FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

ムベ

ムベ      郁子

アケビ科     ムベ属
別名       トキワアケビ(常磐通草)  イノチナガ ウベ 長命樹
分布       日本  台湾  中国
常緑蔓性植物   雌雄同株

私はムベを見たことがなかった・・
アケビと同じような実がなる蔓の木・・
花は写真で見たことがあったけど・・

この花は、数十年もたっている盆栽仕立て・・
九州の方では、よく盆栽などにするそうだ・・
太い幹で、小さい背丈の木に、びっしり・・
とっても見事な花が咲いていた・・

それは、とってもいい匂いがしていた・・
後から調べて、雌雄同株だと知ったけど・・
一番上の花の中が、三つに分かれているようなのが、
雌花で、その下が雄花だと思う・・

そのほのかにあたりに、匂いを漂わせ・・
その存在感を知らせ・・
常緑の濃い色の緑の葉が引き立たせる、
淡いピンクっぽい色の花を、たわわに咲かせていた・・
ムベの花がとってもお気に入り・・


350mube0415b.jpg

350mube0415o7.jpg

350mube0415o4.jpg

350mube0415o.jpg

350mube0415o3.jpg
350mube0415.jpg

スポンサーサイト



2007.04.30 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ミズバショウ

ミズバショウ     水芭蕉

サトイモ科     ミズバショウ属
別名        牛の舌(ベコノシタ)
分布        日本 サハリン カムチャッカ半島
多年草

今年は、早く花が咲いた・・
はじめは、鹿の被害にあって、
あまりきれいな花が咲いていなかった・・
暖かくなって、山に新芽が出てから・・
出て来た水芭蕉はいつもどうりに・・
きれいに咲いている・・

その独特の花姿もとっても好きだけど、
これからその葉がどんどん伸びてきて、
青々と茂ってくるのが、とっても楽しみ・・

その不思議な花姿も・・
これからどんどん伸びてくる葉っぱも・・
とってもお気に入り・・


350mizubasyou0412o.jpg

350mizubasyou0412o1.jpg

350mizubasyou0412.jpg

350mizubasyou0412c.jpg

2007.04.30 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

クロモジ

クロモジ     黒文字

クスノキ科      クロモジ属
分布         日本 アジア
落葉低木

ここでは、山の中に入るとどこにでも、
このクロモジがいっぱいある・・
植林した林の中にでも、春先には・・
明かりを灯したように、咲いている・・

花が終わったころ山に行っていると・・
このクロモジの木を、黒文字の楊枝のするのか、
トラックいっぱいに積んでいるいるのを見かける・・

春、他の新芽が少し出てきたころ・・
一番に黄色い細かい花を、いっぱい咲かせる・・
その花の黄色と新芽の区別がつかないような、
淡い色合いがとってもお気に入り・・


350kuromoji0412o9.jpg

350kuromoji0412o8.jpg

350kuromoji0412o3.jpg

350kuromoji0412o10.jpg

350kuromoji0412o12.jpg


2007.04.29 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ツーリパ ポリクロマ

ツーリパ ポリクロマ

ユリ科     チューリップ属
原産地     地中海東部沿岸・コーカサス・北アフリカ・トルコ
別名      ツーリパ・ポリクロマ
球根植物

原種系のチューリップは茎が短くて、
一本の茎からたくさん花が咲くものが多い・・

私は花の中でも、このポリクロマがとっても好き・・
チューリップの中でもポリクロマガ好き・・
原種系チューリップの中でもポリクロマが好き・・

そして今年気がついたけど、
つぼみ好きみたい、延々と様々なつぼみの写真が・・
花の写真はちょっぴり・・

そして、球根そのものもすきなのかも・・
植えていない球根がいっぱいでてきた・・
記憶を呼び起こせば、確か半額セールではなく・・
70%引きくらいで、5つくらい残っていた・・
こんなかわいいポリクロマ、売れ残ったら・・
どうしようと、買ってしまった・・
すっかり、忘れてしまっていた・・

