FC2ブログ

Greenのお気に入り

花と観葉グリーンの写真日記・・マイペースながら冬眠から目覚めようかと・・

クフェア・プルプレア



ミソハギ科    クフェア属
別名       タイニーマイス   紅丁子(べにちょうじ)
原産地      メキシコ  グアテマラ
種間交配園芸種     半耐寒性常緑低木

タイニーマウス・・小さなネズミ・・
赤いところが耳、紫のところが顔、突き出たところが口・・
に見えるから・・ミッキーマウスに見えるかな?

とにかく花期の長い花、春からずっと寒くなるまで、
花付も変わらすに、いっぱい咲いている・・
ビビッドな色なんだけど、花の形からか・・
嫌味な色使いではない・・

その花期の長さと、ユニークな花の形が・・
とってもお気に入り・・


350kufuea912x.jpg

350kufuea912z.jpg

350kufuea912y.jpg
スポンサーサイト



2006.09.30 22:05 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

メドハギ

メドハギ     目処萩

マメ科      ハギ属
別名       蓍萩
分布       日本  中国  朝鮮半島
多年草

小さな葉っぱがちまちまっとついていて、
白いマメ科特有の花が咲いているのに、
全然気がつかなかった・・

とっても地味だけど・・
ほんと萩そっくりの花が、いっぱい咲いている・・
空き地の荒地とか山すそにもいっぱい・・

その白い色と小さく入っているピンクのポイントも、
とってもお気に入り・・


350medohagid.jpg

350medohagi918c.jpg

350medohagi915.jpg

350medohagi918b.jpg

2006.09.30 19:53 | | トラックバック(0) | コメント(5) |

フウセンカズラ

フウセンカズラ     風船葛

ムクロジ科     フウセンカズラ属
分布     東南アジア  北アメリカ   アフリカ
蔓性多年草

毎年、こぼれ種からあちこちに生えてくる・・
今年は、とっても遅くから芽が出て、
ちょっと遅くなってしまったけど、
大きな風船がぷらぷらとゆらゆらと・・

風船の中に、白いハート型のマークがある、
種が仕切られた部屋に、入っている・・
わくわく、大きな種が出来るかな・・

小さな透明感ある花も・・
ゆらゆらゆれる、風船のような実も・・
とってもお気に入り・・


359fusenkazura911c.jpg

359fusenkazura911a.jpg

359fusenkazura911b.jpg

350fusenkazura95.jpg

350fusenkazura99.jpg

350fusenkazura912.jpg

2006.09.29 22:12 | | トラックバック(1) | コメント(8) |

ツルニンジン

ツルニンジン      蔓人参

キキョウ科     ツルニンジン属
別名       ジイソブ(爺そぶ)
分布        日本  中国  朝鮮半島
蔓性多年草

桔梗科の花らしく、つぼみがとってもかわいい・・
青いつぼみがだんだん膨らんできて・・
花が開くと、花の中はとってもくっきりとした、
個性的な模様が・・

ここでは、あちこちで蔓を登らせて・・
咲いている・・
緑の中にあると下向きの花なので・・
あまり目立たないので、なかなか見つけにくいけど・・

そのつぼみの形から、
下向きのその中のくっきりした模様も、
とってもお気に入り・・


359turuninjinsio911e.jpg

359turuninjinsio911g.jpg

350turuninjin915o1.jpg

350turuninjin918.jpg

350turuninjin918a.jpg

359turuninjintubomi911a.jpg

359turuninjintubomi911d.jpg

2006.09.29 21:19 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

パンパスグラス

パンパスグラス    白銀葭

イネ科      シロガネヨシ属
和名      トキワススキ(オニガヤ)   シロススキ(白薄)
        シロガネヨシ(白銀葭)
原産地     南アメリカ
多年草

