FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

セイヨウアサガオ

セイヨウアサガオ     西洋朝顔


ヒルガオ科        イポメア属 
別名           ソライロアサガオ
原産地          熱帯アジア
蔓性多年草

先にアップした今年の家のアサガオも西洋朝顔・・
日本朝顔と違って、秋にも見事な花を咲かせている、
そして寒くなるまで咲き続ける・・

様々な色合いの、様々な大きさの朝顔がある・・
ちょっと疲れ始めた、夏の花の中で、
とっても元気で、たくさんの花を咲かせ続けている・・

その白い花のピンクのアクセントが入る、
小ぶりの花のミルキーウエイも・・
真っ白なパーリーゲートの見事な花も・・
濃い青紫のブラックナイトも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350seiouasagao0924o3.jpg

350seiouasagao0924o4.jpg


350seiouasagao0924o5.jpg



350seiouasagao0924o6.jpg

350seiouasagao0924o.jpg



350syukukonasagao0828b.jpg

350syukukonasagao0828a.jpg

350syukukonasagao0828.jpg

スポンサーサイト



2007.09.30 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ     盗人萩

マメ科        ヌスビトハギ属
別 名        ドロボウハギ    ヌスットハギ
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

花の名前はとっても楽しかったり、
かわいそうだったり、様々だけど・・
この盗人萩の名前は、何だかかわいそうかも・・
その小さなかわいい花の、後が泥棒の足跡に、
似ているからという・・

私は、名前の由来の変わった形の、
引っ付き虫の花後の実がどんどん色付き、
真っ赤になっていくのを、眺めるのが、
とってもお気に入り・・


350nusubitohagi811.jpg

350nusubitohagi915.jpg

350arechihagi0817o.jpg

350arechihagi0817o1.jpg

350nusubitohagi0831o2.jpg

350nusubitohagi915a.jpg

350nusubitohagi816.jpg

350nusubitohagi829.jpg

2007.09.30 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

フウセントウワタ

フウセントウワタ     風船唐綿

ガガイモ科        トウワタ属
和名           フウセンダマノキ(風船玉の木)
原産地          南アフリカ
常緑小低木

毎年この花を見るのが好きで、育てているけど、
今年はちょっと遅くに、鉢あげして、
鉢植えもしてみた、丈はないけど花はいっぱい・・

かわいい形の、先のピンクがチャームポイントの・・
下向きの花が、ぶら下がって咲く花姿も・・
その後の、風船が出来る過程を眺めるのも・・
風船が爆発して、種が吹き飛んでいくのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350fusentouwata94a.jpg

350fusentouwata0828o1.jpg

350fusentouwata0828o2.jpg

350fusentouwata0828o4.jpg

350fusentouwata103b.jpg


これが去年の実です・・

350fuusentouwata1116.jpg


2007.09.29 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カエデドコロ

カエデドコロ     楓野老

ヤマノイモ科     ヤマノイモ属
分布         日本
多年生蔓植物     雌雄異株

葉っぱがカエデの様な形で、旺盛な蔓で・・
花がオレンジ色なので、他の蔓とは容易に区別が出来る・・
今年は、とっても大きなカエデドコロに出会った・・

その蔓は、はるか見上げる大きな大木を、
すっかり覆いつくすほど・・
びっしりとオレンジ色の花を咲かせていた・・
その見事さには、しばしば見とれて見上げるばかり・・

そのはっきりしたオレンジ色の・・
細かいけどとってもかわいい形の花が・・
垂れ下がって、びっしりと咲く、その花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350kaededokoro94b.jpg

350kaededokoro94a.jpg

350onidokoro811e.jpg

350onidokor0828b.jpg

350onidokor0828o1.jpg

350onidokor0828.jpg





2007.09.29 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ホテイアオイ

ホテイアオイ      布袋葵

ミズアオイ科      ホテイアオイ属
別名          布袋草(ほていそう)  ウォーターヒアシンス 
原産地         熱帯アメリカ
常緑多年草

葉っぱの根元がぷっくりと膨れていて、
布袋さんのお腹のようだから、ホテイアオイという・・
水の中で、かなり大きな花を咲かせる・・

その透き通るような、薄紫の花びらも・・
その中に、濃い紫と黄色のアクセントも・・
ちょっと肉厚の葉っぱとぷっくりの根元も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350hoteigusa99i.jpg

