
別名          サンキライ(山帰来)
分布          日本  朝鮮  フィリッピン  西 インド
落葉蔓性低木      雌雄異株

初夏にその雄花、雌花をあちこちでいっぱい咲かせていた、
サンキライに、青い実がのって・・
その実が、だんだんとゆっくりと色付いてきた・・

今年は、とってもたくさんの実があちこちで、
様々な色合いで、その鋭い棘と固い小さい巻きの蔓で、
しっかりと木に巻きついて、赤い実をいまだにしっかりと、
山の中の、枯れ枝の中に見せてくれている・・

その淡い色合いの、細かい花も・・
その後のグリーンのしっかりした実と、
大きなグリーンのしっかりした、つやのある葉っぱも・・
その実が様々な色合いで、だんだん赤くなっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350ougonhibari-suyuki2007.jpg

350sankirai1231a_20071224162648.jpg

350sankirai25a.jpg

350sankirai1030.jpg

350sankirai1016.jpg

350sankirai25.jpg

350sankirai0518o1.jpg


これが花です・・

350sankiraiobana0504o1.jpg

350sankiraimebana0504a.jpg



2007.12.25 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(6) |

バショウ

バショウ      芭蕉

バショウ科     バショウ属
英名        ジャパニーズ・バナナ  ムサ・バショウ
原産地       中国
多年草

今年の夏は、ここでもそこそこ暑かった・・
昔からこの涼しげな大きな葉っぱの木?があった、
記憶の中では、もっと小さな若草色の葉っぱだったような・・
実家の山との境目に、大きな葉を茂らせていた・・
だけど、一度もこういう花と実を見たことがない・・
忘れてしまっているのかも、知れない・・

とにかく、ここ十年は記憶にない・・
きっと、咲いていたら気づいていたから・・
これが温暖化なのかと、なんだかすごく納得した・・

グリーンの大きな涼しげな葉っぱも・・
その間から、とっても奇矯な、でも魅力的な色合いの、
不思議な花を咲かせ、だんだん色が褪せていくのを・・
寒くなるまで眺めることが出来るのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350basyou 1222a

350basyou 1222

350basyoumi1106o1.jpg

350banana0819b.jpg

350bashou0810.jpg

350bashou0810b.jpg

2007.12.24 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

オトギリソウ

オトギリソウ      弟切草

オトギリソウ科     オトギリソウ属 
分布          日本  朝鮮半島
多年草   薬草

夏の終わりに、その透き通るような黄色の花びらの、
とってもかわいい花を咲かせていた・・
オトギリソウの花に実がいっぱい付いて・・
だんだん枯色になって、先が弾けて・・
なかなか、かわいい花のように見える・・

その前の、真っ赤に色付いたツブツブも・・
真っ赤になるとは限らない、青いままのツブツブも・・
血しぶきの模様の葉っぱも、その模様を隠すほど、
真っ赤になって、すばらしいグラデーションを見せてくれることも・・
もちろん、血しぶきの模様があるようなっ黄色の花も・・
とっても薬効があるということも・・
その名が、恐ろしげな名前であることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350otogirisoumi0116o.jpg

350otogirisou1109o1.jpg

350otogirisou919.jpg

350otogirisou1225a.jpg


これが花です・・

350otogirisou0720b.jpg

350otogirisou0730o.jpg

2007.12.24 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ツメレンゲ

ツメレンゲ       爪蓮華

ベンケイソウ科     イワレンゲ属
原産地         日本  中国  朝鮮半島
常緑多年草       多肉植物

しっかり日を浴びた多肉は、多くは秋遅く花が咲く、
その細やかな花は、なかなか魅力的で、
花姿はとっても個性的・・

葉っぱだけでも、動物の爪のような形で、
真上から見ると、綺麗なロゼッタで・・
葉っぱだけでも、充分に花のようで楽しめる・・

その葉っぱの中から、茎を立ち上げて、
咲きあがってくる、小さい白い花びらとピンクのしべも・・
何個も立ち上がって咲く、その花姿も・・
花のない時期でも、綺麗なグリーンの花のように、
見える、肉厚の葉っぱが一年中楽しめることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350tumerenge1205c.jpg