秋の澄み切った空に良く映える・・
まっすぐに伸びて、風にそよそよ、わさわさ・・
パンパ地方の草原に、群生しているそうだけど、
いつか見てみたいと思う・・

大きな背丈のなのに・・
しなやかですっきりとしていて・・
何より、秋の青い空には一番似合う・・
お気に入り・・


350panpglas918b.jpg

350panpglas916b.jpg

350panpglas916d.jpg

350panpglas918a.jpg

2006.09.28 22:16 | | トラックバック(0) | コメント(10) |

オタカラコウ

オタカラコウ     雄宝香

キク科 メタカラコウ属
分布    日本
多年草

今、山の中の沢の辺には、圧倒的な存在感の、
この花が、あちこちで咲き誇っている・・
湿気の少ないところにも、咲いていますが・・
ちょっと小さめ・・
どちらにしても、花は黄色でかなり大きく、
山の中では、とっても目立つ・・

名前は、根や茎の香りが、宝香(竜脳香)に似ていて、
メタカラコウより、花も大きく強そうだから・・
宝香(竜脳香)は、ショウノウのような匂いがするそうで、
防虫剤や香料にされるそうです・・
匂いをかいで見るけど、いまいちピンと来ません・・

のびのびと、沢の辺や、道端で咲いている・・
どっしりとした葉っぱ・・
大きなつぼみ、ちょっとまばらな感じの花・・
すべてがとってもお気に入り・・

350otakarakou923a.jpg

350otakarakou923b.jpg

350otakarakou923c.jpg

350otakarakoutubomi912.jpg

350otakarakou93.jpg

2006.09.28 20:58 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

チョウセンアサガオ

チョウセンアサガオ     朝鮮朝顔

ナス科     チョウセンアサガオ属 
別名      マンダラゲ(曼陀羅華)
分布      中国南部  インド
一年草

この花を見ると、’華岡青洲の妻’を思い出してしまう・・
葉っぱや種に含まれる成分が麻酔効果があることを発見し、
トリカフトほかの数種で麻酔薬を完成させた・・
外科医・・華岡青洲
実母と妻の献身的な人体実験で実用きるようになる・・
その、凛とした二人の女性の葛藤を書いた・・
有吉佐和子さんの小説・・

本当に、凛とした強さときりっとした潔さ、
そういう感じを感じる・・
とっても、猛毒という花には思えない・・

すきとかきれいとか言う以前に・・
あの全身麻酔の花・・という・・
私の中の、イメージです・・

350dacyurasiro.2jpg.jpg

350chousenasagao919b.jpg

350chousenasagao915.jpg

350chousenasagao919.jpg


これは、八重の薄紫・・
毒々しさは、白とは比べものになりません・・


350yaeennjerusuro.jpg

350yaeennjerusurtubomio.jpg

    