ポリクロマは、何から何まで・・
すべて、私の、グリーンのとっておきの
お気に入りなんです・・


350porikuroma0410m.jpg

350porikuroma0410oo9.jpg

350porikuroma0410oo2.jpg

350porikuroma0410b.jpg

350porikuroma0410oo.jpg

350porikuroma0410u.jpg

350porikuroma0410s.jpg

350porikuroma0410o.jpg

2007.04.29 00:00 | チューリップ | トラックバック(0) | コメント(4) |

ニッコウネコノメ

ニッコウネコノメ     日光猫の目

ユキノシタ科     ネコノメソウ属
分布         日本  
多年草

ボタンネコノメソウヤマネコノメソウや、このニッコウネコノメと・・
まだ、違うネコノメソウがここでは見られる・・

山の中では、花よりも断然目立つ・・
このニッコウネコノメは,葯の色が濃い赤紫で・・
他のネコノメソウとちょっと違う感じだったので、
調べてみたら、ニッコウネコノメだと解った・・

全体が明るい葉色で、かなり目立つ葉っぱも・・
その中の小さい花から出ている・・
これまた目立つ、赤紫の葯の色も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350nikounekonome0419o2.jpg

350nikounekonome0419.jpg

350nikounekonome0423o1.jpg

350nikounekonome0419o1.jpg



2007.04.28 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ     猩々袴

ユリ科     ショウジョウバカマ属
別名      カンザシバナ
原産地     日本  朝鮮半島
常緑多年草

花の色を、中国の想像上の動物、赤面赤毛の猩々に・・
そん葉っぱの重なり具合を、袴に見立てて・・
ショウジョウソウと呼ばれているけど・・
反対に、猩々の顔は、こんな色をしていたのか・・
それとも、こちらの色だろうかと・・
その場所や環境によって、様々な色合いの花がある・・

そのしっかりと重ねられたロゼッタ状の葉は、
3年分の葉っぱを持っています・・
そして二年目の葉の先から、小さな芽ができて・・
その株が独立すると、その葉は枯れていきます・・

そのしたたかな植物戦略も・・
ちょっと、想像力を掻き立てる名前も・・
独特のカンザシのような花の形も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350syoujyubakama0414e.jpg

350syoujyoubakama0411c.jpg

350syoujyubakama0414o.jpg

350syoujyoubakama0405.jpg

350syoujyoubakama0411b.jpg

2007.04.28 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

スモモ

スモモ      酢桃

バラ科     サクラ属
別名      李  
原産地     中国
落葉小高木

桃よりも、酸っぱいから、スモモ・・
酸っぱい物が苦手な私は、桃とは別物だと思う・・
どちらかと言うと、杏とかプルーンに似た実がなる・・

その酸っぱい実はともかくとして・・
その花は、とっても魅力的・・
春の花の中でも、一番好きかも知れない・・

その小さめの、梅のような花で・・
そのガクや新芽が、鮮やかなライム色で・・
花びらもその色が透けて見えて・・
全体にグリーンと白が入り混じったようにみえる・
青空にとっても映えるその木姿が・・
とってもお気に入り・・


350sazankyo0411o8.jpg

350sazankyo04121o1.jpg

350sazankyo0411o9.jpg

350sazankyo0411o3.jpg

350sazankyo04121o2.jpg

350sazankyo0411o10.jpg

2007.04.27 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

スノーフレーク

スノーフレーク

ヒガンバナ科     スノーフレーク属
別名         オオマツユキソウ(大待雪草) スズランズイセン(鈴蘭水仙)
原産地        中部ヨーロッパ  地中海沿岸
多年草        球根植物