350tumerenge1205.jpg

350tumerenge1123c.jpg

350tumerengw1009o.jpg

2007.12.23 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヤブラン

ヤブラン     薮蘭

ユリ科      ヤブラン属
別名       山菅(やますげ) リリオペ
原産地      東アジア
常緑多年草

夏にその涼しげな色で、長い間咲いていた・・
ヤブランの花が枯れて・・
その後に実がいっぱい付いていたり・・
思ったほど実がついていなくて、最初からぽろぽろとついていたり・・
その実の重さにべったりと地面に倒れこんでいたりと・・
庭の中で、様々な姿を見せてくれる・・
実際は種子だそうだけど・・

その涼しげで、一つ一つの花のかわいさも・・
その後のいろいろな大きさのグリーンの深い色合いが、
だんだん、黒っぽい色合いに変化していき・・
寒くなる頃、真っ黒につやつやなっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350yaburan1109o.jpg

350yaburan1128o.jpg

350yaburan1026a_20071221212341.jpg

350yaburan1024o.jpg

350yaburan1024o1.jpg


これが花です・・

350yaburan87b.jpg

350yaburan814.jpg


2007.12.23 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

カリン

カリン      花梨

バラ科      ボケ属
別名       安蘭樹(アンランジュ)
原産地      中国東部
落葉小高木

春先にその整った形のはっきりしたピンクの花を・・
枝いっぱいに咲かせていた、カリンの木に・・
花とは似つかわしくないほどの大きさの、
とっても大きい実がいっぱい付いている・・

この実は、家のカリンではない・・
家のは観賞用のカリンなので、とっても背は高いけど、
枝を切りつめて、いるので、ほとんど実は付かない・・
ここの家は今でもいっぱい実が残っている・・
というより全然取っていない・・
カリン酒とかつくらないのかと、不思議な気持ちで眺める・・

そのとってもかわいらしい色合いのピンク色も・・
そのピンク色にぴったりのかわいい形の花姿も・・
その後の、かなり大きなごつごつした感じの・・
たわわな実がいつまでも枝に残っているのを・・
長い間楽しめることも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350karin1113.jpg

350karin1113b.jpg

350karin1113a.jpg

350karinnomi_20071220213735.jpg


これが花です・・

350karin0507.jpg

350karin0429o6.jpg


2007.12.22 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

アオツヅラフジの実 2

アオツヅラフジ     青葛藤

ツヅラフジ科      アオツヅラフジ属
別名          カミエビ(神海老)  ピンピンカズラ
分布          日本  中国  朝鮮半島
落葉蔓性木本

グリーンの透明感ある色の実が、
だんだん色が変わってきて・・
深い深い濃いブルーの色になっている・・
残っていた葉っぱも、すっかり枯れは色に・・

その目立たない、小さな小さな花も・・
その後のとっても若い感じの、青々しい実も・・
その後の、つや消しのようなブルーの実も・・
その後も、どんどん色が深くなっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350aotuzurafuji1124a.jpg

350aotuzurafuji1124.jpg

350aotuzurafuji1111.jpg

350aotudurafuji12.jpg

350aotuzurafuji1111c.jpg


これがグリーンの実です・・

350aotuzurafuji97a.jpg


これが花です・・

350aotuzurafuji818d.jpg

2007.12.22 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

フウセントウワタの種

フウセントウワタ     風船唐綿

ガガイモ科        トウワタ属
和名           フウセンダマノキ(風船玉の木)
原産地          南アフリカ
常緑小低木

秋にとっても不思議な形の花を、プラプラと咲かせていた・・
フウセントウワタの花後に、風船のような袋が付いて・・
その中には、綿のようなフワフワの綿毛の先に種が出来て、
しっかりとその種が熟れた頃、自然に弾けて・・
風に乗って種は、あちこちに飛んでいく・・