2006.09.27 22:08 | | トラックバック(0) | コメント(7) |

ツルボ

ツルボ     蔓穂

ユリ科     ツルボ属
別名      サンダイガサ(参内傘)
分布      日本  中国  朝鮮半島
多年草

土筆に良く似た芽がでてきて、
日当たりの良い、草地にいっぱい咲きそろいます・・
細かい花だけど、一つ一つも小さくて、
透明感があって、とってもきれい・・

古くは、彼岸花とともに飢饉の食料にされたという・・
とっても優れもの・・

その群生して咲く、はかなげでありながら、
にぎやかで・・きらきらと日に透ける・・
小さな花が、とってもお気に入り・・

359turubo911b.jpg

359turubo911.jpg

350turubo923a.jpg

350turubo915b.jpg

350turubo923d.jpg


ちょっと、小さくて弱弱しかったですが、
白花ツルボもありました・・


350turubosir919.jpg

350turubosir919a.jpg

2006.09.27 21:13 | | トラックバック(1) | コメント(12) |

サンタンカ

サンタンカ    山丹花

アカネ科     サンタンカ属
別名       イラクソ
原産地      中国  マレーシア
常緑低木

文句なしの赤・・
花の形が、星型で、ちょっと厚みのある、
光沢のあるの葉っぱとの組み合わせも・・
ちょっと、造花のようで・・
自然な感じの花ではないけど・・

その花の形と、つぼみとそんな花にも負けない・・
ぴか一の赤さが、とってもお気に入り・・


350santanka99c.jpg

350santanka99a.jpg

350santanka99.jpg

350santanka99d.jpg


2006.09.26 22:13 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

オケラ

オケラ      朮

キク科      オケラ属
分布       日本  中国  朝鮮半島
多年草      雌雄異株

京都の八坂神社の白朮参り;おけらまいりの、オケラです・・
大晦日にオケラを焚いて、縄の先に火をもらって、
火が消えないように、縄をぐるぐる回して、持ち帰り・・
元日の雑煮の火種にするという・・大晦日の行事です・・
オケラは、”厄除け”の植物らしいです・・

その花の形がとってもユニーク・・
そして、雌雄異株らしいので、当然花も違う・・
来年は、両方区別できるようになりたい・・

薄い白に近いピンクの、細い花びらが、
とっても上品で、その個性的な苞も花を引き立て・・
とってもお気に入り・・


350okera829.jpg

350okera829d.jpg

350okaera92.jpg

350okera829a.jpg

350okera829b.jpg

2006.09.26 21:07 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

アワ

アワ     粟

イネ科    エノコログサ属
原産地    アジアの東部
英名     foxtail millet
多年草

五穀豊穣の五穀・・米 麦 粟(あわ) 黍(きび) 豆 
の中に入っている・・古くから栽培されていた食料・・
五穀の中で、味が淡いので・・淡い → あわい → あわ
となったと、言われている・・

エノコログサを改良して、作られたとか・・
そういえば、形が似ているかも・・
英名の 狐の尻尾の雑穀 というのもよく解る・・

時々、転作作物として植えられている・・
稲よりボリュームがあって、
たわわに稔った姿は、まさしく五穀豊穣・・
実りの秋を感じさせてくれて・・
とってもお気に入り・・


350awa916e.jpg

350awa916.jpg

350awa916c.jpg

350awa916f.jpg

2006.09.25 22:00 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

マルバルコウソウ

マルバルコウソウ 丸葉縷紅草

ヒルガオ科     ルコウソウ属
別名        カボチャアサガオ
原産地       熱帯アメリカ
蔓性一年草     帰化植物

葉が丸くて、花がに縷紅草に似ているから・・
どちらも観賞用として、入ってきたのに・・
マルバルコウソウは完全に野草化してしまい、
ルコウソウは今でも園芸種として、
鑑賞され栽培されている・・

私は、マルバの方が花色が好きなんだけど・・
ルコウソウは細かい切れ込みが入った葉が、
好まれるのかもしれない・・

明るい朱色というか、オレンジ色っぽい色と・・
どこにでも、絡み付いてたくさん花を咲かせる、
その生命力が・・とってもお気に入り・・


350marubarukou97.jpg

350marubarukou97a.jpg

350marubarukousou99b.jpg

350marubarukousou811.jpg

2006.09.25 20:58 | | トラックバック(1) | コメント(8) |

サルビア・アズレア

サルビア・アズレア

シソ科    サルビア属
別名  ブルーセージ スカイブルーセージ
原産地    北アメリカ
半耐寒性宿根草

大型でとっても姿がみだれるセージ・・
しなしな、すっかり横向きになっている・・
そうしたくなければ、剪定するか、
差し芽にした方を、咲かせる・・
切りつめると、いい感じになります・・