350hoteiaoi0913a.jpg

350hoteigusa99d.jpg

350hoteiaoi0913o1.jpg

350hoteigusaha99.jpg
2007.09.28 20:00 | | トラックバック(1) | コメント(2) |

ホドイモ

ホドイモ    塊芋

マメ科     ホドイモ属
別名      塊(ホド)
分布      日本  
蔓性多年草

家で長年作っている、健康食品のアピオスの日本版といったところ・・
その地下茎のところどことにつく、芋が食べられるそうです・・
ここでは、家の周りでヤマノイモやヘクソカズラと交じり合って、
旺盛な蔓を伸ばして、登り上がっていきます・・

その中で、ひときわかわいい色で変わった形の花を、
絡み合った蔓の中に咲かせる・・

その変わった花の形も・・
ワンポイントのかわいいピンク色も・・
とってもお気に入り・・


350hodoimo94a.jpg

350hodoimo818.jpg

350hodoimo0809o1.jpg

350hodoimo915a.jpg

350hodoimo818a.jpg

2007.09.28 08:42 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

シュウメイギク

シュウメイギク     秋明菊

キンポウゲ科      アネモネ属
別名          キセンギク(貴船菊)  キブネギク(貴船菊)  ジャパニーズアネモネ
漢名          秋牡丹     
原産地         中国   日本
耐寒性多年草      帰化植物

いろいろなシュウメイギクが次々と咲いている、
この一重のピンクの秋明菊は一番早くから咲き始める、
それから白の一重、八重ののピンクと・・
少しづつ時期をずらしながら、咲き揃い・・
秋が少しづつ、深まっていく・・

ちょっと厚みがあって、ぽってりとした・・
花びらのように見える萼の色合いも・・
その中の黄色いアクセントも・・
花の後に長い間残る丸いユーモラスな花の芯も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350syumeigiku0828o5.jpg

350syumeigiku0828o.jpg

350syumeigiku0828o2.jpg


350ssyumeip1011o.jpg

350ssyumeip1011o2.jpg

350syumeipink3.jpg

2007.09.27 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ヘクソカズラ

ヘクソカズラ     屁糞蔓

アカネ科       へクソカズラ属
別名       サオトメバナ(早乙女花)  ヤ イトバナ(灸花)
分布         日本   朝鮮半島   中国
蔓性多年草

そのごくごく、一般的な名前のへクソカズラの名前から、
何だか、かわいくないイメージだけれど・・
その別名の早乙女花のイメージのようにかわいい花が、
ここではあちこちに咲き・・
花だけはいい匂いがします・・
触ると最悪ですけど・・

その花が、青い実をつけだんだん茶色に・・
変化して、茎もはも枯れていってもなお元気で、
ますます艶のある実になっていく・・

その名前も気にならない、程かわいい色合いの花も・・
どこにでも登り上がって、最後までその実を落とさない、
その名前に恥じぬ、生命力の強さ・・
その今まではかわいそうとおもっていた・・
最悪の名前までも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350hekusokazuranomi0913o1.jpg

350hekusokazuranomi0913o4.jpg

350hekusonomi0907o3.jpg

350hekusonomi0907o5.jpg


350hekusogazura0807o.jpg

350hekusokazura0801o1.jpg

350hekusokazura0824o1.jpg

2007.09.27 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(12) |

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

トウダイグサ科     ユーフォルビア属
原産地         メキシコ
非耐寒性一年草

去年からのお気に入りのユーフォルビア・・
その名の通り、細かいダイヤモンドのようなキラキラに、
見えなくもない花が、絶え間なく咲く・・
耐寒性がないので、ここでは毎年苗を買わなくては、
いけないけど、グリーンとの相性も抜群・・

そのユーフォルビア独特の花の咲き方も・・
その周りの白い花のように見える葉っぱも・・
その周年咲いている、元気さも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350yuforubia1030.jpg