その薄いピンクの混じったような色合いの、
とっても個性的で楚々としたその花姿も・・
その後のイガイガの柔らかいライム色の風船が・・
だんだん色が枯れ色になって行き・・
なかからフワフワの綿毛と一緒に種が飛び出る・・
その長い過程を眺めるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350fuusentouwata1127_20071220163527.jpg

350fuusentouwata1127b.jpg

350fusentouwata1123o.jpg

350fusentouwata1022o1.jpg

350fusentouwatami1009o.jpg


これが花です・・

350fusentouwata94a.jpg

350fusentouwata103b.jpg



2007.12.21 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

オカトラノオの紅葉

オカトラノオ     岡虎ノ尾

サクラソウ科     オカトラノオ属
別名         丘虎ノ尾
分布         日本  朝鮮半島 中国 インドシナ半島
多年草

夏にトラのしっぽのような形をした、
清楚な白い花を群生して咲かせていた、
オカトラノオの葉が紅葉することを、初めて知った・・
とっても、魅力的に、真っ赤に秋が深まるごとに真紅にと・・
長い間楽しませてくれた・・

環境によるのか、群生地でも紅葉もせず枯れ果てて、
なくなっている所もあるけど・・
見事に紅葉しているところもある・・
今年初めて、知った楽しみな紅葉・・

その一つ一つの花は細やかで清楚で、
その花姿は、しなって横向きで動きがある花姿も・・
その葉っぱの花後の枝と一緒の、真っ赤な紅葉も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350okatoranoo1128.jpg

350okatoranoo1117.jpg

350okatoranoo1128o.jpg


これが花です・・

350okatoranoo0704o3.jpg

350okatoranoo630d.jpg


2007.12.21 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

スエーデンアイビー

スエーデンアイビー

シソ科      プレクトランサス属(ヤマハッカ属)
別名       プレクトランサス・ウェルティキラツス
         プレクトランサス・アウストラリス
原産地      南アフリカ
匍匐性常緑多年草

観葉植物としての、プレクトランサスには様々な種類が、
様々な葉っぱの模様で、一年中楽しむけど・・
このスエーデンアイビーは観葉植物としてではなく、
ガーデニングの材料として・・
ガーデニング愛好家の人や、普通の園芸植物として、
いろいろなところでよく見かける・・

そのつやつやで、容易に挿し芽で殖える、葉っぱのかわいさも・・
その丈夫さと垂れ下がって殖える、
その匍匐性がガーデニングの寄せ植えに、
とっても便利に使うことが出来る・・

葉っぱの色も、環境によって様々な色合いになることも・・
その葉も、差し芽するとライム色の葉色が容易に楽しめ・・
どんどん伸びて、垂れ下がっていくことも・・
秋の終わりに、薄紫の細かい点々のはかなげな花を・・
咲きあげていく、花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350purekuransasuhana1018.jpg

350swerdenivy1123o1.jpg

350purekuransasuhana1018a.jpg

350purekuransasu1109o.jpg

2007.12.20 20:05 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ナンキンハゼの実

ナンキンハゼ      南京黄櫨

トウダイグサ科     シラキ属
別名          トウハゼ    カンテラギ
原産地         中国
落葉高木        雌雄同株

葉っぱの紅葉も終わり、落ち葉になって葉っぱは散って、
散り始めた頃から、白く熟れた実が・・
元気に爆ぜ始めている・・
と思っていたら、弾けるのが遅かったのか・・
あっという間に、実も少なくなってしまっていた・・

近くで、見られないので、どうもタイミングが・・
いまいちずれてしまって、綺麗なときを逃してしまう・・

それでも、その実が熟れて・・
白いたねがちょっとのぞいている・・
元気に弾けたという、様子を見るのも・・
大木が冬空に向かって、実をいっぱい付けて・・
すっかり葉を落としているのを見るのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nankinhaze1125.jpg