アズレとは、空色という意味・・
まさしく、薄い空色が透き通るよう・・
耐寒性もあり、涼しいここはぴったりのハーブ・・

くねくね寝差せて、咲かせたり・・
まっすぐ、咲かせたり・・
とっても、楽しみ方がいっぱいの・・
お気に入り・・・


350azure915c.jpg

350azure915b.jpg

350azurea919a.jpg

350azurea919.jpg

350azurea915.jpg

2006.09.24 22:58 | | トラックバック(1) | コメント(10) |

ヒヨドリジョウゴ

ヒヨドリジョウゴ    鵯上戸

ナス科     ナス属
分布      日本  中国  朝鮮半島
蔓性多年草

ワルナスビや↓下のイヌホオズキの仲間・・
名前の由来は、ヒヨドリが好んで食べるからとも・・
真っ赤に熟した実に、ヒヨドリが群がって食べる様子が、
酒に酔った人たちが騒ぐ様子に似ているという・・
どちらも、いまいちピンとこない・・

全草、毒草のこの実は、真っ赤に熟すとよく目立つ・・
でも、いつまでもそのままで果ててしまう・・
たぶん、ヒヨドリも食べないのではと思われる・・

小さい、花びらをそり返した花姿・・
これもまた、クリーンから真っ赤に熟すまで、
まだまだ楽しめる、お気に入り・・


350hiyodorijyougo94.jpg

350hiyodorijyougo915a.jpg

350hiyodorijoyugi831b.jpg

350hiyodorijyougo915.jpg

2006.09.24 20:56 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

オシロイバナ

オシロイバナ     白粉花

オシロイバナ科    オシロイバナ属
別名         夕化粧(ゆうげしょう)
英名         Four o'clock
原産地        メキシコ
多年草

暑い夏の頃から、ずっと元気に咲き続けている・・
午後4時ごろから咲き始めて、
翌朝9時ごろにはしぼんでしまう・・
ここのところ、涼しくなったからか、
遅くまで咲いている・・

黒い種が出来、それをつぶすと白い粉が出てくる・・
実は釣鐘型だという・・
ぜひ確かめて、見なくては・・

毎年、場所を埋めなくてはいけないところに、
いっぱい、同じように花を咲かせてくれる・
とっても、便利で丈夫な宿根草・・

私は、クリーム色が一番のお気に入り・・


350osiroibanaki919a.jpg

350osiroibanaki919.jpg

350osiroibana919a.jpg

350osiroibana86b.jpg

350osiroibanasiro919919.jpg

350osiroibana86d.jpg


2006.09.23 22:04 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ      盗人萩

マメ科     ヌスビトハギ属
別 名     ドロボウハギ    ヌスットハギ
分布      日本  中国  朝鮮半島
多年草

なんだか、とっても怖い名前のかわいい花・・
名前の由来は、その花後の姿が、
忍び足の足跡に見えるから・・って・・
見えるかな?

ここは、山の中でヌスビトハギばかり・・
同種の帰化植物の、アレチヌスビトハギは、
足跡がたくさんあるそうです・・
ヌスビトハギは、2つだけ・・
たくさんの足跡も見てみたい!!