350yuforubia0810o.jpg

350yuforu629.jpg

350yufodaiamondf0913o.jpg

350dyamondfrost0831o.jpg

2007.09.26 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ゲンノショウコ

ゲンノショウコ      現の証拠

フウロソウ科       フウロソウ属
別名           ミコシグサ(御輿草)
分布           日本  中国  朝鮮半島
多年草

ここでは、いろいろな花色のゲンノショウコが咲く、
山にでも、道端にでも、畑にでも・・
そして、濃いピンクからピンクから白まで・・
華やかに並んで咲いている・・

日本の民間薬のドクダミ、センブリ、ゲンノショウコ・・
ここでは、昔はほんとによく使われていたようだけど、
これだけ身近にあるのに、ゲンノショウコの
使い方を知っている、今使っている人も・・
聞いた事がない・・
ので、まだ試してみたことがない・・

その様々な花色の雑草なのに、かわいい花も・・
もう種になりかけているけど・・
その種を出来るだけ遠くに飛ばそうと、
ぱんぱんに膨らませて、はじけた後の・・
別名由来のの御輿みたいになっていく花後も・・
それが枯れていくのを眺めるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350gennosyouko916a.jpg

350gennosyouko916.jpg

350gennosyouko0824o.jpg


350genosyouko0831o4.jpg

350genoshouko0907o.jpg


350gennosyouko912.jpg

350genosyouko0831o1.jpg


これが、去年の御輿です・・


350gennosyouko1012.jpg

350gennosyouko1012a.jpg


2007.09.26 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

カリガネソウ

カリガネソウ     雁金草

クマツヅラ科     カリガネソウ属
別名         ホカケソウ(帆掛草)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

大空を飛ぶ雁をイメージしてつけられた、名前・・
結構な大株になって、よく分岐して・・
その変わった形の花をいっぱいに咲かせる・・
別名の帆掛草もその花の形からきているという・・
どちらにしても、花は飛んでいるようなイメージで、
あちらこちらと様々な方向に向いて咲いている・・

斑入りの葉のカリガネソウもあるけど、
その株張りは、いまいちで花付きも今年はいまいち・・
今年買った、ピンクの花にカリガネソウは、
一輪だけ咲いていた・・

そのくるりとカーブしておもいっきり跳ね上がったしべは、
その扁平な花に、動きを与えて・・
その飛んでいるように咲くその花姿が・・
とってもお気に入り・・


350kariganesou0828o.jpg

350kariganesou0828.jpg

350kariganesou0828o1.jpg

350kariganesou0828o2.jpg

350kariganesou0913o1.jpg

350kariganesoufu915.jpg

350kariganesou0913o.jpg






2007.09.25 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

シシウド

シシウド      猪独活

セリ科       シシウド属
別名        ウマウド
分布        日本
多年草

ウドに似ていて、独活よりも大型で、
葉っぱも固そうで、おいしくなさそう・・
この根っこを猪が冬に掘り返して、
そのものすごい薬効があるそうなので・・
その猪のパワーの源にするのかもしれない・・

葉っぱはウドに似ているけど、
その花は科が違うだけに、ずいぶんと違う・・
セリ科特有の、本当に肉眼では花びらも判別できないほどの、
細かい花を変わった形に咲かせる・・

その小さい点々のような花を寄せ集めて・・
長い茎の先に集めて咲かせ・・
全体を見ると花火が上がって、散ったような形で・・
茎から伸びる前の形もとってもユニークで・・
これからこの白い花に実がのる過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350sisudo811a.jpg