花はスズランのようで、葉っぱは水仙のような花・・
うつむき加減に咲くところは・・
スノードロップにも、似ているかもしれない・・

細いけどよく茂った緑の葉っぱの中から、
茎を立ち上げて、下向きに咲く姿が・・
とっても控え目ながら、目をひく・・

今年はちょっと様子が違う・・
一部野生化しているスノードロップの中には、
すっくと、挑戦的に上向きに咲いていたり・・
きっちりと対面するように横向きだったり・・
なかなか、前向きで元気いっぱい・・
そして色も明るくって、なかなかいい感じ・・
現代っ子もそれなりのよさがあって好き・・

いずれにしても、その花びら中の・・
とがった先のグリーンのアクセントも・・
シベの黄色とのコントラストも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350snouflake0408c.jpg

350snouflake0408o1.jpg

350snouflake0410a.jpg

350snouflake0410d.jpg

350snouflake0410.jpg


2007.04.27 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

キブシ

キブシ     木五倍子
 
キブシ科     キブシ属
別名       マメビシ   キブジ
ローカル名    ツキツキ
分布       日本  東アジア
落葉低木     雌雄異株

今年は、花の中を覗いてみたら・・
雄株なのか雌株なのかは、わかるようになった・・
そして、木の全体的な様子で・・
なんとなく判別できるようになった・・
その中にも、両性花もあるのも、
これはそうかな、と解るまでになった・・

咲き揃ってくると、少し葉も出てきて・・
とっても、かわいい様子で、ゆれている・・

その春一番に目立って、黄色のかんざしのような花を、
枝に咲かせて、枯れ枝ばかりの中で、
その黄色い色と、プラプラゆれるかわいい姿を、
長い間楽しませてくれるのが・・
とってもお気に入り・・

こちらが実がなる、雌株です・・

350kibusi0419o3.jpg

350kibusi0419o5.jpg

350kibusi0419o4.jpg

350kibusi0419o1.jpg


こちらが雄株です・・

350kibusi0419o.jpg

350kibusi0325c.jpg

350kibusi0325a.jpg


これが去年の実です・・

350kibusi1a.jpg

350kibusi5.jpg

350kibusi22.jpg

2007.04.26 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

オドリコソウ

オドリコソウ     踊り子草

シソ科     オドリコソウ属
別名      踊花(おどりばな) 虚無僧花(こむそうばな)
原産地     日本 朝鮮半島 中国
常緑多年草

ヒメオドリコソウによく似て、だいぶ大きい花が・・
あちこちで、花盛り・・
その名前は、花の形が菅笠をかぶった、
踊り子が丸く輪になっているように見えるから・・
そう呼ばれているらしい・・

花の色合いは、場所によって微妙に違う・・
ピンクが濃かったり、薄かったり・・
白っぽく見えたりと、様々・・

春の日差しの中で、楽しげに踊っているような・・
楽しい花姿・・も・・
いろいろな色合いの色も・・
一つ一つの、その独特でユニークな花の形も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350odorikosou0408b.jpg

350odorikosou0408o.jpg

350odorikosou0408a.jpg

350odorikosou0408o2.jpg

350odorikosou0408f.jpg



2007.04.26 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ウコンサクラ?

ウコンサクラ     鬱金桜

バラ科     サクラ属
別名      黄桜  浅葱桜(浅黄桜)
分布      日本
落葉高木

私は、鬱金桜を見たことがない・・
この前関西にお出かけして、朝公園にお散歩したら、
薄い黄色の八重の桜があった・・
お天気が悪くすごい風の中・・
写真を撮っていたら・・

近所のおば様が通りすがりに・・
この鬱金桜、色が悪いでしょう・・
桜切る馬鹿・・がいて、ボランティアだかなんだか・・
毎年切る人がいて困るの・・って嘆いていた・・
( ̄~ ̄;) ウーン、桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿・・か・・

でも私は、光に透かすと白っぽく見えたり・・
見方によって、グリーンぽくも見えたり・・
全体に見ると、薄い黄色に輝いて咲いている・・
この桜が・・とってもお気に入り・・