小さい花ももちろん、二つずつ並んだ足跡が・・
だんだん色ついてきたり・・
花と両方ながめられたり・・
とっても、楽しいこの時期のお気に入り・・


350nusubitohagi829.jpg

350nusubitohagi915a.jpg

350nusubitohagi816.jpg

350nusubitohagimi97.jpg

350nusubitohagi811.jpg

350nusubitohagi915.jpg




2006.09.23 21:01 | | トラックバック(2) | コメント(8) |

チェリーセージ バイオレット

チェリーセージ バイオレット

シソ科    サルビア属
別名    サルビア・ミクロフィラ
原産地   アメリカ   メキシコ
半耐寒性宿根草

普通の赤いチェリーセージは、育たないけど・・
このバイオレットは、とっても元気・・
サルビアグレッギー デボンクリーム と並んで、
元気に咲いている・・

懲りずに挿し木をいただいた、ちび苗が隣に、
植えてあるのですが、赤はどうなることか・・

一般的なチェリーセージは、間違いで・・
サルビア・ミクロフィラが正しいようですが・・
あの赤い、色を思い出すけど・・

家のバイオレットとクリームも・・
なかなか、個性的で・・
とってもお気に入り・・


350cherrysejpink97i97.jpg

350cherrysejpink97b.jpg

350cheerseji99.jpg

350cherrysejpink97c.jpg

2006.09.22 22:59 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

イヌホオズキ

イヌホオズキ   犬酸漿

ナス科      ナス属
別名       ヒラナス  カザリナス
分布       北半球
史前帰化植物・・古い時代に入ってきた植物

犬ホオズキ・・犬がつくと、似ているけれど・・
役に立たない、ということ・・
ホオズキに似ているけれど、ホオズキほど
役に立たないということかな・・

確かに、全草に有毒物質を含んでいて、
毒草で、鳥も食べません・・

実は緑から黒に変わります・・
黒い実の写真は、つやつやに見えますが・・
光沢はありません・・

白い花から、緑の実、そしてつや消しの
黒い実へと変わっていく、過程が・・
とってもお気に入り・・


20060921170900.jpg

350inuhoozuki95.jpg

350inuhoozuki829.jpg

350inuhoozuki95a.jpg

350inuhozuki94.jpg

2006.09.22 21:02 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

サルビアグレッギー デボンクリーム

サルビアグレッギー デボンクリーム

シソ科    サルビア属
別名    サルビア・ミクロフィラ チェリーセージ
原産地   アメリカ   メキシコ
半耐寒性宿根草

家は、なぜだか赤い花が地植えにすると、
いまいち調子が良くない・・
一般的にチェリーセージと呼ばれる、赤い花は・・
とっても丈夫、と言われながら・・
家には、育たない・・

その代わり違う色の、チェリーセージは・・
とっても元気で、寒さにも暑さにも強い・・

このクリーム色は、派手さはないけど・・
ブルーのそばや、他の花との相性は抜群・・

その地味な花色と元気な株が・・
とってもお気に入り・・・


350cherrysejic99.jpg

350cherrysejic.jpg

350cherryseji97.jpg

350cherikurim830.jpg

2006.09.21 22:08 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

ホドイモ

ホドイモ    塊芋

マメ科     ホドイモ属
別名      ホド
分布      日本  
蔓性多年草

家で長年栽培しているアピオス・・アメリカ塊芋の、日本版でしょうか・・
昔、作物として植えられていたそう・・

この時期の、つる性の植物の蔓の中に、
とっても、目立つピンクのワンポイントの花が、
とっても目立っていました・・
調べてみたら、アピオスの仲間だということ・・
そういえば、花も形が似ているかも・・

でも、とっても小さくて、ピンクがよく効いていて・・
とっても、お気に入り・・


350hodoimo94a.jpg

350hodoimo818.jpg

350hodoimo818a.jpg

350hodoimo915a.jpg

2006.09.21 21:16 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

コルムネア



イワタバコ科   コルムネア属
原産地    熱帯アメリカ
蔓性小低木

これは、ちょっとマニアックかも・・
観葉植物として育てているけど・・
とっても耐寒性がなくて・・
2,3年したら、枯らしてしまいます・・
なかなか、手にはいらないので、
花を見るのも、撮るのもうれしくて・・

今年は、黄色の花・・赤い花多いのですが・・
が手にはいったので、咲かせようと、
とってもがんばったけど、2,3個しか咲かなかった・・
次々と、垂れ下がって咲くんだけど・・