350sisudo819.jpg

350sisiudo0824o4.jpg

350sisiudo0824o3.jpg

350sisudo821a.jpg






2007.09.25 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ターネラ

ターネラ

ターネラ科      ターネラ属
別名         ツルネラ
原産地        メキシコ  西インド諸島
宿根草

夏花壇にとっても元気な花だけど、
今年は、あまり元気に次々と咲かなかった・・
葉っぱも何だか元気がなくて、穴あきばかり・・

だけど、その暑い夏に薄い黄色の花の中に、
茶色のアクセントがあって、
とっても涼しげで、お気に入り・・

ちょっと、雰囲気が違うけど・・
黄色い色のきっちりとした形の花も・・
チョとって光沢のある葉っぱも・・

どちらの花も、すべてがとってもお気に入り・・


ターネラ・トリオニフローラ
350tanera924.jpg

350ta-nera.jpg


サンライズ イエローレモネード

350tanera0723a.jpg

350tanera915.jpg



2007.09.24 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

オオマツヨイグサ

オオマツヨイグサ     大待宵草

アカバナ科        マツヨイグサ属
原産地          北アメリカ
帰化植物

ここでは、このおおきな花のオオマツヨイグサと、
小さなメマツヨイグサと並んで咲いている・・
ここでは、どこにでもだいたいどちらも、
同じくらい咲き乱れている・・

その大きな花びらでありながら、繊細で透き通るような、
それでも薄い黄色ではない、しっかりした黄色の、
くしゃくしゃの花びらの花も・・
花の中から出ている、大きめのしべも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350oomatuyoigusa0807o3.jpg

350tukimisouhana.jpg

350tukimisoutubomiki.jpg



メマツヨイグサ     雌待宵草

アカバナ科       マツヨイグサ属
別名          アレチマツヨイグサ
原産地         北アメリカ
多年草         帰化植物

こちらは、メマツヨイグサ・・
花は小さいけど、はっきりきっちりした花で、
元々園芸種だっただけのことはあって、
とってもきれいで、お気に入り・・

350mematuyoigusa99e.jpg

350mematuyoigusa99d.jpg

350mematuyoigusa99c.jpg





2007.09.24 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

オオケタデ

オオケタデ    大毛蓼

タデ科      イヌタデ属
別名       オオベニタデ(大紅蓼)  ハデコブラ
分布       中国   ヒマラヤ
一年草      帰化植物

観賞用として、中国から入ってきた大型のタデ・・
あちこちに帰化して、河原や空き地にその花を咲かせる、
というけど、ここでは野生化しているのは見かけない・・
畑の隅に植えてあるのは見かけるけど・・
私は、毎年こぼれダネの苗を植えている・・
場をふさがなければ、いけないところに、
一斉に咲き乱れることを、期待してだけど・・
なかなか、苗を植えないと育たない・・

その秋の青空にとってもよく映えるオオケタデ・・
早春から秋遅くまで長く楽しめる・・
タデ科の花は、花弁がない、そのように見えるのは、
ガクでそのまま残るので、何時までも残るので、
長く楽しめる花として魅力的・・

その一つ一つの花を見ると,タデ科特有の、
小さいけどしべがのぞいて、濃くないピンクなのに・・
花が集まると、濃いピンクに見えることも・・
大空に向かって、聳え立つほど大きくなり・・
垂れ下がる花姿なのに・・
とっても力強い花姿も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350ootade0821o.jpg

350ootade0810c.jpg

350oodate0828o5.jpg

350ooketate.jpg

350ootate.jpg

2007.09.23 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(3) |

ウド

ウド       独活

ウコギ科     タラノキ属
別名       山独活(やまうど)
原産地      日本  中国  朝鮮半島
多年草

春先に、その独特の風味で春の山菜として、
好きな人が多い、あの独活・・
私は春の山菜がとっても苦手なので、
食べることはないけど、毎年その花ははずせない・・

そのことわざの、独活の大木と言われるように、
春からどんどん伸び上がってきて、
この時期、あまり目立たない色だけど、
白い細かい花をいっぱい咲かせる・・

その周囲になじんだような色合いの細かい花が、
丸いボール状に咲き揃って・・
その後、実になっていき、真っ黒になる・・
その過程を眺めているのが・・
とってもお気に入り・・


350udo0810o1.jpg

350udo86.jpg

350udo86a.jpg

350udo0810o2.jpg

350udo0810o.jpg

350yamaudomi0913o.jpg




2007.09.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

タンジー

タンジー      蝦夷蓬菊

キク科     ヨモギギク属
和名      エゾヨモギギク(蝦夷蓬菊)
別名      ゴールデンボタン   
原産地     ヨーロッパ
多年草

去年苗を買って、地に植えて、今年は・・
ぐっと株がはった、りっぱなタンジー林になる予定・・
だったけど、早い時期風でぽっきりと折れて、
その後出てきた茎も、倒れてしまって・・
とっても寂しい、でも去年の苗より数段りっぱな花が・・
咲いているので、少しはタンジー林に近づいてかな・・