350ukonsakura0415o7.jpg

350ukonsakura0415o9.jpg

350ukonsakura0415j.jpg

350ukonsakura0415e.jpg

350ukonsakura0415g.jpg

350ukonsakura0415.jpg

2007.04.25 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ミヤマキケマン

ミヤマキケマン     深山黄華鬘

ケシ科     キケマン属
分布      日本 本州、近畿地方以東  
越年草

名前は深山キケマン・・だけど、山の奥にはない・・
ここでは、雑草のごとくどこにでも、
すごく大株になって見られる・・

春先早くから・・その独特の細やかな葉と・・
なんともいえない葉色・・
グリーンと水色を混ぜたよう色・・
で、とっても目をひかれる・・

その中から、これまた赤っぽい目をひく、
茎を立ち上げて、鈴なりの黄色い華鬘に似た花を、
いっぱい咲かせる・・

その独特の形の、黄色とグリーンの混じった色合いの、
順序よく並んだ、花姿も・・
葉っぱだけでも、見ごたえのある・・
細やかで混じりあった色合いの葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350kikeman0405.jpg

350kikeman0411b.jpg

350kikeman0410a.jpg

350kikeman0402a.jpg

350kikeman0327.jpg

2007.04.25 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

チョウジザクラ

チョウジザクラ      丁子桜

ジンチョウゲ科     ジンチョウゲ属
別名          フジモドキ(藤擬き) サツマフジ(薩摩藤) 
原産地         中国  台湾  朝鮮半島
落葉低木

数年前、風で桜の木が折れてしまったので、
代わりの桜を探していた・・
私は、大島桜が好きなので、
植えようかと思ったけど・・
すごい大木になるということなので・・
違う種類を探していた・・

タグを見て、花も小さくて藤色で淡い色・・
植える場所にはぴったりだと・・
即座に買ったけど・・
調べてみたら、1mくらいにしかならない・・
桜とは別物だった・・丁子桜で流通しているらしい・・
後ろではなくて、前側に植えてみよう・・

その桜とは程遠いイメージだけど・・
その淡い色と強い香りも・・
小さな沈丁花に似ている、花姿も・・
あまり大きくならないことも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350choujisakura0401o4.jpg

350choujisakura0401b.jpg

350choujisakura0405a.jpg

350choujisakura0401a.jpg


2007.04.24 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カンアオイ

カンアオイ     寒葵

ウマノスズクサ科     カンアオイ属
分布           日本  中国  朝鮮半島
常緑多年草

地面に密着して、咲いている渋い色の花・・
半分土に埋もれたようにして咲く・・
どうして、繁殖しているのだろうか・・
華やかな色も、風に飛んでいく高さもない、
おまけに、地味な花はほとんど葉に隠れている・・

この植物形態のせいで、成長が遅く広がりにくい・・
各地に独特の種が存在していると言う・・

その渋い色合いの花も・・
変わった形の花姿も・・
ちょっと固くて厚みのある、
白っぽい雲のような模様が出る・・
三角形の葉っぱも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350kanaoi0412o.jpg

350kanaoi0409a.jpg

350kanaoi0412a.jpg

350kanaoi0412.jpg

2007.04.24 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ボタンネコノメソウ

ボタンネコノメソウ     牡丹猫の目草

ユキノシタ科     ネコノメソウ属
分布         本州
多年草

ここでは数種類のネコノメソウが見られる・・
この牡丹猫の目草は、薄暗い沢の端や、
湿り気を帯びた、暗いところに・・
はっとするほどの、鮮やかさで群生している・・

春一番に咲く山野草に混じって、
ひときわ山の中では、目立つ存在感・・

その、蛍光塗料を塗っているかのように、
浮き上がるように目立つ、葉と同じ構造の苞・・
その真ん中にぽつぽつと咲く赤っぽいハナも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350botannekonomesou0420o2.jpg