350nankinhaze1208l.jpg

350nankinhaze1208b.jpg

350nankinhaze1208c.jpg

350nankinhaze1208a.jpg


2007.12.20 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

ナンキンハゼの紅葉

ナンキンハゼ      南京黄櫨

トウダイグサ科     シラキ属
別名          トウハゼ    カンテラギ
原産地         中国
落葉高木        雌雄同株

ここでは、このナンキンハゼは見ることがない・・
出かけると、公園や街路樹などによく見られる・・
葉っぱの紅葉も実もどちらも楽しめて・・
背が高い、木姿もとっても魅力的・・

出かけた先で見る木なので、
なかなか、ベストタイミングでその紅葉や実を、
過程を追って撮ることが、とっても難しいけど・・
紅葉も、何とか少し撮れていることを、
すっかり忘れてしまっていた・・
ちょっと、季節はずれの感があるけど・・
弾けた実の前に、今一度紅葉を楽しもうかと・・

そのかわいい形の、葉っぱがだんだん色ついて・・
グラデーションの葉っぱの間の、グリーンの実も・・
その実が、だんだん白く色付いていき・・
葉っぱがなくなってくる頃、元気に爆ぜるのを、
冬空の中に見上げるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nankinhaze1110c.jpg

350nanakamado1110o2.jpg

350nanakamado1110o4.jpg

350nanakamado1110o5.jpg


これは、家のミニ盆栽の紅葉・・

350nankinhaze1103o.jpg


2007.12.19 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

クズの実

クズ      葛

マメ科     クズ属
和名      クズカズラ(国栖葛)  裏見草(うらみぐさ)
分布      日本  中国  朝鮮半島
蔓性多年草

夏のかなり大きな、マメ科特有の花を咲かせていた・・
グズの蔓に、いっぱい産毛とはいえない、
ごわごわの毛に覆われている、グリーンの鞘が出来て・・
その鞘が、日の光を浴びながら・・
きらきらと輝きながら、飴色になっていく・・

ここのところの寒さで、葉っぱももうすっかりなくなって、
さらに鞘が目だって、鞘だけの蔓になってきた・・

その暑い夏に、とっても元気に咲いている、
マメ科特有の不思議な形の花も・・
その後、たくさんの鞘が付いて、その鞘がだんだん・・
いろいろな色に変化していくのを・・
時期を追って眺めるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350guzumaimi1111.jpg

350kuzunosaya0907o2.jpg

350kuzunosaya0907o3.jpg

350kuzunosaya0907o1.jpg

350kuzunosaya927b.jpg


これが花です・・

350kuzu819o.jpg

350kuzu819o2.jpg



2007.12.19 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |

オモトの実

オモト      万年青

ユリ科      オモト属
別名       大本(おおもと) 母人  老母草
原産地      日本  中国 
常緑多年草    古典園芸植物

一年中その葉が、青々としていて、縁起がいい植物・・
庭のあちこちにいっぱい、咲き誇っていたから、
今はあちこちに、その真っ赤な宝石のような実を、
庭中にちりばめている、その間にヤブコウジの実も・・
また違う赤さで競い合っている・・

その夏の終わりの、不思議な形の花姿も・・
その後のグリーンの実も・・
その実がだんだん赤く色付いていくその過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350omoto112o1.jpg

350omoto112o3.jpg

350omoto112a.jpg

350omoto112c.jpg

350omotomi1031_20071218092110.jpg

350omoto1124.jpg


これが花です・・

350omoto0613.jpg

350omoto0613a.jpg

2007.12.18 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(4) |

シャリンバイの実

シャリンバイ     車輪梅

バラ科        シャリンバイ属
別名         ハナモッコク(花木斛) タチシャリンバイ
原産地        日本     
常緑低木

6月に白い綺麗な花を咲かせていたシャリンバイに実が付いて・・
その実がだんだんいろいろな色に変わっていく・・
今年は暖かかったせいか、なかなか変わらなくて、
いつまでもつやつやしている・・