その小さくてころころとした花が集まって、
明るい花姿で、その濃い黄色が華やかなことも・・
細かい切れ込みがある、その葉っぱも・・
すべたがとってもお気に入り・・


350rubabu1030a.jpg

350tanji0913o.jpg

350tanji0913o2.jpg

350danji0831o1.jpg

350danji0831o2.jpg





2007.09.22 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ツルボ

ツルボ     蔓穂

ユリ科     ツルボ属
別名      サンダイガサ(参内傘)   スルボ
分布      日本  中国  朝鮮半島
多年草     球根植物

淡いピンクのツルボの花も魅力的だけど、
その中に混じって、白いツルボも咲いている・・
ピンクのよりは、ちょっと弱弱しくて、
細くて弱弱しくて、数も圧倒的に少ないけど・・
とっても繊細でか細くてはかなげ・・

そのピンクのツルボも時がたつにつれて・・
か細くて、繊細になっていく・・
その過程もとっても楽しみ・・

その、しべが目立つ細かい花も・・
群生して咲くツルボの林も・・
その林がだんだん色褪せて行く過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350turubosiro915b.jpg

350turubosir919.jpg

350turubo0903o5.jpg

350turubo0903o.jpg


350turubo915a.jpg

359turubo911b.jpg

350turubo0913o.jpg

350turubo915b.jpg

350turubo923d.jpg

350turubo923b.jpg

2007.09.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

モミジアオイ

モミジアオイ     紅葉葵

アオイ科       フヨウ属
別名         紅蜀葵(こうしょっき)
原産地        北アメリカ
多年草

背が高いモミジのような葉っぱの先に、
かなり大きな真っ赤な花を咲かせる・・
大型のアオイ科だけど、色のわりにはスッキリしている・・

スッキリしているのは、花だけではなく、
そのモミジのような葉っぱも、とってもスッキリ・・

真っ赤な色なのに、暑苦しくなく、
間が空いた花びらが空に向かって開いて、
すっくとたって、爽やかな花姿も・・
そのアオイ科特有の蕾の繊細さも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350momijibaaoi0810o.jpg

350momijibaaoi.jpg

350momijibaaoi2.jpg

350momijiaoitubomi.jpg

350momijiaoitubom2i.jpg

350momijihanago.jpg

2007.09.21 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

シラヤマギク

シラヤマギク     白山菊

キク科        シオン属
別名         ムコナ(婿菜)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

ちょっとまばらで花びらが、揃っていない、
そういうまばら感がとっても風情がある・・
嫁菜よりも花が小さくて、かわいい・・
何だか、現代の嫁婿事情みたい・・

ちょっとうす嫌いところに咲いていることが多く、
その小さめの花ながら、とっても目立つ、
白いまばらな花も・・
その花が、真ん中がどんどん色褪せて、
色が抜けたようになっていく様子も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350sirayamagiku93.jpg

350siroyamagiku0831o4.jpg

350siroyamagiku0831o2.jpg

350sirayamkiku94.jpg

350siroyamagiku0831o.jpg




2007.09.21 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(3) |

クレオメ

クレオメ         西洋風蝶草

フウチョウソウ科     クレオメ属
別名           スイチョウカ( 酔蝶花)
英名           スパイダーフラワー
原産地          南アフリカ
一年草(非耐寒性)

その花の形から、蝶が風に舞っているように見える・・
英名では、蜘蛛の巣のように見えるからだろうか・・
その花の形は、とっても変わっている・・
花は蕾の時はピンクで、だんだん白く色に変わってくる、
そのことから, 酔蝶花とも呼ばれている・・

一日花だけど、暑い真夏も元気に咲き続け・・
その花のピンクから白に変わって行く様子も・・
細長い鞘のような種がのって、はじけるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350kureome1031.jpg

350kureome1018.jpg

350kureome0828o2.jpg

350kureome0828o4.jpg

350maiturusoutubomi829.jpg

350kureometane1018.jpg

2007.09.20 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(3) |

フユイチゴ

フユイチゴ     冬苺

バラ科       キイチゴ属
別名        カンイチゴ(寒苺)
分布        日本
常緑小低木

秋が深まり、霜が降りる頃・・
ルビーのような、真っ赤な色に色つく・・
フユイチゴにかわいい花がいっぱい咲いている・・

そ名前は、冬に真っ赤なイチゴになるから・・
その別名も寒くなってから、
食べられるイチゴになることから名づけられている・・
その味は、イチゴの中でもとってもおいしい・・