観葉植物の花の中で・・
一番のお気に入り・・・


350korumunea814c.jpg

350korumunea829.jpg

350korumunea814b.jpg

350korumunea814.jpg

2006.09.20 22:02 | | トラックバック(0) | コメント(2) |

トキリマメ

トキリマメ

マメ科     タンキリマメ属
別名      大葉タンキリマメ
分布      日本
蔓性多年草

秋が深くなる頃、かわいい豆が鞘からはじける・・
去年は、すっかり空になってから・・
トキリマメを知ったので、
今年はぜひとも、逃さずに鞘と豆に出会いたい・・

花を探しておいて、刈られないようなところで、
何とか大丈夫そうなところを見つけた・・
とっても、秋の深まるのが楽しみ・・

お花も、小さな黄色い花が葉っぱに隠れて、
いっぱい咲いていました・・
その薄い嫌味のない黄色と
マメ科特有の面白い形が・・
とってもお気に入り・・・


350tokirimame829a.jpg

350tokirimame829.jpg

350tokirimame829b.jpg

2006.09.20 21:16 | | トラックバック(1) | コメント(3) |

シノグロッサム

シノグロッサム

ムラサキ科    キノグロッスム属
和名       シナワスレナグサ
原産地       中国西南
一年草

春に咲く勿忘草も、好きだけど・・
こぼれ種で毎年咲く、この花は・・
色がもっと鮮やかで、背丈もある・・
花の形は、まったく同じ・・

今年は、なんだか少ししか咲かなかった、
そういえば、こぼれ種で咲く花が、
あまりたくさん咲かなかった・・

来年の種だけは、大丈夫かな・・

そのビビッドな色とくっきりとした小さい花が・・・
とってもお気に入り・・



350singrosam830.jpg

350sinogrosam.jpg

350sinogurosam2.jpg

350singrosam830a.jpg

2006.09.19 22:14 | | トラックバック(0) | コメント(10) |

メハジキ

メハジキ     目弾き

シソ科    メハジキ属
別名     ヤクモソウ(益母草)
分布     日本  中国  朝鮮半島
多年草

茎が丸くなくて、四角くて・・
とっても硬い・・
とっても大きくて、木みたいに硬い茎・・

その茎に、びっしりとはっきりした色のピンクの、
花をつけて、咲き続けます・・
形はしそ科の花特有の形で・・
なかなか、かわいいです・・

その堂々と咲く花姿と・・小さい花なのに、
とってもインパクトがある、花色が・・
とってもお気に入り・・


350mehajiki912a.jpg

350mehajiki99a.jpg

350yomogi831b.jpg

350yomogi831.jpg

2006.09.19 20:56 | | トラックバック(0) | コメント(4) |

アスパラガス

アスパラガス

キジカクシ科(ユリ科)     アスパラガス属
和名      オランダキジカクシ   オランダウド  マツバウド
原産地     南アフリカ
多年生草本    雌雄異株

食用のアスパラガス・・
観葉でも、数種類アスパラを育てているけど・・
ゴイデス・スプレンゲリー ・ プルモーサス’ナヌス’・・・
野菜としての、アスパラにかわいい花が・・

本当は、株が弱るので、咲かせないほうがいいそうだけど、
咲いてしまっていた・・
雌雄異株なんだそうですが、花が咲いてみないと解らないそう・・
実がなるのが雌株・・真っ赤な実になります・・

今年初めて、見たアスパラガスの花・・
とってもかわいくて、とってもお気に入り・・


350asuparahana831.jpg

350asuparahana831a.jpg

350asuparahana831b.jpg


2006.09.18 22:24 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

フユイチゴ

フユイチゴ    冬苺

バラ科     キイチゴ属
別名      カンイチゴ(寒苺)
分布      日本
常緑小低木

別名のとおり、寒くて霜が降りはじめる頃・・
真っ赤な宝石のような実を、枯れ草色の中で・・
たわわに実らせる・・フユイチゴ・・
今、山の中では、次々と花が咲いて・・
赤い実の準備中・・

白い小さなかわいい花も、
とっても魅力的・・

花の葉っぱの間から見えるかわいい花姿も、
これから実って、真っ赤になる実も・・
すべて、とってもお気にいり・・・

350fuyuichigo817.jpg

350fuyuichigo818.jpg

350fuyuichigo93.jpg

350fuyuichigo93a.jpg

冬が近くなる頃・・こんな、宝石みたいな
透明感ある実になります・・


350fuyuichigokouyou.jpg

2006.09.18 21:19 | | トラックバック(0) | コメント(8) |

トリトマ

トリトマ    赤熊百合

ユリ科      シャグマユリ属
別名      シャグマユリ    トーチリリー
原産地     南アフリカ
常緑多年草

トーチリリー (松明(たいまつ)ゆり)・・
英名は本当に、たいまつが燃えているようにみえて、
とっても良く解る・・

赤熊百合は赤熊・・帽子の飾りに使う・・って、
見たことがないので、ピンとこない・・

その圧倒的な花姿が、夏の間いっぱい咲く・・
まだまだ咲いている・・
花期の長い花で寒くなるまで咲いている・・

ちょっと、大きくて花もひとつひとつも、
とっても変わった形だけど・・

いっぱい咲くと、なぜだか見に出かけてしまう・・
不思議な魅力を持った、お気に入りの花・・


350toritomahana.jpg

350toritoma86.jpg

350toritoma811.jpg

350toritomarudo.jpg

2006.09.17 22:15 | | トラックバック(0) | コメント(6) |

ベニイタドリ

イタドリ    虎杖

タデ科    イタドリ属
別名     痛取   スカンポ  ダンジ
分布     日本  中国  朝鮮半島
多年生植物     雌雄異株

今山の中に入ると、白い花があふれるようにさいて・・
その圧倒的な生命力と繁殖力で、
この時期は他を圧倒している・・

根は、虎杖根(こじょうこん)と呼ばれ、
緩下作用、利尿作用があり、民間薬として使われる・・
若葉は傷に貼ると、止血効果があり、痛みも和らところから、
痛取り(イタドリ)と、呼ばれたとか・・

雌雄異株だとは、知らなかった・・
来年は、写真を撮る前にしっかり調べなくては・・

花の色がピンクのを、ベニイタドリ(メイゲツソウ)という・・
そのピンクの細かい花と、けぶる様に、
咲き乱れる、その花姿にすっかり魅入られて・・
すっかり、この時期のお気に入り・・


itadoriaka830350.jpg

itadori831g350.jpg

itadoriaka830c350.jpg

itadori831d350.jpg

350itadori830.jpg

itadori830a350.jpg

itadori831c350.jpg

itadori830b350.jpg

2006.09.17 20:54 | | トラックバック(0) | コメント(10) |

ゴボウ

ゴボウ    牛蒡

キク科  ゴボウ属
別名   岐多岐須 馬蕗 旨蕗 悪実 鼠粘 牛菜 牛房
原産地    ヨーロッパ

ごぼうの葉を楽しんだ後も、
プランターの中にそのままにしていたら・・
茎が伸びてきて・・
小さい花が、咲きました・・
アザミのような花でした・・

来年は、今植えてあるごぼうを食べないで・・
もっと大きく、畑で育てて、大きな花を見よう・・

食べるのも、葉っぱも・・小さなお花も・・
とってもお気に入り・・


350gobou888.jpg

350gobounohana814.jpg

350gobou814.jpg

350gobpu84d.jpg

2006.09.16 22:10 | | トラックバック(0) | コメント(10) |

シラヤマギク

シラヤマギク     白山菊

キク科   シオン属

別名    ムコナ(婿菜)
分布    日本  中国  朝鮮半島
多年草

野菊に仲間はいっぱいあるけど、
この白山菊が一番のお気に入り・・
ちょっと赤っぽい茎に、まばらな感じに
花がつく・・

ちょっと小さめの花で、咲きそろうごとに、
葉っぱの間が、透けてくる・・
ちょっと色も褪せてくる・・

そのまばら感とちょっと色褪せた感じが・・
とっても、お気に入り・・


350sirayamagiku93.jpg

myamasirakiku830350.jpg

350sirayamkiku94.jpg

miyamasirogiku831350.jpg

2006.09.16 20:49 | | トラックバック(0) | コメント(4) |