ここでは、ほとんど車輪梅は見かけない・・
やっぱり海岸のそばには、圧倒的に多い・・
暖地の植物なのか、ここではどうなんだろう・・
ぜひ植えてみたい木なんだけど・・

そのちょっと、離れ離れの花びらで、
真ん中の赤いアクセントの、かわいい花も・・
ちょっと厚みのある丸い葉っぱとの相性も・・
その後の丸い実がだんだん色が変化していく、
その過程を楽しむことも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350syarinbai1110o2.jpg

350syarinbai1110o8.jpg

350syarinbai1110o6.jpg

350syarinbai1110o7.jpg

350syarinbai1110o5.jpg

350syarinbai1110o3.jpg


これが花です・・

350syarinbai3.jpg

350syarinbai0519d.jpg


2007.12.18 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(4) |

レックスベゴニア

レックスベゴニア

シュウカイドウ科      ベゴニア属
原産地           インド
非耐寒性常緑多年草

レックスベゴニアは観葉ベゴニアとも呼ばれ・・
どちらかと言うと、花ではなく葉っぱを楽しむベゴニア・・
今年はその大きな真っ赤の葉っぱを一年中・・
寄せ植えの主役といっていいほどの存在感で・・
玄関先を彩ってくれた・・

そのかなり大きめの、真っ赤な葉っぱも・・
その葉をしっかり楽しんだ後に・・
寒くなるはじめた頃から、大きめの葉っぱの下に、
かなり葉っぱよりは控えめな色で咲く・・
その淡いピンク色の花も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350rexbegonia1103o1.jpg

350rexbegonia1103o.jpg

350rexbegonia1123o.jpg

350rexbegonia1109.jpg



2007.12.17 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

センダンの実

センダン      栴檀

センダン科     センダン属
別名        アミノキ オオチ
原産地       日本 アジアの暖地の沿岸
落葉高木

今年は花時期、とっても忙しくて見てはいても、
ゆっくりと花を見て、写真に撮ることが出来なかった・・
その後は、たびたび眺めているけど、
もうそろそろ、真っ白くなりかけているかと、
近づいてみたけど、まだグリーンのまま・・

他所の大木は、もう白っぽくなりかけているように、
遠くからは、見えるんだけどね・・
手が届くところにある、センダンの実がなる木は・・
まだまだ青いまま・・

一つ一つの花もとっても上品で清楚な感じも・・
全体としても、柔らかな色合いで、煙るように咲く花姿も・・
その花後の、しっかりとした若草色の実も・・
その実がだんだん白っぽくなっていく様子も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350sendan1110o1.jpg

350sendan1110o5.jpg

350sendan1110o3.jpg

350sendan1110o4.jpg

350sendan1110a.jpg


これが花です・・

350sendan3d.jpg

350sendan611a.jpg


2007.12.17 08:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(6) |

ニラの実

ニラ      韮

ユリ科     ネギ属
別名      加美良(かびら) 久々美良(くくみら)
原産地     中国
多年草

秋に、小さな白い花をボール状に咲かせていた、
ニラの花に、グリーンの実がいっぱいのって・・
だんだん熟れてきて、中から種がいっぱいのぞいて・・
弾け飛び、それでもまだいっぱい種が残っていた・・
これだけ飛んだから、いいかなと、今日、片付けてしまった・・

その小さな星型のかわいい花も・・
その花が丸く、いっぱい咲き揃って、
庭の縁取りになることも・・
その後の、グリーンの実が弾けて、黒く・・
花火が散ったように見える、花後の姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nirami1022o1.jpg

350nira1024o1.jpg

350nirami1033.jpg

350nirami1033o.jpg

350nirami1004o.jpg


これが花です・・

350nira0821o3.jpg

350nira0824o1.jpg


2007.12.16 20:00 | 花後、実 | トラックバック(0) | コメント(2) |