霜が降る頃まで、その真っ赤に輝く色で、
枯れていく山の中でとっても目立つ、
そのフユイチゴの実も・・
それに先立って、白く外側がグリーンっぽい、
控えめな花も、その後実になっていく過程も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350fuyuichigo817.jpg

350fuyuichigo0824o.jpg

350fuyuichigo93.jpg

350fuyuichigo818.jpg

350fuyuichigo.jpg


これが真っ赤になった去年の実です・・

350fuyuichigo1109.jpg

350fuyuichigo1205.jpg

2007.09.20 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ペニーロイヤルミント

ペニーロイヤルミント

シソ科        ハッカ属
別名         メグサハッカ  クリーピングペニーロイヤル 
原産地        ヨーロッパ
耐寒常緑多年

とってもきつい香りと、とってもすごい繁殖力で、
くねくねと寝そべって、這っていって・・
そこから茎を上に立ち上げて・・
団子の串刺しのような形で・・
とってもかわいい、薄紫の花・・

細かい花をよく見るとシソ科の花特有の形で、
その中のしべも、色の薄い花びらも・・
日陰と日の当たる場所では、微妙に違ってくる、
花の色合いや茎の太さや色までもの違いも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350penyroyal814.jpg

350peniroiyaruchou.jpg

350peniroyal0810.jpg

350penyroyal814c.jpg

350penyroyal0817.jpg


2007.09.19 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ミヤマママコナ

ミヤマママコナ    深山飯子菜

ゴマノハグサ科    ママコナ属
分布   日本   
一年草

大きな木の下の下草の中に、はっきりした色合いの、
ゴマノハグサ科特有の形の花を、
枝先の片方に向かっていっぱい花をつけている・・

その花の真ん中に、白い米粒のような模様が二つ・・
そこからママコナ・・飯子菜と呼ばれるとも・・
若い種が米粒のようだからとも言われている・・
もう少ししたら、種ができるから、確かめてみたい・・

山の中では、なかなか派手な色合いで、
下から一方にだけ向かって咲くはなすがたも・・
そん花をおく見ると、黄色いアクセントや、
名前の由来の白い米粒のアクセントがあるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350mamakona0817o1.jpg

350mamakona0817o2.jpg

350mamakona0817o.jpg

350mamakona0817o3.jpg




2007.09.19 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ニラ

ニラ      韮

ユリ科     ネギ属
別名      加美良(かびら) 久々美良(くくみら)
原産地     中国
多年草

野菜としてのニラではなくて、園芸用の花として、
私はニラの花が葉っぱが実が大好き・・
花だけだとほのかにいいにおいがする・・
葉っぱに触ったりすると独特の臭いがするけど・・
その臭いもなかなか好き・・
ただ食べるのだけは、大の苦手・・

ツブツブの先がとがった蕾も・・
ユリ先のような小さな白い花も・・
その真ん中のアクセントのグリーンとしべも・・
すべての淡い感じの組み合わせも・・
すべてがとってもお気に入り・・

350nira0821o3.jpg

350niranohana0913o.jpg

350nira0821o2.jpg

350nira0824o.jpg

350nira0824o1.jpg

350niratubomi914.jpg

350nirahana.jpg


これが実です・・


350nira1119.jpg

2007.09.18 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(10) |

ベニバナボロギク

ベニバナボロギク     紅花襤褸菊

キク科      ベニバナボロギク属
別名       南陽春菊    昭和草
原産地      アフリカ
一年草 帰化植物

ここでは、山の高いところでも道端にも、
どこにでもこの花がみられる・・
花は真下にうなだれて咲く、その先が赤くて、
花後は綿毛になって、枯れてボロボロになるから・・
ベニバナボロギク・・ちょっとかわいそうな名前・・

私はもっと地味な、ダンドロボロギクも、
このボロギクもどちらもとっても好きで、
鉢の中でもどこにでも生える、これらの花、
抜かないで育てていると、ご親切にいろいろな人が、
抜いてくれる・・
  