350botannekonomesou0420o4.jpg

350botannekonomesou0420o3.jpg

350botannekonomesou0420d.jpg

2007.04.23 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

アマナ

アマナ     甘菜

ユリ科     アマナ属
別名      ムギグワイ(麦慈姑) アマイモ トウロウバナ
原産地     日本
多年草

山野草は花びらの中とか外とか・・
とってもはかなげなラインや色が入って、
それがアクセントになっているものが多い・・

アマナもそのピンクとも薄紫ともいえない・・
微妙なラインが花びらの外側に入っていて・・
その色がとってもはかなげでおしゃれ・・

その日を浴びないと開かない・・
頼りなげなおしゃれラインの花姿も・・
一斉に咲き誇って、あっという間に、
跡形もなく消える、その潔さも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350amana0409i.jpg

350amana0409m.jpg

350amana0409g.jpg

350amana0409a.jpg

350amana0409.jpg

350amana0409d.jpg

350amana0409n.jpg

2007.04.23 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

ダンコウバイ

ダンコウバイ     壇香梅

クスノキ科      クロモジ属
別名         ウコンバナ(鬱金花)   シロジシャ
分布         日本  中国  朝鮮半島
落葉低木       雌雄異株

去年から、早春の枯れ木立の中に、
明るい黄色の花が次々と咲く、木姿が・・
とっても気になるけど・・
ダンコウバイなのかアブラチャンなのか・・
なかなか、判断がつかない・・

慣れてくると、区別は容易なのかも知れない、
木肌や花や、咲く時期で・・
今年も、葉っぱを捜した・・枯葉は貴重・・
葉っぱは形が全然違うので、容易に判別できる・・
そして葉が出た時、しっかり観察し忘れる・・

その枯れ枝ばかりの、早春の林を明るくする・・
はじけた様な黄金色の花も・・
金平糖をちりばめたような、花につき方も・・
すべてがとってもお気に入り・・


350dankoubai0408c.jpg

350dankoubai0408.jpg

350dankoubai0408a.jpg

350dankoubai0408b.jpg

350dankoubai0408d.jpg

2007.04.22 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ピメレア

ピメレア

ジンチョウゲ科     ピメレア属
原産地         オーストラリア  ニュージーランド
半耐寒性常緑小低木

ここでは、とっても寒い冬・・
乗り越えられないものは、一年草の扱いで、
その年だけ楽しむ・・
オーストラリア原産の鉢植えは、
とっても魅力的なものが多いけど・・
耐寒性に乏しい・・

ここだけではなく、日本の梅雨・・
寒さは苦手なようで、鉢植えで楽しむ、
そういう位置づけの花が多い・・

ジンチョウゲ科というのがうなづける花姿も・・
細やかで濃いグリーンの葉っぱも・・
全体として眺めると、けぶるような・・
感じに見えるところも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350pimerea0402o1.jpg

350pimerea0402a.jpg

350pimerea0402o4.jpg

350pimerea0402o3.jpg

350pimerea0402.jpg

2007.04.22 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

オオシマザクラ

オオシマザクラ     大島桜

バラ科     サクラ属
原産地     日本 伊豆大島
落葉高木

日本の代表的な桜、染井吉野・・
江戸の造園、植木職人の集落、染井村で育成・・
その片親が、野生種のこの大島桜・・
もう片方は、エドヒガン系のコマツオトメ(小松乙女)・・

若緑色の葉っぱが、花と同時に出てくる・・
花はソメイヨシノよりは大きめ・・
花びらは真っ白なんだけど・・
そのガクや新緑が透けて見え・・
淡いグリーンに見えます・・

桜の種類もいろいろだけど・・
葉っぱのみずみずしい色と、白い花びら・・
シベとガクと新緑のグリーンとの絶妙な、
コンビネーション・・
ちょっと、まばらな感じの花姿・・
すべてがとってもお気に入り・・


350oosimasakura0407o3.jpg

350oosimasakura0407o2.jpg

350oosimasakura0407c.jpg

350oosimasakura0407o.jpg

350oosimasakura0407o1.jpg

2007.04.21 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

プルモナリア・ルイスパルマー

プルモナリア・ルイスパルマー

ムラサキ科      プルモナリア属
原産地        ヨーロッパ
宿根草

花も葉っぱも楽しめる、耐寒性の宿根草・・
去年買って、植えるのを忘れていたみたい・・
結構な大きなポットに入っていたので、
そのまま、冬越しして・・
気がつくと、丈の短い花が咲いていた・・
 
かわいそうに、すっかり忘れていた・・
なのに、冬を乗り越えて、花を咲かせた・・
とってもかわいい花・・

その寒さにとっても強いところも・・
花色が咲くにつれて変化するのも・・
忘れていても、間違いなくかわいい花を
咲かせて、春一番にその存在感を教えてくれるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350purumonaria0401.jpg

350purumona0325.jpg

350purumonaria0329.jpg

20070418194211.jpg

2007.04.21 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ハクモクレン

ハクモクレン     白木蓮

モクレン科     モクレン属
原産地       中国
落葉高木

真っ白の花を、ふかふかのつぼみの中から、
花咲かせ・・
白く浮き立つように、咲いている・・

そのふかふかのつぼみがだんだんほどけてきて、
その大きな真っ白な花びらを広げ・・
空を仰ぐほどに開ききる様子が・・
とってもお気に入り・・


350siromoku20a.jpg

350siromokuren26.jpg

350siromoku20.jpg

350siromokuren8a.jpg

350siromokuren8.jpg


2007.04.20 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(3) |

カタクリ

カタクリ     片栗

ユリ科     カタクリ属
別名      カタゴ  カタカゴ  エリスロニウム
原産地     日本  中国  朝鮮半島
多年草

今年は、暖かだったからか、早くつぼみが出来・・
その後開花している花に雪が積もったり・・
そのせいか、とっても長く咲いている・・
花数も、とっても多い・・

山菜としての片栗より、今は花を見る山野草として・・
群生地はとってもにぎわっているようで・・
ロープを張って守ったりと、大変そう・・

家の片栗は、時々踏みつぶされたり・・
その種をあちこちに飛ばして・・
予想外のところに生えて、驚かされたり・・
自由気ままに、元気に暮らしている・・

その時々で、様々な花姿を見せてくれることも・・
くるりとカールした花びらの奥の独特の模様も・・
魅惑的な色合いの、長いしべも・・
その葉っぱの模様が、名前の由来にもなっている・・
鹿の子に似た、独特の色合いなのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350katakuri0402a.jpg

350katakuri0405e.jpg

350katakuri0402.jpg

350katakuri0402o.jpg

350katakuri0407.jpg

350katakuri0405d.jpg

2007.04.20 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ヤマネコノメソウ

ヤマネコノメソウ     山猫の目草

ユキノシタ科     ネコノメソウ属
原産地        日本  中国  朝鮮半島
多年草

その名前は、種が出来ると猫の目のように見えるから・・
そう呼ばれているという・・
その姿を見たら、納得できる・・

ネコノメソウにはいろいろな種類があるけど・・
ヤマネコノメソウはもっとたくさん、
ここではどこにでも見かける・・

花は目立たないけど、ほのかに黄色くで、
他の草もまだあおあおしていない時期、
茎を伸ばして、その先に花をつける・・

目立たないけど、観葉のような葉も・・
その葉の中の、小さいかすかな黄色の花も・・
その後種になった、猫の目のような・・
花姿も、とってもユーモラスで・・
すべてがとってもお気に入り・・


350nekonomesou0405b.jpg

350nekonomesou0411a.jpg

350nekonomesou0405.jpg

350nekonomesou0411.jpg


350nekonomesoyu0317.jpg

350nekonomesoyu0317a.jpg

2007.04.19 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

タンポポ

タンポポ     蒲公英

キク科     タンポポ属
別名      鼓草(つづみぐさ)
英名      dandelion
原産地     ヨーロッパ  日本
多年生植物

タンポポ談義・・
ここでは、様々なタンポポが見られる・・
花色も濃い黄色から薄い黄色・・
ボリュームがある花から、すっきりした花まで・・

英名のダンデライオンはフランス語の"ライオンの歯"から・
これは、葉っぱのギザギザがライオンの歯みたいだから・・
日本名は、頭花を鼓に見立ててとか・・
茎の両端を細く裂き水に浸けると鼓の形になるとか・・
冠毛が’たんぽ槍’に似ているとか諸説あるという・・

日本には20種類ものタンポポがあるというけど、
どれもタンポポ・・見分けがつかない・・
大きく分けて、在来種と外来種の区別を、
覚えてみようかと・・

在来種は春にしか花を咲かせない・・
外来種は年中咲いている・・
在来種は総苞・・葉っぱの根元のところ・・が
        反り返っていない・・
外来種は総苞が反り返っている・・
外見上はこれだけで、おおよそ判別できる・・

ここでは、山のほうに行かなくても、
道端のタンポポも、在来種が多い・・

350tanpopo0412.jpg

350tanpopo0408.jpg

350tanpopo0408o.jpg

350tanpopo0412o.jpg


ここからが、外来種です・・
小さな花数が多いのも、特徴のひとつ・・


350tanpoposeiyou0401.jpg

350tanpopo0325a.jpg

350tanpopo0325o4.jpg

2007.04.19 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

シダレヤナギ

シダレヤナギ     枝垂れ柳

ヤナギ科     ヤナギ属
別名       糸柳(いとやなぎ)  シダリヤナギ
原産地      中国
落葉広葉樹

落葉後はしなやかな茎だけになっていた、
シダレヤナギに、ぽつぽつと新芽が、
出てきていると思ったら・・

どんどんその新芽は膨らんで大きくなって・・
あっと言う間に花を咲かせた・・
細い枝が枝垂れて、黄色い花がゆらゆら揺れて・・
とっても気持ちよさそうに・・

ゆらゆらと風に身を任せてゆれる花姿・・
新芽のときの、枝についたつぶつぶも・・
これから、柔らかな葉を茂らせるのを、
眺めるのも・・
すべてがとってもお気に入り・・

font>
350yanagi0402b.jpg

350yanagi0402g.jpg

350yanagi0402c.jpg

350yanagi0402h.jpg

350yanagi0402d.jpg

350yanagi0402o.jpg

350yanagi0323c.jpg

350yanagi0323a.jpg

2007.04.18 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

シダレサクラ

シダレサクラ     枝垂れ桜

バラ科     サクラ属
別名      イトザクラ(糸桜)
落葉高木    園芸品種

様々な桜が、一斉に咲き始めている・・
シダレサクラの八重の花・・
ソメイヨシノよりは色がちょっと濃いピンク・・
濃すぎず、薄すぎず絶妙な色合い・・

咲き揃うと、咲き始めより柔らかい色合いに・・
その上から、降り落ちてくるような枝先に咲く・・

上から降り注ぐように咲き揃う花姿も・・
濃いピンクのつぼみから、八重の花びらがほどけて・・
だんだん色が薄くなっていくのを眺めたり・・
青空をバックに見上げてみるのが・・
とってもお気に入り・・


350sidaresakura0407o2.jpg

350sidaresakura0407o5.jpg

350sidaresakura0407o6.jpg

350sidaresakura0407o3.jpg

350sidaresakura0407o4.jpg


2007.04.18 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ヒサカキ

ヒサカキ    姫榊

ツバキ科     ヒサカキ属
別名       ビシャシャキ シャシャキ シャカキ
原産地      日本 インド アジア東南
常緑小高木 雌雄異株

シキミ 樒が仏事の木なら・・
この姫榊は神事の木として、
ここではどこの家にもある・・

花が咲き始めると、家の周りでその独特の臭いが・・
あふれかえるので、アー咲いてるなと解る・・

雌雄異株なので、花も違うのだけど・・
家には、この雄株しかありませんでした・・
来年は雌株も探して、花を撮ってみたい・・
って、去年も言っていたような。。

その良く見ると、なかなかかわいい白花も・・
縁が白い、ピンクの花も・・
とってもお気に入り・・

350hisakaki0405a.jpg

350hisakaki0405d.jpg

350hisakaki0405c.jpg

350hisakakip0405a.jpg

350hisakakip0405b.jpg

350hisakakip0402o1.jpg


これが実です・・


350hisakaki1125c.jpg

350hisakaki1125b.jpg



2007.04.17 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

カンヒザクラ

カンヒザクラ     寒緋桜

バラ科     サクラ属
別名      緋寒桜 元日桜 薩摩緋桜
原産地     台湾  中国
落葉高木

ここでは、桜も梅も水仙もチューリップも・・
何もかも一斉に咲き始める・・
その中でも、蕾のうちから濃いピンクで、
目をひきつけられる・・寒緋桜・・

普通のソメイヨシノのない、沖縄では
これが桜、と呼ばれる一般的な桜だという・・

本当は緋寒桜・・ヒカン桜と呼ばれていたらしけど、
彼岸桜という彼岸ごろに咲く薄いピンクの花の桜と、
間違えやすいので・・
今は、カンヒ桜と呼ばれているという・・

その萼や苞まで、濃いピンク色になり、
全身濃いピンクの花姿で、
つぼみも満開もあまり変わらない花姿が・・
とってもお気に入り・・


350ganhisakura0409o14.jpg

350ganhisakura0409o12.jpg

350ganhisakura0409o8.jpg

350higansakura0402o3.jpg

350ganhisakura0409o9.jpg




2007.04.17 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ツクシ

ツクシ     土筆

トクサ科     トクサ属
別名       ツクシンボ スギナノコ
分布       北半球の温暖地帯
夏緑性シダ類   杉菜(すぎな)の胞子茎

今年は冬は暖かかったけど、
春先はまた、冬に逆戻りして寒かった・・
一度元気に出てきた土筆は元気で太かった・・

その後、土筆が出るような環境でなかった、
この頃になって、ようやく出てきたけど・・
ひょろひょろで、頼りない・・
今年は土筆は、不作だった・・

土の中から、周りの枯れ草を押しのけるようにして、
頭をもたげる、かわいい姿を見るのが・・
とってもお気に入りなんだけど・・
今年は、いまいち・・


350tukusi0323o1.jpg

350tukusi0323c.jpg

350tukusi0405a.jpg

350tukusi0405.jpg

2007.04.16 08:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤユキノシタ

ユキノシタ科     ベルゲニア属
別名         ベルゲニア オオイワウチワ 
原産地        ヒマラヤ アジア中南部
耐寒性常緑多年草

常緑の大きなちょっと厚みのある葉が・・
一年中楽しめる・・
花はピンクの花が集まった花も・・
とっても明るくて、厚みのある葉にも、
ぴったりと似合っている・・

その、一年中青々としている・・
大きめのうちわのような形の葉っぱも・・
そのロゼッタの間から、ぷつぷつとつぼみが出て、
ピンクの花が次々と咲き揃うのを見るのも・・
すべてがとってもお気に入り・・


350himarayayukinosita0402o2.jpg

350himarayayukinosita0402o4.jpg

350himarayayukinosita0318.jpg

350himarayayukinosita0318a.jpg

350himarayayukinosita0402a.jpg

2007.04.16 00:00 | | トラックバック(0) | コメント(2) |