その下向きに、先が赤い花が咲く花姿も・・
その花が咲いた後、先の赤さだけ残し、
丸い綿毛になる様子も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350benibanborogiku0831o5.jpg

350benibanborogiku0831o4.jpg

350benibanborogiku821b.jpg

350benibanborokiku829a.jpg

350benibanborogiku0831o12.jpg

350benibanaborogiku819a.jpg

350dandoroborogiku0902a.jpg




2007.09.18 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ソラナム・ラントネッティ

ソラナム・ラントネッティ 

ナス科      ナス属
原産地      南アメリカ
常緑小低木

花も葉っぱも両方楽しめる斑入りのソラナム・・
耐寒性にちょっと難があるので・・
ここでは一年ごとに楽しんでいるけど、
初夏から、秋寒くなるまで圧倒的な花付で、
とっても長い間楽しめる・・
花がなくても、他の花を引き立てる、
カラーリーフとして大活躍・・

斑入りの葉の中でも、とっても薄い色の葉の
斑入りなのでとっても鮮やかで魅力的・・

その中に、はっきりとした濃い紫の、
真ん中に黄色のアクセントのある小花を・・
あふれんばかりに咲かせることも・・
花の合い間も、その白っぽい葉で、
他の葉をひきたててくれることも・・
花期がとっても長いことも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350soranam0831o2.jpg

350soranam0831o4.jpg

350soranam0831o5.jpg

350soranam0831o6.jpg

350yaseue09032.jpg

2007.09.17 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

オトコエシ

オトコエシ      男郎花

オミナエシ科     オミナエシ属
別名         敗醤(はいしょう)
分布         日本  中国  朝鮮半島
多年草

オミナエシにそっくりの花で、白い小さな花が・・
山の中で、お盆過ぎてからあちこちに咲く・・
オミナエシよりとっても丈夫そうで、
山の中では、オミナエシよりよく見かける・・
元気で丈夫そうだから男郎花・・

細かい花が集まって咲く花が好きな私、
女郎花もとっても好きだけど・・
お盆の花、お墓の花というイメージなので・・
このオトコエシはそっくりで白いので・・
全くそういうイメージはない・・

その細かい小さい花が、こんもりと・・
集まって、背の高い茎の上に咲く花姿が・・
とってもお気に入り・・


otokoesi830a350.jpg

otokoesi831b350.jpg

350otokoesi0824o.jpg

350otokoesi0907o.jpg

otokoesi831c350.jpg

2007.09.17 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

トリトマ

トリトマ     赤熊百合

ユリ科     シャグマユリ属
別名      シャグマユリ  トーチリリー  松明(たいまつ)ゆり
原産地     南アフリカ
常緑多年草

別名の松明ユリの名にふさわしく、
咲き揃うと、いっぱいの松明が並んでいるように、
周りが明るくなっているように見える・・

その一つ一つの花は、なかなか繊細な色合いで、
咲き揃ってから見上げると、しべがのぞいている花姿が、
下向きに咲き揃っている花姿も・・
斜面の上から、眺めると松明が一斉に、
とってもっているように見える風景も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350toritomahana.jpg

350toritoma86.jpg

350toritoma927.jpg

350toritomarudo.jpg



2007.09.16 20:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

フシグロセンノウ

フシグロセンノウ     節黒仙翁

ナデシコ科        センノウ属
分布           日本
多年草

夏と秋の間の、暑さのなごりと来るべき秋の、
それぞれの風情を合わせ持った花・・
ひっそりとして下草の中に、
はっとするほどの朱色の花を咲かせている・・

節が太くて、ちょっと黒っぽいから・・
花は仙翁花(センノウゲ)に似ているからとも・・
京都の嵯峨の仙翁寺に植えてあったからとも・・
その節は太いけど、くねくね節で折れていることが多い・・

その派手な色なのに、秋っぽい風情もある、
大きめの花びらではっきりしている花なのに、
下草の中では、はかなげに見える・・
そのどちらにも見える、不思議な花姿が・・
とってもお気に入り・・


350fusigurosenou818a.jpg

350fusigurosenou2.jpg

350fusigurosenou811.jpg

350fusigurosenou816.jpg

350fusigurosenou0828b.jpg

2007.09.16 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |